So-net無料ブログ作成
検索選択
アレ系ソフト月別 購入計画。 ブログトップ
前の5件 | -

2017年7月のアレ系ソフト購入計画。 [アレ系ソフト月別 購入計画。]

7月ですよ! 早い早い( ´∀`)p
神奈川に来て半年以上経ちました。

ちなみにまだ、最寄の駅まで自力で辿り着いた事はありません( ´∀`)キリッ
てか、坂多すぎて行く気力が湧かない。バスもなんだか面倒そうだし。

まぁ、私のようなインドア派な人間は、パソコンと、ネット環境と、アマゾンがあれば
出かけなくても どこででも生活できるしね。北海道や沖縄だったりしてもたぶん平気。

あ、ダメだ、そこだと商業ゲームが発売日に届かないかもしれない(;´Д`)ハァハァ


というわけで7月末の商業ゲームなんだけど、多いね(;´Д`A
なんでこんなに集中しているんだろう。

ボーナス月であるのは分かるのだけど、例年なら盆休み後の8月末が多い記憶だったんだけどね。
盆休みを使える利点はあるけれど、それにしたって集中しすぎだろうと(;´Д`)ハァハァ


7月の購入予定は以下の通り。数が多いので、久々にこのカテゴリーを使ってしまったぜ。


■「超昂神騎エクシール」
超昂神騎エクシール
超昂シリーズとしてテンプレ中のテンプレというか、ある意味王道というべきなのか微妙だけど
個人的にはあんまり期待していません。何故かこのシリーズはプレイ後、ウンザリしてしまうのですよ。


■「景の海のアペイリア」
景の海のアペイリア
こちらは体験版の評判が良いようなのでチョイスした。私自身もこれからプレイしてみる予定です。
評判が良いなら発売日まで寝かしておくのが定石なのだけど、購入ソフトの数が多いので
少しでも時間を稼いでおきたいという意味もあります。

個人的にはシルキーズプラスになってから、全く興味がないメーカーになっていたので
今作に注目しています。

(体験版を始めてみた)

やばい、開始1分でプレイを止めてしまおうかと思ってしまいました( ´∀`)q
もちろんそれは良い意味で。開始1分で引き込まれましたね。

こんなに一瞬で入れたのは、黄昏のシンセミア以来、本当に久々です。
もう、この開始1分で、私にとっては 体験版の役目は果たせたといっても過言ではなさそう。

ただのAI時代だったアペイリアは棒読み感が強くて、特になんとも思わなかったのだけど
ゲームを進めていって変化が起こり、一緒に遊ぶにようになると…
景の海のアペイリア.jpg
やばい…可愛いすぎる( p´∀`)q おじさん、アペイリアにメロメロです。父親目線なのかもしれないけど。

内容的には体験版2終了で、やっとスタートラインに立ったという印象ですね。
ゲーム全体の印象としてはエルフのYU-NOを彷彿とさせます( p´∀`)p

本当に良いですね、発売が楽しみになってきました!!!!!


■「ゴールデンアワー」
gh_banner_600_140_r.jpg
ずーっと、ずーっと、実は前から気になっていたタイトル。げっちゅ屋の月別発売ページなんかを
見てると何故か目に止まったんだよね。美少女ゲームぽくない雰囲気のサンプル絵があったからかな?

ほら、路上に座り込んだり、ギター引き語りしてるようなの。
でもそれ以上に気になったのが後背位の一枚絵ですね。

なんとアレゲーなのにヒロインの顔が見えない!という衝撃の構図。でもそれがいいですねv(`∀´v)

私は後背位の絵面が凄く好き(脚、お尻フェチ)なのでシーン上でのこの構図は惹かれました。
塗りもなんとなく生々しい感じだし、エロスを感じますね( p´∀`)q

体験版の評判も良いみたいなので楽しみです。こちらは発売日まで取っておきます。
なんか主題歌に入るところが凄く上手い演出らしいので楽しみにしています。

(体験版やってみた)

