So-net無料ブログ作成
検索選択

BG2EE クリア。 [バルダーズゲートなど]

本日、BG2EEをクリアしました。
BG1EEからの通しで使っていたキャラだったので感慨深いものがありますね( p´∀`)q

クラスとしてはシーフキットの「シャドウダンサー」で、終盤は若干厳しい戦いになったのだけど
固有の高レベル技能があったりもして、あれこれと考えながら戦術を練るのが楽しかったです。

ラスボス撃破直前の主人公の様子。
BG2EE シャドウダンサーLv39でのクリア時の様子.jpg
シングルクラスのシーフでも、ここまで強くなれますよd('-'*
※ちなみにウォーリア系のマジーのTHAC0は-9前後。…そのくらいの差だと、
シーフキットの「スワッシュバックラー」だと、かなり強くなる事が予想できますね。

特徴としてはクラスキットの説明にあったけれど、
ハイド・イン・プレイン・サイト(敵の目の前でステルスできる)。
シャドウステップ(移動とステルスのみが行えるタイムストップのような技能)が使用できる。
☆高レベル技能で、シャドウ・ツイン(現在レベルの60%の力を持った複製体を作成)、
シャドウ・メイズ(周囲の敵をメイズ)、シャドウ・フォーム(物理ダメージ半減)を覚えられる。

★バックスタブの倍率が、×4倍止まり
★罠設置が使用不可※高レベル技能の罠も覚えられない
★レベルアップ時の取得スキルポイントが少ない

大体こんな感じの特徴で、試行錯誤しながらゲームを進めました。

ゲームプレイ上でやはり面白いと思ったのが、「ハイド・イン・プレイン・サイト(衆目での隠密)」で
通常は敵の視界外に移動しないとステルス出来なかったのが、戦闘中でも「パッ」と
目の前から姿を消して敵のターゲティングから外れる事が出来るのが面白いですね。

呪文の標的になっていれば、目標を失ったので呪文をキャンセルする事もできるし。

そしてシャドウダンサーがLv5になると、バックスタブ倍率が×2倍となるので ここからが本領発揮。
敵と近接戦闘を行いながらステルスボタンが点灯したら、すかさず消えて、敵の背後に回り込み
痛い一撃を加えつつ戦場を引っ掻き回すのが楽しいですv(`∀´v)

武器としてはシャドウダンサーLv5まではショートボウ中心で遠距離攻撃をメインにして
Lv5以降は遠近使い分けで、近接ではロングソードをメイン武器としました。
※エルフは、ロング・ショートソートと、ロング・ショートボウに命中補正が+1あるので有利。

ロングソードは種類が多いけれど、飛びぬけて強力な武器が存在しないのも特徴なのだけど
BG2EEでは色々なロングソードに、色々なアイテム効果が付いてくるのが多いので
その武器の特殊能力を有効に使うためにPTメンバーの動かし方に注意しました。

仲間たちの武器としては、ダメージだけなら両手剣が一強だけど、盾役としては片手武器が必要なので
ロングソード、モーニングスターあたりを押さえておくと良さそう。

終盤の戦闘としては、あらゆるアイテムを使用可にする高レベル技能「ユーズエニィアイテム」と
本体レベル60%の力を持つ分身を作り出す「シャドウ・ツイン」をメインとして戦いました。

この複製体、実力は60%なのだけど、所持しているアイテムは本物をまるまる複製するので
クイックアイテム欄に装備している魔法のスクロールなんかも同じように複製されます。

つまりは、複製体が魔法のスクロールL9「ブラックブレード・オブ・ディザスター」と
L6「テンサーズ・トランスフォーメーション」を使えば強力な戦士の誕生です( p´∀`)q

本体の方では貴重で高価なスクロールは使わずに、安全策を取るなら
後ろから弓で攻撃しておけば安心です。もちろん本体と複製体で挟み撃ちして、
衆目での隠密を駆使して互い違いにバックスタブでも良いです。

複製体のバックスタブ攻撃 : 前後で挟み撃ちして、交互にステルスしてバックスタブ
シャドウツインの透明化背後回り込みによるバックスタブ4倍攻撃.jpg

道中はこんな感じで面白おかしく戦い、ボス級の敵の時は死なないように気をつけて行動しました。

ちなみに終盤はマジックレジスタンスが高い敵が多くて、魔法が効かない場面が多くなるのだけど、
秘術L8「アビ・ダルジムズ・ホリッド・ウィルティング」、信仰L7「インプロージョン」あたりを使って
後衛組みは地道にダメージを積み重ねました。

