So-net無料ブログ作成
DDO(撤退済み) ブログトップ
前の5件 | -

DDO ウィザードLv9になりました。 [DDO(撤退済み)]

正直、まさかここまでこのゲームを続けられるとは思ってなかったぜ(;´Д`)ハァハァ
まぁ現在はLvキャップが14まで上がってるので、Lv9といういうのは
大した事の無いレベルかもしれないんだけどねー。

…魔法戦士計画もLv10で完成するように成長計画を練ってあったので
そっちの方も今後どうするか考えないとダメだなぁ…。


まぁ、前置きはこれくらいにしてLv9ウィザードの雄姿でも('-'*
緑のローブが野外の景色に映えるぜq(`∀´q)

Lv9ウィザード  HP.65  SP.796 (装備・エンハンスメント込み)

最近はこのド派手な「アシッドローブ」を好んで着ていますd('-'*
このローブには三種類の強化が備えられていて、

1.酸のダメージを-10軽減。
2.L4以下の酸の魔法ダメージが+50%アップ。
3.召喚術系統のDCに+1ボーナス        があります。

蛍光色の緑色っていうのがアレな点を除けば、ものすごい効果だというのが分かると思います。
(※召喚術DC+1って事は、ウェブの引っかかりやすさもアップですよ♪)
エンハンスメントで「酸・雷呪文のダメージ+30%」も取得してるので、
私が好んで使う「メルフス・アシッド・アロー」のダメージが合計で+80%アップになります。

あと手にはSPが増えるクォータースタッフと、サブウェポンには「酸呪文クリティカル+9%」の
ロアー系ダガーも用意しました。エンハンスメントで酸呪文クリティカルも取得してるので
こちらは合計+12%のクリティカル率に。持続型なので何度もクリティカルのチャンスが
発生すると思うので、お得かなと('-'*

Lv9になった時に得られる特技としては、かなり悩んだ結果、
結局、SP増加強化を取得しました。抵抗破りでも良かったんだけど
どうやら私が準備する魔法は、SR判定が関係ない魔法が多かったので無駄になるかなと。
エンハンスメントでも+2くらいは上げられますからねー。
エンハンスメントで+2くらい上げて、さらに抵抗破り付与付きの武器を装備しても
魔法が全然通らないようなら、特技の抵抗破りを取得予定です。
まぁこれ以上はSP増やせそうに無いので、Lv12時点ではおそらく抵抗破り取得になりそうです。
…他にこれといって欲しい特技無いしね~


さて、ウィザードがLv9になったという事はL5秘術呪文の解禁です!
金欠に悩まされながら、大金をはたいて取得した、
テレポート以外の呪文4つを紹介していきますq(`∀´q)

■ブレイク・エンチャントメント■

実戦ではまだ使ってませんが、味方が受けたDebuff系解除のために覚えておきたい魔法。
どの程度の呪文まで解除できるか分からないので、追々調査していく予定です。

これでホールド・パーソン等のホールド系なんかも解除されるはず…多分q(`∀´;q)
もしそれが無理であれば、やっぱり「ディスペル・マジック」は手放せないことになるかなぁ…。
効果があれば、記事を更新しますねー('-'*

追記。
ホーンテッド・ライブラリ(エリート)の攻略募集にもぐりこめました('-'*
実に二週間ぶりのPTプレイだったぜ(;´Д`)ハァハァ

で、味方がホールドされてる時にブレイク・エンチャントメントを使ってみました。
「ホールド・モンスター 解除」の文字が現れたぜv(`∀´v)
てか、L5呪文使ってくるので、STが難しく、こうもアッサリホールドされるのね(;´Д`A

ついでにエリートで使ってくる敵の電撃系魔法、ボール・ライトニングが飛んできました汗
これもL5じゃないか・゚・(ノД`)・゚・ 下級魔法バリアはL3までなので、防げないわけだ。納得。


■クラウド・キル■

この魔法がL5魔法の主力になるのかなぁ…。
SSでは分かりにくいと思うけど、毒の霧でコボルトが蒸発してます(;´Д`)ハァハァ
弱い対象は瞬殺。強い敵にはCONダメージというから恐ろしい。