時間が空いたのでやってみたんだけど…なんとなく まとまりが無いような気がした。
どういう方向性というか、中途半端なところで体験版が終わったというか。

その体験版後の続きのシナリオが気になる! っていうよりも「引きの弱さ」が気になりました(;´Д`A

キャラ的にはやはりユキと瑠璃が2強というところでしょうかね( p´∀`)q

ずっと三年間部活で一緒だった女子で可愛く、性格も良好。
そんな彼女が何となくほだされて付き合い始めた男がクソという展開が胸熱ですねv(`∀´v)
守ってやらないと! と素直に思ってしまいますね! (一度貼ったバナーを変えるほどには気になります)

一方でユキの方は、謎が残る展開ですね。幽霊騒動もあって、ずっと実体の無いヒロインかと
思っていたけれど、それはどうやら記憶の怪しい主人公に原因があるかもしれないと予想しています。

体験版ではモデルの子のシーンを見ました。このメーカーのアレシーンは初めてだったので
絵は抜群だとはいえ、テキスト回りが心配だったのだけど内容に安心しました。

ただ、卑語が無いのと、Hな環境音(パンパン音やぐちゅぐちゅ音)が無いのは気になりました。
なんでこんな肉感的な後背位構図の一枚絵を使っておいて、効果音で臨場感出さないのかは不可解です。


■「お家に帰るまでがましまろです」
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』
板読みしていたら、雑誌インタビューで、アレシーンでヒロインを下品にしてくださいという指示を受けて
描いたという話を聞いたので、実際に電子書籍で内容読んで確かめてみた。

確かに書いてありますね( ´∀`)

絵は可愛くても、アレの時はしっかりやらないと、というのが基本のようなので
その辺は今作も安心してよいみたいですね。(幼い容姿が多いのだけが気に掛かるけれど汗)


■「真・恋姫†夢想-革命- 蒼天の覇王」(OHP) ※バナーが見当たらないのでOP貼り付け

実は当初の7月購入予定ソフトは、今作1本だけでした。他は評判よければ後から買おうかなと
思っていたのだけど、さすがはボーナス月・・・財布の紐がゆるみまくりました(;´Д`)ハァハァ

実際問題として、ゲームの規模はおそらく去年の「戦国†恋姫X 」と似た感じになると考えているので
これ一本だけで盆休みが終わりそうな予感もしているのだけど…さてどうでしょうかね( ´∀`)

あ、あとOPムービーを見て、エンディングの展開は変わらないみたい?なので安心しました。


■「美少女万華鏡 -罪と罰の少女-(OHP)」
やはり実用度は重視しておかないといけないということで( p´∀`)q

ムービーというか、アレシーンの動画を見たのだけど、おっぱいに重力を感じましたね。
こういう方面にますます磨きが掛かっている気がします。

あと自分の感覚的にはヒロインCVは「篠原ゆみ」よりも「片倉ひな」の方が良い気がしました。
いや、後者の方が凛としたキリリとしたS声を出している印象が強いので(;´Д`A


■「サイミンアプリ -悪夢の寝取られゲーム-(OHP)」
絵というより塗りに問題があるとは思うのだけど、物語的にはライターの人が
これまでの奪シリーズの人なので信頼しています。何せ、これまでハズレが無かったわけだし。

ただゲームの内容がいまいち伝わってこないので、その辺だけが心配。


■「義母の滴~湿った肌から香り立つ甘い色香~(OHP)」 ※追記:延期になりました
熟女良いですねv(`∀´v) どんな風に物語が進むのか分からないのだけど
京言葉のヒロインは特徴があって良いですね。

声、演技といえば、メインヒロインの義母の声には違和感を感じました。
ちょっと若くないですか?(;´Д`A そこだけが懸念事項です。

■「新妻こよみ」(OHP
新妻こよみ 600px×120px
書くのを忘れていました。
予約自体はゴールデンアワーやサイミンアプリと一緒に注文していたのだけど汗

まぁ、こちらは大丈夫でしょう( ´∀`)
OHP紹介ページのみどころで、口取りラッシュと書かれていては見逃すことはできないしね( p´∀`)q

心配なのは、新妻候補筆頭?のヒロインのCVの人の印象が薄いのと、
姉さまの超乳っぽいスタイルは気になりました。


とまぁ、こんな感じです。

これをすべて消化するには10月まで掛かったりしそうで、戦慄をおぼえるのだけど
買っただけで満足してしまいそうな気もしていて 自分自身を奮い立たせていきたいです( p´∀`)p