まぁ、これは逆に言えば仲間のモンクであるラサードが、マジックレジスタンス上昇の
アミュレット込みで80超えとなるので、「ほとんどの呪文は効かない」ということでもあります。
レベル上昇と共にACも強化されるので、私の装備構成ではAC-14。モンク強いですね(;´Д`)ハァハァ

ラスボスに関しては、とりあえず物理防御呪文を剥がす「ブリーチ」を掛けてからの
1ラウンドの攻撃回数が10回になる高レベル技能で速攻での撃破が一番楽でした。

取り巻きを倒すほど、時間を稼がれてしまって不毛な戦闘を繰り返すはめになるのでしんどいです(;´Д`)

連戦になるので魔法の使用回数の回復のためにスクロール「ウィッシュ」は持っておいた方が良さそうです。
(ウィッシュで呼び出した魔人によって使用回数を一晩寝たかのように回復してもらう)


■クリア後に感じた、楽にプレイするポイント■
※少しだけMODを入れているので、通常状態とは違うかも。

★オススメのクラス。
クラスのオススメは断然、ファイターキットの「バーサーカー」です。イービルなドワーフ戦士と同じだけど
致命的な呪文の数々を無効化できるのがおいしいです。それも仲間のメイジやクレリックが
まだそれに対処、防御する呪文を覚えていない段階から既に備えているのでひじょうに便利。

近接職でいえば他にはパラディンキットの「キャヴァリエ」も推します。何せ毒が完全無効ということで
秘術L5「クラウドキル」ですら無効かされるので、ひじょうに便利なクラス特性です。
キャヴァリエにフリーアクション効果を持たせて、秘術L2「ウェブ」とL5「クラウドキル」のコンボが凄い。

デュアルクラス前提で考えると、Lv15までバウンティハンターを育てて転職というのが便利だと考えています。
何故Lv15かというと、そこからは罠の効果が「閉じ込め」になってしまってダメージが出ないからです。
Lv15だと通常罠、上級罠が4回ずつになるし、シーフスキルのタイミング的にも開錠、罠解除、罠設置が
100になると思うのでデュアルクラスにするにはちょうど良い機会です。

マルチクラスでいうならば、「ファイター/シーフ」が鉄板ですね。迷ったらコレ。
主人公がシーフ枠を兼ねるのでPTメンバーの自由が利くし、あらゆるアイテムを使いこなす事ができますし。


★オススメの武器系統。
武器の基本は、魔法の強度としては+3あればほとんどの敵に効きます。
名前のあるボス級になると+4武器が求められるというのを覚えておけば良さそう。

(追記)
秘術L4「エンチャンテッドウェポン」の効果が従来のバージョンとは異なる仕様になっています。
従来はメイス、アックス、ロングソード、ショートソードの4種類の+3の武器を作り出す魔法だったのだけど
現在は呪文を掛けたキャラが装備できる武器+3武器として扱うようです。
アローやボルトも大丈夫みたいです。

※つまりは「バラズ・アックス」は魔法の強度が無い武器なので、当然のように秘術L7「マントル」の呪文で
攻撃が防がれるわけだけど、バラズ・アックスを装備したキャラにエンチャンテッドウェポンの呪文を掛けると
+3武器扱いとなるためマントルの物理防御呪文では保護されず、ダメージが通るというわけです。

ゲーム中で入手機会の多い武器は、「ロングソード」、「ツゥーハンデッドソード」、「モーニングスター」の三種。
ロングソードの中では特に序盤から入手の可能性のある「デイスター」が最後まで使えますd('-'*
※シティゲートにある宿屋のシークレットドアの部屋にいるリッチをどうにかする必要はありそうだけど。

このデイスター、武器自体は+2なんだけど、イービルに対しては+4扱いになるっぽいので、
現実的にはほぼこれ一本であらゆる敵に対処できます。(イービルの敵ばかりなので)
しかも追加ダメージが「魔法ダメージ」ということでリッチ相手に追加ダメージで倒すみたいな事も。
アイテム効果も信仰呪文の「サンレイ」ということで強いですv(`∀´v)

