So-net無料ブログ作成
検索選択

2017.8.26 雑記。 [徒然と]

いやぁ、気づいたら8月末でしたね( ´∀`)

8月末はソフトハウスキャラの「領地貴族」を予約していたのを忘れていて
昨日の金曜日に受け取り損ねて、今日からプレイ開始です( p´∀`)q

感触としては体験版は1度だけプレイ済みだったのだけど、
製品版はゲーム期間が5年ということで長く感じましたね。

ターン数的には8ターン増えただけなんだけど、領地が発展して雇っている騎士の数が増えると
1ターンの行動が10回みたいなことになっていくので、かなりの急開発、急回収みたいな地域収入と
イベントの進行を早めることが出来るので、思ったよりも忙しいんですよね。

慣れれば慣れるほど、やれる事が増えるので、1ターンあたりの時間が増えていく…

これ、なかなかのゲームシステムだと考えています。
引継ぎ要素もかなりあって、周回の回数によるものなのか達成したエンディング数なのかは
分からないのだけどゲーム開始時の人材を複数人、最初から雇えるというもの。

私の場合は今、2周やって、「怠惰な日々」と「第三王子派」の二つを観ました。
エンディングは達成している条件によっては一気に見られる仕様かな?

2周目のエンディング時、「怠惰な日々B」と「第三王子派」が一緒に来ました。
所属派閥によるもので重複しそうなのとダメなのがありそうですな。

現在は3周目を始めようというところだけど、周回特典で★★となっていて、
最初から3人雇えるみたいです。

ゲーム的には最序盤は、人材を増やす家の建築と、木材を増やす施設の建設が重要そう。


ゲームの話しかしていないけれど、今日の雑記はこんなところです。

nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

鴫野

第二王女とのイベントが起きないと思ったら、
自勢力が30超えないと変化でないのね。

頻繁に会いに行っていたのが無駄になってしまったぜ。


…このゲームの引継ぎは強力だけど、ぶっちゃけ2周もすれば
ほとんど何でもできるくらい揃っちゃいますな。
by 鴫野 (2017-08-27 23:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。