とりあえず7/28は有休を取得して、3連休の予定です。


今日はこのくらいで。
nice!(0)  コメント(0) 

2014年4月のアレ系ソフト購入計画。 [アレ系ソフト月別 購入計画。]

4月は発売ソフトの数が多くてかなり迷いました。

まぁ、欲しいモノを全部 購入するのがヘビーゲーマーの誉れなのだけど
さすがにプレイ時間が取れそうにないので、特に欲望に忠実なタイプのゲームは
様子見とすることにしますq(`∀´;q)

てか、まだ、3月末発売のバルドスカイゼロ2に全く手を付けていない状況です。
もう6月くらいまで放置かもしれない(;´Д`)ハァハァハァ

とりあえず、いつものようにげっちゅ屋の月別リストを貼っておきますね。
http://www.getchu.com/all/month_title.html?genre=pc_soft&gage=all&year=2014&month=4

■天秤のLa DEA。~戦女神MEMORIA~■
メーカーはエウシュリーです。
4月の目玉というか、2014年の目玉タイトルですね( p´∀`)q

今作でいよいよ出会うことになるロカ。楽しみです。(サンプルCGの腰つき、お尻が良いですね)
「天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA」応援中!

とりあえずOPでも。


体験版はやり込んでおらず、流してプレイしていたのだけど
戦女神1から購入している古参な私としては、よくここまで来たものだと感慨深いものがあります。

始めの頃は決して上手とは言えない微妙な絵。でも堂々とした鎧衣装に感心して
戦女神2でRPGメーカーとして大成、姫将軍2で絵も最高潮に達し、その後は
4ヵ年計画として色々と実験的なタイトルを出したり、その頃から企画の想定以上に
内容がボリュームアップする傾向が始まったりと、振り返ってみると面白いですね( p´∀`)q

新作は初代のリメイクという枠だけには収まりきれないほどの要素が詰め込まれ
ゲーム画面を綺麗に見せようとしているのも挑戦的で良いですな。
(それがゲームのプレイ上、見やすいかという点については色々あるけどさ)

今回は、これまでのシリーズではほとんど設定のみだった
主人公セリカの女性化(女神化)がシステムに組み込まれているのが面白そうです。
女神化が進むと、神気に惹きよせられて強い魔物と遭遇しやすくなるというのが良いですね。

そのほか、最弱の神殺しという設定のため、パーティーを組んでの連携や
人との繋がりにより力を得るというシステムが面白そうです。

このシリーズは神の生身の肉体を持つ主人公が、様々な災厄に巻き込まれるのだけど
困難に立ち向かい、今は忘れてしまった人との約束を守るため生き続ける物語ですd('-'*

神の肉体を持つ反動として感情が希薄になりがちで、淡白だとかいわれるのだけど
人とは違う存在となり、異なる時間軸を生きていたら誰でもそうなりますよq(`∀´;q)

このタイトルの購入を迷っている人がいれば、是非に「戦女神ZERO」を遊んでもらいたいです。
セリカの見方がガラリと変わります。これほど面白い設定はなかなか無いですよ。



■ランス9 ヘルマン革命■
メーカーはアリスソフトです。
ランス9 ヘルマン革命

つい先日、体験版が出ていたのでプレイしてみました。

たいてい私は、購入を決めたタイトルに関しては手を付けないのだけど
さすがに今作に関しては表に出てくる情報量が少なすぎて心配になっていました。

体験版の第一印象としては、「3D描画の戦闘パートがヌルヌル動くなぁ」というもの。
一方で必殺技を使った時にはカットインくらいは欲しかったです。
この3Dキャラのアップを何度も見たいとは思わないしq(`∀´;q)

ほか、会話部分で噴出し形式になっているのだけど、噴出しの根元が
キャラの顔ではなくて胸あたりから出ているのは激しい違和感を感じました(;´Д`A
メッセージ枠にこだわるのなら、メッセージ枠の位置にもこだわって欲しかったです。