両手剣は好きなものを使えばよいです。とりあえずPTメンバーで1人くらいは両手剣担当が
居た方が便利です。特にパラディンは専用の両手剣があるので覚えておくと良さそう。

次にモーニングスターとしてはデアルニスキープで組み立てて完成する「フレイル・オブ・エイジス+3」も
良いのだけど、スラムのコパーコロネットに滞在するアイスウィンドデイルの商人から購入できる
「ディフェンダー・オブ・イーストヘイヴン+3」が便利です。

このイーストヘイヴンのフレイルは、斬撃・刺突・殴打という物理攻撃に対して+20%の抵抗を
装備者に付与するのでダメージを受けても減らす事が出来ます。20%くらいだと大したことないように
思えるけれど、例えばバーバリアンのクラス特性の物理抵抗と合わせると+40%くらいになるし
さらに高レベル技能のハーディネスと合わせると物理抵抗が80%にまで上昇する。

ACはおそらく普通では-15くらいが限度だと思われるので、回避できない部分でダメージを減らせるのは
良いと考えています。ACが一番良いクラスになるのはスワッシュバックラーでしょうか。

数は少ないけれど強力な武器系統は、「バスタードソード」、「カタナ」、「クォータースタッフ」あたり。
バスタードソードはSoAというよりも続編のToB編で強力に進化できる一振りがあるくらい。
(でもこの一振りが一撃ごとにラーロックマイナードレインでHP回復するから強力)

カタナは「警備された屋敷」に侵入した時の戦闘ドロップで、こちらはザコ狩りで真価を発揮。
何せ攻撃が命中するたびにスタン判定があるのだから強力です。

クォータースタッフは、入手がひじょうに困難だけど、命中ごとにLv30相当のディスペルマジックが掛かる
「スタッフ・オブ・マギ」や、強力なダメージをたたき出す「スタッフ・オブ・ラム+6」があります。
これらを装備して、ファイター / クレリック / メイジで究極の魔法戦士を目指すのも良いと考えています。

ちなみに私の主人公キャラのシャドウダンサーは、バックスタブ時にはスタッフ・オブ・ラム装備です。
両手武器スタイルも取得しているのでクリティカルを狙いやすいです。

遠距離系の武器としては、実はロングボウよりもショートボウやスリング、ダーツの方が使いやすくて
レンジャーキットのアーチャーを育てる場合、ショートボウの選択肢も入れておくと良さそう。
「ショートボウ・オブ・ゲセン」は無尽蔵に+4の電撃矢を、「タンシェロンズ・ボウ」は無尽蔵に+3矢を放てます。

ロングボウの場合のネックとしては、矢の魔法の強度が足りなくて、終盤の強敵には効かないのが問題。
+2アローまでは無尽蔵に撃てる矢弾アイテムが存在するのだけど、+3アローは購入するか
拾うかしかないので常に残数を気にする必要があります。
※秘術L4「エンチャンテッドウェポン」を使うと+3化されるので大丈夫みたいです。
BG2EE 秘術L4「エンチャンテッドウェポン」で通常のボルトでダメージが通る.jpg
クウィバー・オブ・プレンティ+1のような矢筒無制限アイテムでも適用されます。

ダーツは無尽蔵に+3を、スリングも+1と+5を無尽蔵に放てるものがあるので、覚えておくと良さそうです。
(追加)クロスボウの「ファイアートゥース+4」は+4のボルトを無尽蔵に撃てるようです。
→根拠 L8「インプルーヴドマントル」で防げない。


★最大HPを増やす呪文。
メイジ、ソーサラーを中心に使っている人は知っているとは思うけれど秘術L1「ファインドファミリア」を
使うことで主人公の場合のみ、最大HPを増やす事が出来ます。

とはいえ、そのまま連れて歩いてファミリアが死んでしまうと、主人公のCON値が永久に-1になるので
使いづらい、使わない、使えないという三拍子揃ったかのように見えるのだけど、実は召喚したファミリアに
主人公がF1キーで話しかけることで会話ができ、イベントリーの中に収納する事ができますv(`∀´v)

そうです、主人公の荷物の中でアイテム化されて、安全にHP上限を増やしたままを維持できるわけです。
使用はメイジやバードなら覚えて使えばいいし、ソーサラーであれば魔法数の制限があるので
クイックアイテム枠に装備してスクロールからの詠唱でファインドファミリアを使用すればOK。