視覚エフェクト的にも見やすいので、使っても邪魔にならない魔法で便利そうだ( ´∀`)y-~~
あと私は「高速詠唱」持ちなので、クラウドキルのような設置型の呪文詠唱は得意なほうです。
直接的に何か効果があるわけじゃないけど、応用や選択肢を増やすって点では
SP増加強化を選んだ時と同じく高い汎用性を目指していると言えそうだ。


■シンボル・オブ・ペイン■
詠唱が終わると中空にシンボルが現れる点は、L4魔法の炎紋章と同じですな。

そして…シンボルが浮かぶ一定範囲内に敵が踏み込むと…発動q(`∀´q)

発動後の様子。

L4魔法のシンボル・オブ・フレイムの時に書き忘れたんだけど、
シンボル系の発動後はこんな感じでうっすらと痕跡が残ります('-'*

重要なのが次の点。
「円周の薄い線に触れたら再度、発揮」します。
エフェクト的には発動時のようなものは現れないのだけど、円の線を踏むと影響を受けます。
これもシンボル・オブ・フレイムと同じです。
SSで犬が線に触れて黒っぽい霧みたいなのが頭上に出てるのがそれ。

踏んだ時にしか効果が現れないので、円の中に留まりながら防御で耐えるのは無駄になります。
むしろ逃げ巻まくって線を何度も踏ませる事の方が重要っぽいぜq(`∀´;q)

ちなみにこのシンボル・オブ・ペインはアンデットにも効果があります!



■ボール・ライトニング■
ライトニング系の魔法というと直線的なものだと思っちゃうけどこの魔法は範囲に効きます('-'*

とりあえず敵のみなさんに集まってもらいました( ´∀`)y-~~

じゃ、行くぜ! 光球っぽいのが敵集団で炸裂。ものすごい閃光だぜq(`∀´q)

ビリビリビリ…

それなりの範囲に効果があるようですな。てか、ダメージがすごい(;´Д`)ハァハァ
もう少しどの辺りまで効くのか試してみたかったけど、SS取りながらだと難しいぜq(`∀´;q)

まぁ、範囲っぽいので大抵の呪文を唱えた時に現れるワッカくらいの広さには効き目ありそうだ。


テレポートの魔法も貼ろうと思ったんだけど、詠唱した瞬間に跳ぶので、
大したエフェクトも無いし省略しました。
ただ、テレポート魔法でしか行けない?特殊なエリアがあるみたいですなぁ。

今回はこんなところで('-'*


nice!(0)  コメント(3) 

DDO ウィザードLv8になりました。 [DDO(撤退済み)]

Lv8 ウィザード   デスブロックローブを拾ったので着てみた。

ああ・・・こんな姿をしてると、ネクロマンシーに傾倒したくなるよ(;´Д`)ハァハァ

生死を弄ぶ力を手にすると、人の精神は容易く歪んでしまう一例ですな('-'*
別に魔法だけじゃなくて戦闘技術全般の事だけど。


それでは前回紹介出来なかったL4魔法のSS集の続きですd('-'*

■フォース・ミサイル■
魔力属性のダメージを与えるマジック・ミサイル(以下MM)の強化版魔法ですね。

比較用にマジック・ミサイルのSS。

MMと比べるとかなり魔弾が大きくなってますねー
こう、魔力が迸ってるエフェクトだ。説明文がよく分からないのだけど、
現状Lv8術者でニ本撃ち出してるので、おそらくLv20で最大五本になるんじゃないかなぁ。

MMよりかなり威力があるけど、現状二本しか撃てないようだと使いにくい魔法ですなぁ。
SPが少ないウィザード的には燃費のいい魔法を使いたいので、この魔法は使わないと思います。
燃費のいい魔法とは、1回の詠唱で持続ダメージを与えたり一定時間存在する魔法です。
L2呪文のメルフの酸の矢やフレイミング・スフィア、召喚魔法など。