戦闘パートの印象としては移動しないママトトというかままにょみたいな形式で
悪くはないんだけど、ランスとしてはどうなのかと言われると…うーんとなってしまいました。

アレシーンのサンプルとしては、かなみのを見たのだけど、最近は心の声の演出が流行っているのか
かなみの内心が語られていて、ランスのクズっぷりが際立っていました( ´∀`)

いや、実際 酷い行為ですよね。これまでのシリーズだと どう思っているのかというような
内面的な語りがなかった分、今作はそれが透けて見えて、ちょっと可哀想に感じてしまいました。

これが他のサンプルCGにあるように、メロメロになったりピロートークするようになるのかが
注目点になりますな。あと、何気にヘア解禁?になっていました。かなみにもありました。

絵に関しては、前回メインで描いた時から間が飽きすぎているのか微妙な感じに。
立ち絵が特に違和感が強かったです。一枚絵は良かったけど、正直、この前の
ランス01リメイクの方が良かったように思えました。

なんというか愚痴ばかりになってしまうのだけど、温存しすぎなんじゃないかなと思っちゃいます。
絵師は描かせてナンボだし、ゲームメーカーはゲームを作ってナンボ。

アリスソフトは7月末に「エスカレイヤーR」も控えているので、
今作で弾みをつけて、存在感を誇示、保持して欲しいですね。

ランス9 ヘルマン革命 【Amazon.co.jpオリジナル特典付き】

ランス9 ヘルマン革命 【Amazon.co.jpオリジナル特典付き】

  • 出版社/メーカー: アリスソフト
  • メディア: DVD-ROM


■デモニオンⅡ ~魔王と三人の女王~■
メーカーはアストロノーツです。
予想外に楽しめたデモニオンがシリーズ化( p´∀`)p

洋ゲーを思わせるグラフィックと濃厚なアレシーンが魅力的だったのだけど
前作で問題となっていた見やすさ、操作感は良くなっているのかが気になります。

来週発売なのに、ゲームのキモを確認するための体験版が出ていないことに不安を感じるけど
まぁ、ここまでくれば なるようにしかならないし、発売日を楽しみにしておきます( ´∀`)

デモニオンII 魔王と三人の女王 初回限定生産版

デモニオンII 魔王と三人の女王 初回限定生産版

  • 出版社/メーカー: アストロノーツ・シリウス
  • メディア: DVD-ROM


4月の予定としてはこんなところです。


あとは細かいのをちょこちょことプレイする予定。

一応、「お隣の黒人夫に抱かれて啼き悶える最愛の妻。その引き換えに味わう黒人妻の肌。」と
新・他の男の精液で孕んでもいいですか…?」を予定に入れていたけど、後者の方は延期に(;´Д`A

まぁ、出来に期待はしていなくて、ネタに購入ぐらいの感覚だったので構わないけどさq(`∀´;q)

何のヒネリも無く、平凡なタイトルになった「孕むとき2」をプレイしてて感じたけど、
明らかにライターの仕事量が ゲームの出るペースに追いついていないというのが感じますな。
今回のゲームも延期とはいうけれど、それで内容が良くなるかというと かなり心配です。


他、今回あきらめたゲームの中には「黒の教室(OHP)」や「PRETTY×CATION(OHP)」があります。

黒の教室は、一番好みの黒ストのヒロインが母乳キャラだったのが痛かったです・゚・(ノД`)・゚・
アヘ顔もだけど、こういう設定は苦手なので なかなかビショップのゲームが購入できないです(;´Д`A
花南さんが出てるゲームがなかなかプレイできなくてツライ。(黒人嫁には期待しています)

ぷりてぃーの方は、なんかゲーム性とか内容以前に、絵が受けつけませんでした・゚・(ノД`)・゚・

どれみても同じに見える。もう少し髪の毛の色とかで変化くらいはつけて欲しかったです。
おじさん、4人が実は姉妹と言われても驚きませんよ( ´∀`)y-~~

去年の今頃はラブリケ2で抜きまくっていたというのに、残念です。
そういえばビショップも前作は4月末に牝教師3を発売してたなぁ。
あっ…感想を書いていな・・ごほgほ

