So-net無料ブログ作成

2017.7.28 雑記。 [徒然と]

7月末の金曜日やってきました。

今年の7月は、アレゲーユーザーにとっては、まるで「盆と正月一緒に来た!」というほどの
密度の濃い発売ラッシュで、この歳になって まさかここまで購入ソフトの数が膨らむとは
思いもしませんでしたよ(;´Д`A

とりあえずは ここ最近の購入物でも。
2017_7_28 購入物.jpg
ああ・・・真面目なアニメ作品も一緒に並べているので、ちょっと浮いてしまってるぜ(;´Д`)ハァハァ

今現在、手元に届いた商品の中で、インストールしたHDDとしてはこんな感じです。

景の海のアペイリア 3.86GB
ゴールデンアワー 4.19GB
サイミンアプリ~悪夢の寝取られゲーム~ 2.44GB
新妻こよみ 7.38GB
超昂神騎エクシール 3.41GB

※真・恋姫夢想 -革命- 蒼天の覇王は、クレジットカード再発行のあおりを受けて再発注かけています。

新妻こよみの容量がすごいのだけど、ディスク2枚組みでした。
アニメーション部分で容量を喰っているのかな?

エクシールはアリスソフト公式通販だったので、昨日の木曜日の夜に届いています。
体験版未プレイだったのだけど、これまでのシリーズとは異なり、主人公が憎めないやつというか
アホだけどアレゲーユーザーとしては共感できる部分もあるので、単純にプレイが楽しいですね( p´∀`)q

どうもこのシリーズって、最初はいいんだけど、ゲームクリアあたりまで進めるとダレるというか
シーン回収が面倒くさくなって、ゲームしているのかシーン回収しているのか分からなくなるという
記憶しかないのだけど、今作は主人公が面白い分 なんとなく今までとは違った印象を残しそうです。

ヒロインのエクシール、キリエルともにとても可愛いですしねv(`∀´v)
随所で入る魔王的表現.jpg
随所で入る「魔王的」表現で笑っちゃいます。

エクシールは天然というか、ズレている部分が浮世離れしている感じが出ていて良いですね。
キリエルの方はホント、キュートという印象。

魔将敗北Hも良かったです。スマホアプリを動作させると連動して操れるという空間で
エクシールが色々されるのだけど、卑語を言わせるシチュが最高ですねv(`∀´v)

でも、無音消しはかなりうっとうしいですヽ(`Д´)ノ


■アニメ■
ショートアニメが流行っているのか、低予算でも全力を注ぎたいなのか増えてますね。
「ノラと皇女と野良猫ハート」、「徒然チルドレン」、「アホガール」あたりを観ています。

これくらいの方が観るのも楽ですね。これらのアニメは瞬発力型だから短くても気にならないのもあるかも。


■宇宙戦艦ヤマト2202 BD2巻が発売■
BD1巻の時は、正直なところ視聴を止めたい気分でいっぱいでした。

こう、ディスクを窓からフリスビーのように投げ出したい気分でいっぱいだったのだけど、
BD2巻になってからはやっとこさ慣れたというか、本筋に入ってきた印象です。

というかさ、なんか1巻と2巻って「別物」だよね? …てくらい違いが出てる。
絵の書き込み具合も違うし、登場キャラの表情付けもかなり違って見えました。

第3話では短期間での急激な艦隊新造の謎というか、カラクリが語られていて
この辺りはすごく上手に「繋げてきた」なと感心しました。

古代の艦長代理も、階級差あるのにどうするんだろうと思って観ていたけれど
正規の任務ではなく、自分たちの想いを胸に自主行動に出るということで
任官じゃなくても階級を飛び越えて艦長をやるという辻褄も一応合わせていましたね。

試作型の山本専用機?の戦闘シーンも見て、最初はカッコ悪いと感じていた印象も変わりました。

俄然、続きが気になってきました( p´∀`)q


今日はこのくらいで。
nice!(0)  コメント(7) 

nice! 0

コメント 7

鴫野

ゴールデンアワーをプレイ中です。

さっそく注目していた瑠璃ルートを進んだのだけど、
どうやらこのゲームのシナリオ展開は枝分かれ型というのかな。

本筋があって、それに乗っかかって最後まで逸れずに進めたらメインヒロイン。
途中の選択肢で他ヒロインを選ぶと、その子のルートへ流れる感じ。

かなり濃厚な瑠璃とのシーンや熱い対決なんかがあって
この子を幸せに出来て良かったと思って、瑠璃の選択肢まで戻って
選ばない方を進めるとアッサリ同じ結末で問題解決という感じ。

次はモデルの子が問題を抱えているみたいだけど
おそらく今回もそのパターンになりそう。

という事は、素直に枝分かれの分岐点では他ヒロインに
流れた方が良さそうですな。

アレシーン的には絵の枚数が多くてとても満足しているのだけど
体験版から気になってた「卑語が一切無い」というのには
参りましたよ(;´Д`)

メーカースレをパラっと読んだ感じでは、
ディレクターは一般教養だぞって話だったので
「少女マイノリティ」で予習しておいて卑語が良かったので
期待していたのだけど、本当に今作、無いね。

by 鴫野 (2017-07-28 16:45) 

