So-net無料ブログ作成
検索選択

BGEE 2017年2月くらいの様子 [バルダーズゲートなど]

BG / IWD 本スレにて公開された翻訳ファイルを使って
大幅にブラッシュアップされてver.2以降に対応した「BGEE」をプレイ中ですv(`∀´v)
ちなみに、BG2EE分も終わっているようです。

ver.2になってから画面レイアウトが変化したり、日本語表記がおかしかったけれど
その公開された翻訳ファイルをoverrideフォルダなどにコピーすれば良いだけという
ひじょうにシンプルなものになっているので、二の足を踏んでいた人には是非プレイしてほしいものです。

※これまではフォントを自分で作ったり、フォントサイズを調整したりが面倒だった。

ちなみに設定ファイルは「Baldur.ini」から「Baldur.lua」に移管されています。
これまでと同様に、ゲーム全体が遅いと感じれば速度の「Maximum Frame Rate」なんかで
30→35にしてみると良いですね。

あとフォントサイズは「Font zoom」っていうところで、私の環境では90に設定しました。
ゲーム中でもフォントサイズはオプションのグラフィックの項目から変えられるのだけど、
75%→100%→という感じで大きさの変化が極端(75%だとゲーム中の会話分が読めない、
100%だとメッセージウィンドウの文字が大きすぎるなど)なので変更しています。
※ただしゲーム中にグラフィックの項目を開けてしまうと、100%とかに強制的に戻ってしまうようです。

ポートレートはよく分からないのだけど、これまでのL、M、Sサイズの三種類のファイルが
認識しないようでした。つまりは「24ビットのBMPファイルでサイズ210×330」を一つ用意すれば良さそう。
…楽になったんだけど、画面右の顔だけアイコンで小さく縮小されて顔が分かりづらいのは辛い。

ということで設定の話はここまでにして、今回はシーフのキットにある「シャドウダンサー」でプレイ中です。
BGEE ver2.3 でプレイ開始! シャドウダンサーが楽しい!.jpg
ナシュケル鉱山にLv5というのはアレだけど、久々のプレイで楽しかったので
ウロウロしている間にレベルが上がりすぎてた( ´∀`)q

シャドウダンサーの真髄は「敵の視界内でのステルス」で、まるで秘術呪文L2「インヴィジビリティ」を
使ったかのようにスパッと透明化するのがポイントですd('-'*

敵の呪文の標的にされても消えればOK
敵に狙われた時も消えればOK

この能力を有効に使うためには、ムーブサイレントリーと、ハイドインシャドウのシーフスキルに
ポイントを多めに振る必要があるため注意が必要ですね。(成功率を高めないと消えられない)

で、さらにそのシャドウダンサーの真髄の奥義ともいえるのが、上の画像ですねv(`∀´v)

敵の視界内でいきなりパッと消えて、素早く敵の背後に回り込み、背後からのバックスタブですよ( p´∀`)q

注意点が一つあって、シャドウダンサーは通常のシーフよりもバックスタブの倍率が低く、
さらにシーフクラスLv5になるまでは、バックスタブの倍率が×1なので、低レベルで上手に消えても
あまり面白みが無いのが残念なところです。

でも、その我慢の甲斐があって、今現在Lv5シャドウダンサーとなってからは
忍者のようにバッサ、バッサと背後から攻撃を繰り出しています( p´∀`)q

これ、本当に気持ちいいですv(`∀´v)
アイテムも魔法の使用回数も使わず、自分のシーフスキルだけで実現するのも良いです。

あ、こんな感じのキャラで進めています。
シャドウダンサーとして覚醒するLv5.jpg

とりあえず続編のBG2EEとか完結編のこと(デュアルクラス化)は考えずに、種族はエルフに。
エルフを選んだ理由は低いTHAC0を補填するためにロングソード、ショートソード、
ロングボウ、ショートボウに命中補正が+1ボーナスあるので選びました。

それにLv1~Lv4の間は、透明化してもバックスタブ倍率×1なので、無難にショートボウで
遠距離攻撃している方が強かったりしますv(`∀´v)

成長の傾向としては、ロングソードとショートボウに武器熟練度を振っておいて
次は二刀流スタイルを選択しました。命中率は低くなるけれど攻撃回数が増えるのはおいしい。
※BG2EEの攻撃回数の増えるシミターが登場するなら単独武器スタイルかなぁ…