もう一つ楽しみにしているタイトルが「しゃぶらレンタル エッチなおねえさんとのエロエロレンタルお勉強」。

これは口取りが多そうなのだけど、ヒロインの中で胸に不具合がある人がいて
気になってしょうがないので、結果待ちといいつつスルーしてしまいそうです。

スミレ色のヒロインが凄い好みで、中の人も大好きなのに残念です・゚・(ノД`)・゚・
nice!(0)  コメント(0) 

2014年3月のアレ系ソフト購入計画。 [アレ系ソフト月別 購入計画。]

もう、すっかり3月も下旬で、本当に今更だけど今月分の予定を書いてみます。

とはいえ、予定自体は「アレ系ソフト購入履歴」を見れば
これからの購入分と、これまでの購入分が一覧で分かるようになっていますがねq(`∀´;q)
(購入した分は、感想ページへのリンク付きです)

とりあえず、いつものようにげっちゅ屋の月別リストを貼っておきますね。
http://www.getchu.com/all/month_title.html?genre=pc_soft&gage=all&year=2014&month=3


■英雄*戦姫GOLD■
メーカーは天弧です。

前作同様、体験版などは今回も一切プレイしていないのだけど、面白そうなので続いて購入です。

前作プレイ組みのプレイヤーとしては、新しいメインルートがどんな感じかという楽しみもあるんだけど、
それ以上に「前作でアレシーンが無かったヒロインにアレはあるのか!?」というのが
最も大きな関心ごとですなぁ(;´Д`)

今作も登場キャラの割にはサンプル絵が少ないので、あまり期待はしていませんが(;´Д`A

とりあえずケイのシーンがあるかなと思っていたところ、手のシーンがあるのは確認しますた( p´∀`)p
…手「だけ」…じゃないよね?q(`∀´;q)  あとはガラハドあたりにあるかどうか・・・

新キャラは何人か見たのだけど、あまりコレだ!というキャラがいなくて残念です。
というか、ゲストキャラが増えて、絵の違いが凄く際立ってしまい違和感が強いです。

( '-').oO(ゲストキャラでもアレがあれば、いいんだろうけど…)

システム面では、装備アイテムが購入できるのと、合成っていうのが新しい要素でしょうか。

今作はのんびりプレイするつもりです。

英雄*戦姫GOLD

英雄*戦姫GOLD

  • 出版社/メーカー: 天狐
  • メディア: DVD-ROM


■BALDRSKY ZERO 2■
メーカーは戯画です。

ゼロの出来が中途半端だと思っていたら、分割商法だっという展開です(;´Д`)

Dive1、Dive2の時は理解できたんだけど、さすがにこのZEROの内容で分割というのは
ちょっと苦しいなと思いました。物語のボリュームが薄すぎましたよ(;´Д`A

しかも話が分かりにくいし、頭をひねってしまいましたよ。
そして謎が解けるとクソッたれな展開だったりとZERO1ではロクな記憶がないです・゚・(ノД`)・゚・

おじさんが大好きだったグッドマン中佐との掛け合いは今作もあるんだろうけど
やっぱり、どうしてもフラン編の結末から考えると引っかかるものを感じます(;´Д`)ハァハァ
(ルート入らないと問題が顕在化しないだけで、暴れ続けるのは変わらないし)

とはいえ、せっかく完結と謳っているので、毒を喰らわば皿まで?という感じで
懲りずにプレイしてみようと思います(;´Д`)ハァハァ

え? 別にシゼル少佐のスコール制服に惹かれたとか、
マレルの乳推しに負けたわけじゃないですよ( ´∀`)y-33

てかマレルは妙に胸を強調した絵が多いですな。
…調べて見たら、バストサイズが全ヒロイン中トップでした( ´∀`) そういうことですか

システム的には新チャージブレイクだそうで、これは動かしてみないと何とも言えない印象。
というか、ZERO1のプレイ時間が短いので、「操作方法を完全に忘れてしまった」のが大きい(;´Д`A

