So-net無料ブログ作成

2017.3.22 雑記。 [徒然と]

上映時に話題になっていた「シン・ゴジラ」のBlu-rayが届いたので観ました。

凄く面白い内容ですねv(`∀´v)

最初はテレビのニュースか何かのドキュメンタリーを見ているかのようで
大変な事態に発展してはいるけれど、どこか他人事のように見ていたけれど
自衛隊の本気が完全に無効になったあたりから危機感が湧いてきて
「背中からの対空兵器」が発現した所からは恐怖を感じましたね(;´Д`)ハァハァ

しかしものづくりの国ニッポン。官民挙げての総力戦で終止符を打った展開がとても良かったです。
そしてそんな事が起こっても、人の世は続いていくという。

あのあと、たぶん日本のことだから、ゴジラに注連縄でも巻いて、
近所にゴジラ神社でも設置しそうです。こう、荒ぶる神を鎮めるためにみたいな。

観ていると色々な要素が詰め込まれていて、日本人には絶対観て欲しい内容ですね。
逆に海外では不評だったようだけど、確かにこれは日本国内の細々としたお役所仕事を
段階を踏んでいく展開は理解できないだろうし、「分かりづらい」でしょうね(;´Д`)

でも私的には官邸の動きや、決断を迫る閣僚たちの会議の緊迫した様子なんかは
観ていて見入ってしまいましたね。ほんと、こういうのが役者なんでしょうね。

視聴していて、とても充実した時間を過ごせましたv(`∀´v)

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。