So-net無料ブログ作成

アレ系 「パコマネ」クリアーq('-'* [アレ系]

メーカーはフリルです。


まぁ、まずはカッコいいOPでも。

歌、かっこよすぎるv(`∀´v)

今作は何と言っても プロモーションの勝利というところでしょうか( p´∀`)q

低価格ゲームで よくここまで宣伝したり、オマケ冊子をつけたりしたなぁと感心します。
そして宣伝だけでなく、ゲーム自体も力が入ったものとなっていて手抜きは全く感じられません。

「低価格の2000円というゲーム」というよりも、
「ヒロインほぼ1人に絞ったから2000円なんだ」という印象です( p´∀`)q

内容的にも低価格路線の前回作「清楚で真面目な彼女が、最凶ヤリサーに勧誘されたら…?」と比べて、
本当に同じ原画、同じライター、同じメーカーなの?って疑うほど差が出ていることに驚きです。

題材の差もあるだろうけど、とても楽しませてもらいました。
あと、地味にバルーンウィンドウモードが邪魔をしてなくて良かったです。(漫画の吹き出し会話システム)

あ、卑語は無修正です。お珍宝よりも おにゃんこの方が割合が高め。
主人公の中の人のちゅぱ音がなかなか良かったです。音自体も出ているのだけど
ちゅぱ音の間に空気が抜ける「ブバッ」という音を混ぜてきているのが特徴ですね。


■ここが良かった!■
☆ヒロインの咲は女神様ですね( p´∀`)q 声もとても合ってて良かったです。
☆咲はもちろんのこと、先輩マネージャーの希実もとても良く通る喘ぎ声が出ていて良かったです。
☆男どもの巣窟、野球部に入ってしまった哀れなが子羊が無理やり…という展開では無かったのが新鮮。
☆バルーンウィンドウモードが良い仕事をしていたと思います。
☆下着が歳相応のもので、凝ってて可愛かったのが良かったです。

■ここがイマイチ■
★希実先輩のシーンも、もっと見たかったです・゚・(ノД`)・゚・
★Hな効果音は入れて欲しいです。
★もっとだ! もっとだ! まだまだ足りない!


ゲーム未プレイの人でも一目で分かるほど、今作はビジュアル面で一線を画していたと思います。
低価格ゲームでは絶対にありえない 塗りの高さは特筆すべきものです。
よくOHPを読んでみるとコンセプトに書いてあったけれどフルHD(1920×1080)のようでした。

そして次にOPですね( p´∀`)q
ここでもありえないほどカッコいい歌のOPでテンションを高めてくれます。
フリルは「円交少女 ~陸上部ゆっきーの場合~」もそうだけど、歌にもかなり力を入れていますな。

で、ここまでは見た目的な話だけで、ゲームをプレイしなくても分かるのだけど、
じゃあ内容の方はというと、低価格ゲームで野球部のマネージャーになったヒロインが、
性処理係になったと聞いただけでは単なる抜きゲー的な印象を受けるのだけど
実際はヒロインがとても純粋で素直な良い子で「そうはならなかった」というのが私的に意外でした。

ほら、こう、
先輩に逆らうのか! 後輩マネージャーが偉そうに何を言っている! いいからしゃぶれ!

…みたいな低価格の抜きゲーにありがちな流れが全く無かったのが良かったです。
もしそうなら、前回作のヤリサーと同じく速攻でメッセージスキップして終わらせてアンインスコでしたね。

今作はヒロインがちゃんと自分なりに部員、選手たちに何をしてあげられるのか考えて行動するのが良いです。

一箇所だけルール違反ということで強制口取りはあったのだけど、
それ以外では今作、基本的に同意した和姦なんですよね。

不振の打者をやる気にさせるために付きっきりでバッティング練習。
ホームランを打ったらデートの約束するも、いきなりホテルに連れて行かれそうになり断ったり。

それでションボリしてしまった彼を元気付けるためにおっぱい出してバッティングトスしたり。
最終的にはデートのその後までの約束を申し出て、チームのやる気を導く咲ちゃんです( p´∀`)q