もうひとつ、新しいシステムとして「ミッションモード」があるのは良さそうだ。
簡単にいえば本編外で経験値を稼げるモードのようで、本編終盤で経験値上げのために
不揃いな兵装で進めて、途中でリタイアしてやり直しというのが無くなりそうで良さそうだ( ´∀`)q

今作で3D化されたゲームの2作目。
同じシステムを昇華させて、今度こそ やり応えのある戦闘パートを実現して欲しいですね。

…ストーリーにはもう、期待していません・゚・(ノД`)・゚・

バルドスカイゼロ2 初回限定版

バルドスカイゼロ2 初回限定版

  • 出版社/メーカー: 戯画
  • メディア: DVD-ROM


■3Ping Lovers!■
メーカーは裸足少女です。
初買いメーカーです。

3月はなんとなく、欲望に忠実なゲームが少ないなと思っていたら、いつの間にか
目の前に光が差したかのように このタイトルが目に止まりました( p´∀`)q

異世界へ召喚された主人公には特別な能力があって、その力を得るために
経口摂取するのがメインの流れと聞いて、引き下がるわけには行きませんよヽ(`Д´)ノフォォォォォォ!

おしゃぶりアナウンサーのファンタジー版という感じでしょうか。
違うのは滑舌が良くなるのではなく、戦闘力が増すという設定かな。

あと、基本が二人一組のようで、タイトルどおり3人プレイが多くありそうです。

美女二人が主人公のナニを得るために協力したり、奪いあったりするのは期待が高まります。
ヒロインの声を当てている声優さんも、ちゅぱ音が上手な人が多いので その辺も嬉しいです( p´∀`)q

でも、一番気になるのは主人公の容姿で、これ どこかの番長かよ!って思っちゃいました( ´∀`)

そういえば主人公の紹介欄のP18って何だ?汗
カッコ内の(変身を残している竿)の説明は、剥きフェチ要素でもあるんだろうけど、
P18って…長さのことなの?汗 謎だ

登場するヒロインの中では、バスト100以外は個人的には問題ないです('-'*

バストサイズは100の大台に乗ると、自分の中では「普通じゃない」という意識が強くなって
アレシーンに集中できなくなります(;´Д`A

ゲームの絵に対して、しかも記号的な数値に何を言っているんだ?
って気もするけど、ここだけは譲れない線なのです(;´Д`)

まぁ、あまり胸の話をしていてもしょうがないので、このくらいで。

3Ping Lovers!☆一夫二妻の世界へようこそ♪

3Ping Lovers!☆一夫二妻の世界へようこそ♪

  • 出版社/メーカー: 裸足少女
  • メディア: DVD-ROM


さてさて今週末には発売なので、昨日から禁○ナを始めて、エビオスでフルチャージを目指します。
当日の3/28は勤務の関係上、お休みになっているので楽しみです( p´∀`)q

nice!(0)  コメント(0) 

2014年2月のアレ系ソフト購入計画。 [アレ系ソフト月別 購入計画。]

1月発売のゲームのボリュームが凄くて、クリアしてほっとしていたら
既に2月も下旬に入りかけでビックリです(;´Д`A

ちなみに、関係ないけど この記事を書くのは二回目です。
最近、ブルースクリーンでよく落とされる…なんだこれ汗

ゲームの感想は3時間ほどかけて書いているので、ちょっとこの先が心配です。

そろそろこのパソコンが5年目くらいというのが影響しているのかなぁ(;´Д`)
マザボ、CPU、メモリ、サウンドボード以外はすべて交換しているんだけど・゚・(ノД`)・゚・


さて、初回に何を書いたか ちょっと忘れたので、さくっと飛ばして
いつも通り げっちゅ屋の月別リストを貼っておきますね。
http://www.getchu.com/all/month_title.html?genre=pc_soft&gage=all&year=2014&month=2

2/28
■処女ビッチだらけのテニス部合宿! ~アタシが処女だって証拠がドコにあんのよ!?~■
メーカーはマリンです。

マリンは胸重視で、口取り的にはあまり期待できないのだけど
さすがに2月に何もゲームを購入しないというのも悲しいので、チョイスしましたq(`∀´q)

絵的には、つり目で気の強そうな姉が良い感じですね( ´∀`)