あと、ロングソードを選んでおくと、序盤ともいえる場面でロングソード+2(ヴァースコナー)を得られるので
ひじょうに効率的です。当然の事だけど、ロングソード+2ってことは命中が+2だしね。

次の武器熟練はクラブかダガーを選ぶ予定です。BGEE内のバルダランの島での死闘を考えると
PTの誰かはバスタードソードとダガーに武器熟練を振らないと厳しいですしね(;´Д`A

久々にマウスを持つ手首が痛くなるくらい遊んでいて、ちょっと自分の右手首を見ながら
おかしくて笑っちゃいました。

そういえばver.2以降に追加された新しい「シャーマン」というクラスをちょっと動かしてみたのだけど
便利といえば便利な能力だけど、精霊召喚の踊り中は、攻撃や呪文の詠唱はもちろんのこと
歩く事すらできない仕様で面白みを感じませんでした。

シャーマンLv1で1ラウンドあたり35%の確率で精霊をランダム召喚は素晴らしいのだけど
操作としては「突っ立っているだけ」というのが悲しいですね(;´Д`A

いや、キャスターとしての能力はドルイドの自然呪文系列のソーサラー版で
それはそれでなかなか便利で、シャーマン固有の呪文も追加されたりで、主人公を
シャーマンにすれば、純クレリックは不要(ファイター/クレリックとかのマルチクラスの仲間でOK)に
なるくらい利便性が良いのは良かったです。

あとドルイドと違ってショートボウが使える点も異なりますね。

(追記)

久しぶりに海外の方を機械翻訳で見ていると、便利なMODを発見しました( p´∀`)q

MOD名は
「No Race Restrictions Mod version 1.01 for BG:EE (or BG2:EE) version 2.0 and later」というもので
これは種族制限を無くすというものです。詳しくはこちら

要は、ドワーフでもパラディンになれるし、エルフでもデュアルクラスを選択できるようになります。
ずっとこういうのを探していたので見つけられてよかったですv(`∀´v)

試しにSTRを16→17に上昇させてみると「デュアルクラス」を選べるようになりました。
種族制限を解除MODでデュアルクラスOKに.jpg

BGEE内では、書物アイテムで各能力値は+1ずつ伸ばせるので、あとの楽しみに取っておきます('-'*

ちなみに導入方法はフォーラムのとおり、インストールフォルダの「chitin.key」ファイルがある場所に
ダウンロードした「No Race Restrictions version 1.01.zip」を解凍して出来たものをコピーして
BGEE NoRaceRestrictionsを導入する.jpg
「Setup-NoRaceRestrictions.exe」をクリックするだけです。クリック後はコマンドプロンプトの
ウィンドウが開いて、言語選択の数字キーを打って、Installの「I」キーを押せばOK。
BGEE NoRaceRestrictionsを導入する.jpg
英語で成功!の文字表示が出れば導入完了です。(上の見本の画面はBG2EEへの導入です)
※MOD導入は自己責任でお願いします。私はプログラム関係に疎いので答えられません。

これで遊びの自由度が広がりましたv(`∀´v)

(追記)

DLC?のサウンドトラックを購入してみました。
BGEE サウンドトラックを購入してみた.jpg
プレイヤーは「JRiver Media Center 22」です。

980円で購入すると自動ダウンロードが始まるのかな。私の場合はなかなか始まらなかったので
一度steamのランチャーを終了させて、タスクマネージャーで裏でも動いているプロセスも終了させて
もう一度ランチャーを起動させるとダウンロードが始まりました。

ファイル形式としては、mp3とFLACの二種類で、ゲームをインストールした場所にフォルダが追加されます。

全部選んで、プレイヤーの左上の「アルバム」の場所にドラッグアンドドロップすれば一覧に
アルバムアート付きで表示されるようになりましたv(`∀´v)

私の好きな戦闘曲名が「The Gibberling Horde」というのが分かったのも良かったです。
(多分、ワイヴァーンとかその辺の敵曲)