もちろんローグ系クラスの高レベル技能「ユーズ・エニィアイテム」を取得すれば
シーフでもファインドファミリアを召喚できるのでHP上限を増やす事が出来ます。

上に貼ったラスボス撃破直前のSSで、シャドウダンサーのHPが ファイターのマジー並に高いのは
そういう理由があるからです。地獄での問いかけによる行動ボーナスもありますがq(`∀´;q)


★マジックレジスタンスが高い敵への対応。
ドロウ、ビホルダー、マインドフレイヤーなど ゲーム後半になるに連れてマジックレジスタンスが高い
敵が多くなります。マジックレジスタンス50だと50%の確率で呪文を弾くことになります。

一般的には秘術5「ローワーレジスタンス」を掛ける、秘術L8「スペルトリガー」を使って
ローワーレジスタンス×3回分を一度に放つのが確実。

調べてみるとドロウが持つマジックレジスタンスは50~70程度なので全く効かないわけではないです。
※仲間キャラのNPC、ヴィコニアを思い浮かべると良さそう。意外と魔法に引っかかってる。

ただしHPが高い分、魔法による攻撃呪文ではなかなか倒れないので「いつも効かない」と
錯覚しがちだけど、そういう時は弾かれるのを前提にしてL4「グレーターマリソン」を使った後に
L4「エモーション:ホープレスネス」を使うと便利です。この呪文は効くと相手がひっくり返ります。

「グレーターマリソン」+「エモーション:ホープレスネス」で、ビホルダー気絶。
「グレーターマリソン」+「エモーション:ホープレスネス」で、ビホルダー気絶.jpg
マインドフレイヤーの場合は呪文よりも、「アニメイトデッド」のスケルトンウォーリアーを囮にして
遠距離攻撃の方が楽ですね。(精神が無い→精神無効)

強い敵なんだから絶望しない! とか思いそうだけど、意外に効くんですよね。
高レベルの敵メイジがL8「シンボル:フィアー」とか使うのを思い出すと分かるんだけど
恐怖とか感情は生物にとって普遍的なもので効果があります。L2「ホラー」でも良いです。
(逃げ惑う敵は追いかけずに、射撃武器でOK)

後半になってL8「アビ=ダルジムのホリッドウィルティング」を覚えてしまうと、攻撃呪文となると
これ一択になってしまいがちだけど、基本的な呪文でもまだまだ使えるというのを覚えておくと良さそう。

逆転の発想で、効きづらくて攻撃呪文(ダメージ魔法)で倒しきれないのなら、
当たれば即死する呪文を使えばいいのでは? も良いですv(`∀´v)

呪文を自由に連発できるソーサラーじゃないと使いづらいけれど、
L7「フィンガー・オブ・デス」なんかはかなり良い呪文です。

この呪文は対呪文ST判定なのだけど、ウィザード系以外ではST値が6くらいまでしか下がらないので
効きやすいはずです。呪文自体にも-2のペナルティの補助があるので実際にはST判定は8と仮定すると、

敵がST時に、出目が1~20のサイコロを振って、1~7が出れば即死。確率にして7/20で3.5割。
(ST値8なら、1d20で8以上の出目が出ればST成功のはず…だよね?汗)
グレーターマリソンが効いていれば-4ペナルティなので11/20で5.5割即死。
説明通りだとスペシャリストメイジのネクロマンサーは-2されるので13/20で6.5割の即死を狙える計算に。

もちろん最初にマジックレジスタンスで弾かれる可能性はあるけれど、それは絶対ではないので
抜ければ35%~55%で即死させるというのは便利です。

秘術L9「ウェイル・オブ・ザ・バンシー」はSTペナルティないけれど、術者を中心に
ファイアーボールの範囲を即死させる可能性があるので強力です。

この見本画像はザコい敵だけど、マジックレジスタンスさえ抜ければST判定でドロウも集団即死です。
秘術L9「ウェイル・オブ・ザ・バンシー」を発動.jpg
オススメの使い方は「プロジェクトイメージ」後に呪文連打です。即死させてしまって
プロジェクトイメージの呪文持続時間が余ってしまった時はディスペル・マジックを使ったりq(`∀´;q)