■ファイアー・トラップ■
詠唱すると少し前の地面に光球が出現します。

地面に転がす場合はウェブ等と同じ間合いと思ってもらえれば良いかと('-'*
あと当然、敵を選択して行使した場合は敵の足元に現れます。

発動

爆発エフェクトがファイアーボールみたいですねd('-'*
敵の足元に転がすと瞬時に敵が触れたことになり爆発します。
これを利用すると、段差などがあって届きにくい場所にいる敵にファイアーボールなどの
広範囲炎属性攻撃が簡単に狙い撃ちできます。
ファイアーボールは軌道上に障害物があるとそこに接触した時点で爆発するので
使いにくいのですが、この魔法だと敵のど真ん中に照準を合わせればいい具合に使えそうです。

ただ、前回に言ったとおり、もう少しLvが上がらないと威力が出ないので使いにくいですな。


■ストーンスキン■
全身を硬い石の肌で覆ってダメージを軽減する魔法ですな('-'*

説明によるとダメージ-10効果があるようです。バルダーズゲートやNWNでは必須魔法でした。

でもDDOでは専用の高価な触媒が必要なので、なかなか使えないです(;´Д`)ハァハァ
10個で金貨2900ほどだったかなぁ…。エリートダンジョンで物理属性の罠解除が出来ずに
強引に駆け抜ける時くらいしか現状では使いそうに無いかなぁ。

趣味キャラ?のF/Wキャラなら当然用意しておきたい魔法だけど('-'*
F/Wキャラの大きな特徴は現在のLvキャップである「F7/W7=14」に達した時、
自力で「ヘイスト」、「ヒロイズム」、「プロテクション・フロム・エナジー」、
「ストーン・スキン」、「ウォール・オブ・ファイア」が使える事にあると思ってます。
…こう聞くと、ちょっと自分でもやる気が沸いてきますw


■エナヴェーション■

指先から負のエネルギーを収束した光線を発射します('-'*
スペルレジスタンスで弾かれるんだけど、それさえ通ればST無しで
効果が現れる魔法なのでかなり強力じゃないかと('-'*

SS撮影の為にソロ用の低Lvダンジョンでコボルトに使ってみると即死でした(;´Д`)ハァハァ
1d4のネガティブレベルを与えるっていうことなので、もしかして最大一発で
Lv4くらいの敵はLvが0に下げられて息絶えるという感じなのかしら?(;´Д`)
全く…恐ろしい魔法だぜq(`∀´;q)


■ファイアー・シールド■
最初に呪文を使おうとすると、二種類のタイプが選択できます。

ファイアーバージョンとコールドバージョンですd('-'*

ファイアーバージョンを選択すると、攻撃してきた相手に1d6+術者Lv分の炎ダメージと
冷気属性の攻撃を半減させる効果があるそうです。「半減」というのは大きい!

逆にコールドバージョンだと、攻撃してきた相手に1d6+術者Lv分の冷気ダメージと
炎属性の攻撃を半減させるそうです。この魔法もF/Wキャラで使って行きたい魔法ですなぁ。

ちなみにコールドシールドで敵がやられると、ちゃんと凍って割れますq(`∀´q)

おまけ1

なんと同時掛け出来ます! 赤と青が混ざってすごい色だぜ(;´Д`)
何? この邪悪なオーラ出してるウィザードな雰囲気は(;´Д`)ハァハァ
ただ、殴られたときに相手に与えたダメージメッセージログを辿ると、
同時掛けした場合は火ダメージのみ与えてました。


■雑記■
ジョラスコのなんたらデレーラってのに参加してみました。
RUNしかないなと思ったら、やってみて納得(;´Д`)
このクエはさすがにダンジョンLv7~8だし、ノーマルでもきついですな。

しかも影骸骨の特性が><;
ウィザードで参加したときは足止めか火で焼いたりして気にしてなかったんだけど
今回、F/Wキャラで参加して、影骸骨に攻撃が通じずに驚きましたよ(;´Д`)ハァハァ
なんかピュアーグッドとか、フレイムタッチ製の武器じゃないとダメージが0になるらしい。