残念なのが酒場とかの曲が入っていない事です。
ちなみにBGEEで追加された新キャラ用の曲も入っているようです。

nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

鴫野

MOD導入のついでにBGEE用に「Tweaks」も導入しました。
http://www.gibberlings3.net/bg2tweaks/

名称は「Baldur's Gate II Tweaks」となっているけれど
ちゃんとBG1EEで導入できました。

ファイルのダウンロード後は、BGEE本体をインストールしたフォルダを
設定すると、その場所にTweaks関連のファイルが解凍されて
プログラムが起動します。

言語は日本語プレイだけど、Englishの選択でOK。

機械翻訳で色々と分かると思うので、BGTの時のように
あとは自分の好きなように必要に応じて選べばOK



私の場合は、最初にカテゴリーを聞かれたときに「Cosmetic Changes」だけ
[Y]選択をして、あとは[N]を入力。
・Remove Helmet Animations(ヘルメットの透明化)
・Change Avatar When Wearing Robes or Armor(鎧、ローブを着るとアバター変化)
の二つをインストールして終了しました。

ヘルメットの透明化もずっと探していたので見つかってよかったです。

by 鴫野 (2017-02-26 18:46) 

鴫野

よし! 主人公シャドウダンサーで一通りクリアっと( p´∀`)q

デューラッグの塔後のカルト教団とのボス戦も楽勝だったね。
というか撃破後にステータス「死にぞこない」状態で
PTメンバーが時間経過でアンデット化する可能性があるのを
忘れていたぜ(;´Д`A

ちなみにこれ、対応としてはディスペルマジックで消せました。

ボス戦で使ってくるデスゲイズ(死の視線)については
全員に魔法効果フリーアクション状態にするアイテムか
ポーションを飲ませればOK。

ラスボス戦では余っていた魔法の矢を総動員して対処。
今回バージョンが変わってから?か、ファイアアローが+2化されてるね。
(それともMODで何かいじったのかも。)

まぁそれが無くてもアロー+2が160本以上あったし
デッドショット装備(ロングボウ)のカイヴァンが
THAC0が1状態の弓3回攻撃でガンガン倒してくれました。

主人公のシャドウダンサーはAC低そうな相手には
バックスタブを、敵前衛には弓攻撃で凌ぎました。

メンバー的には、シャドウダンサー、カゲイン、カイヴァン、
ブランウェン、ベイロス、サファナ(INT+1してメイジへデュアル)

前衛はカゲイン1人で苦しかったけれど、今回は
火炎無効+ファイアーボール連打とか、ヘイスト縛りプレイとか
しなかったので楽勝でしたね( p´∀`)q

弱体化は、L2グリッターダストやL3スローあたりを特に使っていました。

さて、次からはBG2EEですよ( p´∀`)q
エルフでもデュアルクラス化できるようにMOD入れたので
どのタイミングでチェンジしようか迷っています。

他のシーフキットと比べて、シャドウサンサーって
高レベル化しても特徴が無いんだよね。
Lv1時点で最大の恩恵を受けた状態で始まるし。(敵の前で透明化)

スワッシュバックラーのように近接補正増えないし、
ノーマルシーフや賞金稼ぎのように罠回数増えないし
アサシンのようにバックスタブ倍率が上がるわけでもないし。

でも、結局迷ってそのままタイミングを逃してズルズル行きそうだな(;´Д`A

シャドウダンサーの転機としてはLv13のバックスタブ倍率×4が
最後のキット恩恵だと考えているのでその辺りかな…

シャドウステップは約1ラウンド、周囲の時間が止まるだけだし。
敵の背後に回りこむか、敵から逃げるかくらいしか思いつかない。
攻撃も魔法も使えないし。もちろんポーションも飲めない。

主人公用としては緊急脱出に使えるので便利といえば便利だけど
Lv10時点で1日2回も使えれば十分だし、シャドウダンサーLv15まで上げて
ステップ回数を3回まで増やす旨みは無いなぁ。

というわけで、シャドウダンサーというクラスキットは
BG1EEで最も輝くクラスというのが私の印象です。

標準的なプレイだと人間で作って、続編でデュアルクラスですかね。

by 鴫野 (2017-03-12 20:06) 

鴫野

なんだ、調べてみると、シャドウダンサー独自の
高レベル技能を取得できるようですね。
http://wikiwiki.jp/gorion/?%A5%B7%A1%BC%A5%D5

分身と、周囲の敵を異空間閉じ込め、ダメージ半減。
こう見ると面白そうですね。
by 鴫野 (2017-03-12 20:19) 

鴫野

本スレ見ていると、カルト教団のボスは
「ポーションオブミラーアイズ」で防げるみたいですな。

…そんなポーション、一度たりとも使ったことが無かったぜ(;´Д`A

by 鴫野 (2017-03-22 00:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。