展開によってはボス1人よりも、周囲のザコ、道中のザコ敵たち集団の方が強かったりするので
頭の隅に入れておくと良さそうです。


とりあえずこんなところでしょうか。
nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

鴫野

BG2EEの追加要素のブラックピット2を少し進めたのだけど、
PTを新規キャラで構成した場合、メイジやバードを入れると苦しくなりますね。

何せスクロールを得る手段が「購入」なので、それなりに揃えようとすると
お金ばかり使ってしまって、他のPTメンバーの装備品に
手が回らない状態です(;´Д`A

基本は、1戦ごとに取得経験値+50万ずつ貰えるので
デュアルクラスの場合でもすぐに取り返すことができます。

戦闘の難易度としては、経験値が300万のところまで来たけれど
「ブリーチ」と「トゥルーサイト」があれば何とかなっている状態。

むしろ敵の術者よりも前衛が強くて、まさかミノタウロスに
全滅喰らうとか思いもしなかったよ(;´Д`)ハァハァ

ということでお金の節約のためにソーサラーを選択して、
魔法解除の呪文は基本的なものを揃えておけばOKです。

…もう一度最初からやり直そうかな(;´Д`A

うちのバーバリアン、Lv20なのに、まだ魔法の掛かっていない
普通のスプリントメイルを装備しているよ(;´Д`A

今のところの構成としては
ファイター→メイジ
バーバリアン
ドワーヴンディフェンダー
バーサーカー→クレリック
シャーマン
ウィザードスレイヤー   というPT。

シャーマンは本当に使いづらいね。
ソーサラー型の呪文詠唱タイプなので、例えば頻繁に使いそうな
ディフェンシブハーモニーみたいなのを使う分には良いのだけど
プリースト系はそもそも呪文使用回数が多いので利点ないんだよね。

せめて移動中でもスピリット召喚できればいいんだけど…
これマジでシャーマン使うくらいなら、トーテミックドルイドでいいよ・゚・(ノД`)・゚・

あ、ちなみに私が10年以上前、初めてToBをクリアしたクラスは
トーテミックドルイドでしたよ( ´∀`)

by 鴫野 (2017-05-03 00:26) 

鴫野

ブラックピット2は、
ウィザードスレイヤー
ソーサラー
バーサーカー/クレリック
バーバリアン
ドワーヴンディフェンダー
キャヴァリエ       で再挑戦。

ソーサラーがL9スペルストライクを使った後、
ウィザードスレイヤーが遠距離からクリムゾンダーツ+3で
ワールウィンドウアタックすると、敵キャスターは大体防げるね。

でも、ブラックピットは近接の方が激しいのでそっちの方がつらい。

逃げ場が無い…というか倒すまで出られない闘技場なので、
本編とはまた違った瞬発力的な思考が求められていそう。

今回よく使っている呪文は、「プロジェクトイメージ」、「ブリーチ」、
「グレーターマリソン」、「ミスリード」、「アビダルジムのホリッドウィルティング」あたり。

敵のキャスターは数が少ないので、キャスターさえつぶしてしまえば
幻術は解除されにくくなのるでひじょうに有効。

あと今回で、こんなにミスリードに助けられるとは思いもしなかったぜ。
敵が賢いのか、結構前衛をすり抜けてキャスター狙いしてくるので
ミスリードで逃げたり、プロテクションフロムマジックウェポンで防いだりの
攻防が激しいです(;´Д`)ハァハァ


本編の方では、ローフルイービルなソーサラーがToBまで到達。
予定通り、L9「ウェイル・オブ・バンシー」を取得したのだけど
やっぱりこの「即死」というのは凄くいいねv(`∀´v)

もちろん、グレーターマリソンを使用してからだけど
それなりに効いています。マジックレジスタンスで邪魔されているっぽいけれど
例えば敵がキャスターだと対死STはどうしても苦手なので効きやすいです。

こちらも使うときは、プロジェクトイメージを使用してから
その複製体で呪文を詠唱させています。本体の呪文回数が減らないしね。

↓プロジェクトイメージ
↓タイムストップ
↓インプルーヴド・アラクリティ
↓グレーターマリソン
↓サモン・ダークプラネター
↓ウェイル・オブ・バンシー
↓アビダルジムのホリッドウィルティング×連打

ToB後半のボスだとタイムストップが効かないけれど
こんな感じで生命を弄ぶソーサラーとして動かしています('-'*

呪文の詠唱に関してはローブとアミュレットで合計-5されているので
詠唱時間5までの呪文は瞬間発動です。

by 鴫野 (2017-05-05 00:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。