…そんな武器、カタコンベでもらったやつしかありませんよ・゚・(ノД`)・゚・
次回、前衛キャラでやる時は、何かいい武器を探してからの方が良さそうだ。


呪文熟練。
一つか、もしくは一系統のみ上級まで欲しいですなぁ…。
実用的な点で言えば、心術、力術、死霊術なんだろうけど、
私ってば自称、アブジュラーなのよねq(`∀´;q)

「…防御魔法の専門家ならクレリックやれよ( ´∀`)y-~~」

とか言われそうだけど、クレリックはなんか違うのよね。
前にどこかで言ったかもしれないけど、神の力を信仰魔法として操るというのがなんかダメ。
別に無神論者じゃないんだけど、見えない、感じない存在の力を借りて信仰魔法という形で
具現化するのが受け付けないなぁ。

そりゃ、このゲーム世界はファンタジーだから、神の息吹や祝福を肌で感じるんだろうけど、
現実でそういうのを感じたことの無い私はピンとこない。

そういうわけで呪文を扱うなら、いるかいないか確かでない存在をアテにするより、
ウィザード系の秘術呪文か、ドルイド系の自然魔法になるわけです。
ウィザードの魔法は何かに頼った力じゃないしねー(p´∀`)q
自己努力の末に得ることが出来た素晴らしい芸術なのだよ♪

ドルイドの魔法は信仰魔法の部類かもしれないのだけど、
「そこにいない存在(神)に力を借りるのではなく、そこにある存在(自然)に力を借りる」
ってのが私的に許容できる範囲内にあります。

実際、NWNをクリアしたクラスはドルイドでしたよ('-'*
まぁ、シフターも混ざってたけど( ´∀`)y-~~

ちょっと話がそれたけど、自称アブジュラー的には防御術の呪文熟練を取りたいところだけど、
…敵に作用する防御術系統の魔法が少ないのよね(;´Д`A
ディスペル系か送還系の魔法くらいかなぁ。…あんまり使わなさそうで無駄になるっぽい汗

なかなか自分の理想と、現実での実戦力が一致しませんなぁ…。


次でLv9なので、新しい特技を取得することが出来るので悩みどころだ。

候補.1 抵抗破り。
候補.2 SP増量強化。
候補.3 呪文熟練「死霊術」を取得して、ネクロマンサー気取りq(`∀´q)

最近、ぽつぽつと敵にSRされるようになってきました。
将来的には高Lvダンジョンのハードやエリートでは抵抗破りが無いと
全然魔法が通らなくなるらしいので、第一候補に上げてみた。

候補.2を選ぶとウィザードLv9でSP700ちょいと言ったところでしょうか。
この特技はキャラLvに依存するので、後回しにしても良さそうだ。

候補.3は全く気分的なものです( ´∀`)y-~~


■おまけ2■
最近の呪文構成。

L1 「マジック・ミサイル」、「ヒュプノティズム」、「ジャンプ」、「シールド」、「フェザー・フォール」
L2 「ウェブ」、「ブラー」、「メルフス・アシッド・アロー」、「レジストエナジー」
L3 「ディスプレイスメント」、「ヘイスト」、「プロテクション・フロム・エナジー」、「ディスペル・マジック」
L4 「レッサー・グローブ・オブ・インヴァルナラビリティ」、「クラッシング・デスペア」、
「ウォール・オブ・ファイア」

攻撃魔法がMMと酸の矢、火壁しかない仕様だぜ('-'*
火が効かない相手でもMMか酸の矢は大抵効くので、これで十分かなぁ。
MMも酸の矢も効かない相手が一匹いましたが(;´Д`)ハァハァ

L2構成では、メンバーによっては「ブラー」⇔「ノック」という所ですね。
ブラーはバードがPTにいると、大抵掛けてくれるのでウィザード的には楽です('-'*

L3構成では、PTでクレリックがいない場合は、
「ディスペル・マジック」⇔「マジック・サークル・アゲンスト・イービル」を準備します。
ディスペルはいざという時あると、色々と応用の効く魔法なので基本的には外したくはないですね。