未経験なのを隠して、しどろもどろになったり真っ赤になったりと
初々しい反応をしてくれそうなのが楽しみです。

ちなみに姉が好みなので、購入は姉の絵のテレカ目当てで、げっちゅ屋にしますた( ´∀`)

2月はこれ1本です。




月別リストを見ていると、結構、色々とゲームは出るみたいなのだけど
私の食指が動くゲームがなかなか見当たらなくて、残念な月になりました。

そんな中、まだまだ先だけど、春の4月に気になるタイトル名が挙がっていました。

「しゃぶら[ハート]レンタル~エッチなおねえさんとのエロエロレンタルお勉強~(タイトルページ)」

何、この安っぽいフェチ要素の強そうなタイトルは(;´Д`)
…って普通はスルーするんだけど、作るところがアトリエかぐやであるなら
話はちょっと違ってきますな( p´∀`)q

ばくあねは口取り要素が少なかったので、「しゃぶレン」に期待したいけど
4ヒロインの右端にいる奇乳キャラが気がかりです(;´Д`)

なんだか この体系だけで、拒否感が出てきそうです。

今年に入ってから本当に、コレだ! っていうのが、ないですね・゚・(ノД`)・゚・
nice!(0)  コメント(0) 

2014年1月のアレ系ソフト購入計画。 [アレ系ソフト月別 購入計画。]

書こう書こうと思っていて、気が付けばもう、1月も下旬なのだけど、
最近、あまりブログを書いていないので頑張って書くことにしました( p´∀`) p

別に毎日を無気力に生きてるとか、枯れたとか、そういうのではないです。
単に帆船模型を作ったり、大航海時代オンライン(DOL)で
世界地図を埋めるのが忙しいだけです( ´∀`)y-~~

気合入れて2000万円ほど使って中型船を作ったぜ。
DOL 探査仕様ピンネース Grade3.jpg
なんというかこのGrade制は交易をまともにした事がない私には無理だと思ったぜ。(金欠)
メインで乗船してる大型ガレオンをGrade2にするのに、2億円くらい減ってるよ・゚・(ノД`)・゚・

と、まぁ、ネットゲームの話は後でまとめて書くので、今月分の購入を挙げていきますか。


いつものように げっちゅ屋の月別リストをあげておきますね。
http://www.getchu.com/all/month_title.html?genre=pc_soft&gage=all&year=2014&month=1

今月は残念なことに「英雄*戦姫 GOLD(OHP)」が延期になったため、3本です・゚・(ノД`)・゚・

1/31
■ばくあね~弟しぼっちゃうぞ!■
メーカーはアトリエかぐやです。

久々に見かけた可愛いヒロイン絵と、CVを確認しただけで購入決定しました( p´∀`)q
…ええ、絵買い、声優買いと罵ってくださいq(`∀´;q)

アトリエかぐやは「エロティ課」以来からの久々の購入になります。

コンセプトは良くても、OHPが重くて表示に時間が掛かってイライラして見るのやめたり、
やけに瞳が大きくて白目部分がなくて強い違和感を感じたりしてスルー気味だったのだけど
今回のこの絵はやっぱりいいですね( p´∀`)q

特に赤髪が好みで、中の人も勝利を約束されたような人なので期待しています。
でも、そろそろ 「かぐや消しの」卑語は何とかして欲しいところ(;´Д`A

それとも無修正が解禁されてる? 最近、このメーカーに疎いんだけど、
まぁそうそう会社の方針が変わるわけではないので、そうかなと。

なんにせよ、月末の発売日が楽しみです。

ばくあね~弟しぼっちゃうぞ!~

ばくあね~弟しぼっちゃうぞ!~

  • 出版社/メーカー: アトリエかぐや(BARE&BUNNY)
  • メディア: DVD-ROM


■ダークロード■
メーカーはリキッドです。

こちらも絵がかなりしっかりしていて、純愛系っぽい真面目なRPGのキャラ絵でも通用する…って
言ったら変だけど、無理やり系のゲームに持ってくるには贅沢なビジュアルでビックリです。