鴫野

すず までクリアして一旦停止。
もう、弾切れです(;´Д`)ハァハァハァ

ギニヨルと商業ゲームが続いて、もう一週間ほど反応しないかも・゚・(ノД`)・゚・
歳取るとホント、弱って仕方が無い。

ということで、クレジットカード再発行で購入が遅れていた
蒼天の覇王が届いたのでプレイ開始。

まだ陳留に着いたところだけど、香風がいるので
同じような出会いのやり取りでも新鮮さが出ていて良いですな。

音声は録り直しだそうで、声がちょっと歳を取って低くなったように感じたり、
男っぽい悪友ボイスに変わったりと、その辺の違いも楽しいですね。

by 鴫野 (2017-07-29 13:41) 

鴫野

サイミンアプリ、進めてみました。
日向ルートの表、裏ルートの両方をクリア。

裏ルートの一部で音声抜けがあるので、修正パッチが必要です。

内容的には彼女を守るのが表、彼女を利用して勝ち抜きを目指すと
裏ルート入りみたいな印象。

ジャンルのNTR的には主に裏ルートが該当しそう。

基本的に表ルートでは「その時何があったか」のシーンは
その場で回収できる仕組みで、けっこうアッサリしてました。

それが裏ルートでは怪しいけれど主人公が知りえない状況として
クリア後にタイトル画面「告白」の項目からヒロイン目線で語られる感じ。


蒼天の覇王は柳琳の「故郷の味」が良い話でしたね( p´∀`)q

主人公の一刀が「あ・・・天使」と素で言ってしまうのが分かる気がします。
圧倒的にヒロインですね彼女は( ´∀`)q


エクシールの方は中盤?あたりに差し掛かり、大きなイベントが発生。
なかなかのシリアスな展開ですな。

でもゲームの方はちょっと難易度が上がってきて苦しい印象。

単純に鬼畜プレイを目指す方が魔力の回復が大きくなるので
ゲームプレイ的には良いのだけど、初回プレイくらいはまともに頑張りたいです。

シーン回収はやっぱり、ちょっと面倒くさくなってきました。
やはりこのへんは、このシリーズの難点の一つでしょうか。

by 鴫野 (2017-07-30 15:49) 

鴫野

アペイリアを開始。体験版部分を再度読み直して、
複線部分を再度見直して、本編を進めてみると
さらに細かい部分で複線が張ってあったのにビックリ。

現在はダウトのゲームで知恵比べをしている所まで進みました。

たまに頭痛もするけれど、なかなかに楽しい。

by 鴫野 (2017-08-14 22:36) 

鴫野

そろそろアペイリアも大詰めかな?

内容がプレイヤー側にも考えさせるようにシナリオ展開しているのが面白いですな。
こう、主人公と一緒に謎に挑んでいるという共闘感?が出ててのめり込みます。

かなり理屈くさい話ではあるけれど、「可能性」というのは
今作ではとても面白い言葉として機能していますな( p´∀`)q

体験版部分が終わってからの、各ヒロイン編での衝撃の事実とか
重い話も続いて、とんでもない規模の伏線が張られていてビックリです。

背景絵一つとっても見ても、ましろ編でバルコニーがあるのに
初めて気づいたりなど発見がありました( p´∀`)p

あとはまじめな部分のシナリオと、おちゃらけたシーンの落差が凄いですね。
いや「絶剣」使用時は真面目な場面だけど
どうしても笑ってしまいます。

ある場面では騎士団との交渉時に、両手両足を封じられて
絶剣使用不可!?に陥った場面でも機転…と言っていいのかな、
主人公の凄まじい変態ぶりにはビックリです。

またその時の沙羅と騎士団との応答が最高でした。
「おい、お前やってみろ」で吹き出しちゃいましたよ( p´∀`)p

沙羅の中の人は本当に最近、演技が上手になりましたね。


こんな感じでいよいよ大詰め。
クリアしても感想はネタバレが多くなりそうだし、書けそうになさそうだ。
現時点で言えるのは、「本格的なSF」で、アレゲーにもまだ
こんなシナリオゲーが出て来るんだという「可能性」が示された感じです。

by 鴫野 (2017-08-17 03:12) 

鴫野

アペイリアをクリア。
真相に至ったと思った瞬間に、二転三転して惑わされたけれど
最終的には答え合わせがあって、無事にクリア。

巻き戻りの本質、思惑などなど。
ただ、ラストの暗転後がピンと来なくて、んん?という感じに。

これ、最終的には「外に出てきた」で良いのでしょうか。

現実を限りなく再現している仮想世界で出来るということは
現実でも行えるということで、生体を得るということで。

戸籍を得たということは、まぁ、そういうことでしょうか。

by 鴫野 (2017-08-17 13:58) 

鴫野

蒼天の覇王、合肥の戦いまで来ました。
これは真では無かった話ですな。

今作は真よりも主人公がさらに活躍してて面白いですね( p´∀`)q

呂布の一撃をすんでで受け止めたり、今回の合肥では将として赴任とか
わくわくさせてくれますなv(`∀´v)

新キャラの曹家の3人も加わって年齢層のバランスが取れて良い感じ。
真の時はロリばっかだったしね(;´Д`A
by 鴫野 (2017-08-19 21:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。