野球部のヤリたいざかりの男子を相手に常識的な部分では断ったり、試合に勝てるなら
ごほうびをあげても良いと言ったりと、咲のマネージャーぶりがキーとなって物語が進む流れが良いです。

部室や寮にエロ本やDVDが転がっていたら、年頃だものしょうがないよねと口をほころばせながら
でも、わざわざスーパーのリサイクル回収まで行って捨ててくる咲ちゃん、マジぱねぇぜ(;´Д`)ハァハァ

頭のネジが一本抜け落ちているような思考回路はありつつも、基本的にはチームのため、
選手たちのために自分は何を出来るのかという行動は一貫しているのが良かったです。

この子はちょっと純粋で素直すぎるところがあるけれど決して言いなりになっているのではなくて
ちゃんと自分なりに考えて行動しているのがとても良いです。請われて行為に及ぶ事はあっても
そうすることで悩みを解決できたり、野球に打ち込んでもらえるようになればOKみたいな感じ。

サブタイルは「名門野球部の性処理係になります」とあって、無理やりゲーのように見せて実際は
選手たちを癒し、リフレッシュさせているだけという認識でしょうね( p´∀`)q

で、アレシーンはというとサンプルボイスを聞いただけではちょっと、アニメ声すぎるかなと思ったけれど
ゲーム中で聞いてみると咲、希実先輩共に、よく伸びて通る声で大興奮でしたv(`∀´v)

特に希実先輩のしなを作った高音に高く伸びる声は最高ですね( p´∀`)q

残念だったのはその希実先輩のシーンがひじょうに少ない点です。
主人公でメインヒロインの咲にシーンが偏るのはしょうがないけれど、
先輩マネはビジュアル的にもとても映えるのでもったいないですね。

あとHな効果音はやっぱり「粘液音」だけじゃなくて「打ちつけ音」も入れてほしかったです(;´Д`A


■まとめ■
低価格ゲームなのに過剰な宣伝(ニコ生)、オマケ冊子など、力を入れているのが伝わってきた今作。

実際に中身の方もビジュアル面ではありえないほどの塗りの良さに加え、バルーンウィンドウシステムも
ちゃんと邪魔にならないように機能していてとても良かったです。
(雰囲気的には同人のCG集漫画みたいな印象。基本CG14枚、差分307枚とかそういうのに近い感じ)

主人公のヒロインも低価格ゲームでありがちな、野球部のマネージャーになったばかりに
無理やり言うことをきかされてアレなことを強要される…というのではなくて、選手たちを応援したい、
自分にできる事は何だろうと自問し、その延長線上にHをして元気づけるという流れは新鮮でした。

というか野球自体に関しては、ヒロイン、大会とかで真面目に応援してるよね。
そういうところもヒロインの魅力だと考えています。

もう少しガッツリやられるところを観たいとは思ったけれど、これ、選手が主体じゃなくてヒロインが
能動的に行為に及ぶので、ヤラれるのとは違うのよね。選手間の悩みなんかが主体で
シチュエーションゲーの印象が強いのだけど、もう少しパコパコ パンパンするシーンがあっても良いと思った。
パコマネ わたし、今日から名門野球部の性処理係になります…

■お気に入りのシーン■
ずばりプールサイドでのスク水騎乗位のシーンと、公園のベンチでのシーンです( p´∀`)q

スク水騎乗位はDMMの商品ページのサンプルCGにもありますね。
スク水の質感が最強すぎて、それだけで擦りつけたい気持ちになるのだけど
ここではやはり仰け反り差分が最高ですねv(`∀´v)

最近、仰け反り差分は本当に見なくなったので入れてくれて嬉しいです。

公園のベンチのシーンでは完全に覚醒した咲ちゃんが悩みを抱えたエース相手に
これまで得たテクニックを元に翻弄します。

ここでの咲の妖艶さがハンパないです(;´Д`)ハァハァハァ
年下のマネージャーに経験豊富に導かれるなんて、背筋がゾクゾクしちゃいましたよ。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。