リキッドといえば「1 vs 集団戦」というブランド色というようなものは諦めているのだけど
やっぱり「1 vs 1」のアレシーンが多いことを祈りたいですq(`∀´;q)

これは別に私が「独占」属性というのではありません。
単に男女の一人ずつのペアじゃないと、私はアレの時に、ヒロインにも感情移入するので
多数の男を相手にするのが苦しそうなので生理的に嫌なだけです。

逆に女が多数で 男一人の時も好みではなく、もう一人に邪魔されることで落ち着かず、
シーン的にも描写が分散されるのが嫌いなだけです(;´Д`)

1シーン、1竿主義なのです( p´∀`)q

さて物語のあらすじ的には、倒したはずの魔王が主人公に宿ってるとかで、
身体を支配できる夜時間にあれこれと暗躍するというお話のようです。

絵的には褐色肌の半妖精のキャラが好みだけど、CV的にはメインヒロイン格の
ソフィーナの中の人の名前を久しぶりに見たなぁという印象が強いです。
特にこの手のダーク系の物語だと本当に久しぶりな気がします。

そちらの「艶技」にも期待したいですね( p´∀`)q

ダークロード

ダークロード

  • 出版社/メーカー: Liquid
  • メディア: DVD-ROM


■狙われた女神天使エンゼルティアー ~守った人間達に裏切られて~■
メーカーはシロップです。

シロップというメーカーは「町ぐるみの罠」が有名で、そのメーカーが出す次回作の情報が
けっこう前から出ていたものの、全く完成する気配がなかったので忘れがちでした。

すごくスローペースだけど、絵だけは公開されてて…でも 先が見えないという(;´Д`A
てか、サンプル絵で30枚公開とか正気じゃねぇぜ(;´Д`)ハァハァハァ

世の中にはフルプライスでも60枚くらいしか無いタイトルもあるというのに(;´Д`A
いや、確かに60枚も描くのは大変だけどさ汗

内容的には正義の変身ヒロインが魔族と戦い、平和を守るというもの。
その際、無力な一般人を尖兵にし立てて、正義のヒロインが手を出せないのをいいことに
弱ったところで 色々と卑屈なアレシーンが展開するという流れ。

私は「こういうのが大好き」なのでテンションが上がりまくりですよv(`∀´v)

魔族が力押しで勝利し、敗北ヒロインが~というシチュではなく、メインが一般人というのが良いです。

変身ヒロイン2人と一般人が1人の3ヒロイン制のようで、特に変身ヒロイン2人の
CVの鉄板すぎて凄いですね。こう鉄板が磨かれまくって鏡のように反射して
プレイヤーの邪悪な顔が映りそうなくらい艶技力に鉄板な組み合わせで
ますますテンションが上がります。

というか、正直言ってビジュアル的には教師の方が目当てだったのだけど、
一応のメインヒロインである方もCV名を見てひじょうに興味が湧きました( p´∀`)q

一般人ヒロインの方はCV頑張ってくれとしかいえないのだけど、店舗特典
グッドウィルの絵はすごく良い絵だなと感心しました。素直にCGスゲーって思いましたよv(`∀´v)

ヒロインの他にも目を離せないのが虎視眈々と狙う男達で、さまざまな男優が用意されてて
そちらの方でも期待が高まりますね( p´∀`)q

気になるのは、ある程度はしょうがないのだけど、やはり「1 vs 集団戦」がどのくらいかなという点と、
いまだにマスターアップ宣言が見られない点(;´Д`)ハァハァ

これだけ長い文章をつらつらと書いているとおり、「濃度」では1月メインだと考えているので
延期とかになるとちょっと寂しい気分になりそうですq(`∀´;q)

1/31に手元に届くように祈っています。
( '-').oO(なにしろ、2014年の最初の有給を1/31にしましたから♪)

狙われた女神天使エンゼルティアー~守った人間達に裏切られて~

狙われた女神天使エンゼルティアー~守った人間達に裏切られて~

  • 出版社/メーカー: SYRUP -many milk-
  • メディア: DVD-ROM


2014年1月分は、以上3本になります。
nice!(0)  コメント(2) 
前の5件 | - アレ系ソフト月別 購入計画。 ブログトップ