ディスプレイスメントは仲間用というより自分が死なない為の魔法です(;´Д`A
L4魔法の火壁使うと敵が一生懸命追いかけてくるので、集中攻撃に耐えるために使います。
まぁ、基本的に火壁は扉付近でPTメンバーの前衛が塞いでる時しか使いませんがね('-'*

L4構成では、最近、クラッシング・デスペアを使い始めました。
エナベーションやカースなど、敵を弱体化する魔法はたくさんあるのですが、
範囲に効果があるのがこの魔法のポイント。-2ずつだけど4.5匹一気に掛かる事もあるので
SPの燃費もいいかなと。カースなんて一匹しか効果が無く、失敗したらそれでまるまる
SP-25が無駄になるしねー。

魔法バリアもあると便利なので用意してます。使用頻度は低いのだけど、効果は絶大だからねー。

「ウォール・オブ・ファイア」については、今更何か言う必要はありませんね('-'*


nice!(0)  コメント(2) 

DDO ファイター/ウィザード が大旋風をげっつq(`∀´q) [DDO(撤退済み)]

じゃーん
ファイター Lv4 / ウィザード Lv3

メインのウィザードの裏でコツコツ育ててます('-'*
コンセプトは「最前列でのファイアーボール詠唱」です。
F4/W3の後は、F4/W5まで一気にウィザード分を伸ばすつもりです。

思うのだけど魔法戦士って一般に考えられてるのは
戦士として強くて、魔法も使えて最強ー(p´∀`)q

という感じに思われがちで、実際それを目指して育ててみると
中途半端で役に立たないジャンヽ(`Д´)ノ って結論づけされてます。

育ててみて失敗したと思う人は、おそらく魔法戦士という名前に幻想を持ちすぎて、
多くを望み過ぎて幻滅した人なんじゃないでしょうか('-'*

私はもちろん多くは望んでませんよ。BABやHP総量を計算していって
バードに近いタイプに仕上がるのは覚悟の上だし、そうならないとゲームバランスが取れません。
そもそもコンセプトが単純明快だしねー

(;'-').oO(でも、このゲームのファイアーボール魔法、微妙だ…。階段とかで引っかかるし汗)

私的位置づけとしては、魔法も使える前衛職で、
「アタッカーにはなれてもPTの壁にはなれない」という感じです。
前衛仕様のバードといい勝負になるんだろうけど、圧倒的に違うのは
ファイタークラスによる追加ボーナス特技数と、ウィザードクラスの魔法の選択肢の広さです。

私はマルチクラスにするなら徹底的にマルチする方が良いと考えてるので、
(※「ウィザード / クレリック」 とかは別ね。物理戦闘が混ざるマルチクラスの場合の話)
ファイターとウィザードのLv配分はレベルキャップまでは半分ずつ行きます。
Lv上限が20になると考えどころですがね…F9/W11にすればL6魔法使えるし。
まぁ、実装予定の無い話をしても仕方ないし、とりあえず現状のLvキャップは14なので
F7/W7まで上げて、今度は最前列で「魔法バリア」や、「ストーンスキン」、「アイス・ストーム」に
「ウォール・オブ・ファイア」、「ファイアーシールド」に、「ディメイション・ドア」まで。
ますます夢が広がります( ´∀`)y-~~


■大旋風のSS■

いきます!

ぐる~

ぐるぐる~

…(--;
すいません、SSじゃ分かりづらいですよねq(`∀´;q)
でも、結構、早く数回転するのでなかなかタイミングよく撮影ボタンが押せないのですよ汗
0.5秒毎に自動で撮影できる機能とかあればいいのに><

で、大旋風を使ってみた感想なのだけど、説明どおり武器の付加効果がついてますな。
このSSのグレートソードの冷気ダメージも付いてました。
「薙ぎ払い」や「薙ぎ払い強化」でも付くので無理に大旋風にしなくてもいい感じですな。
360度全方位攻撃とは言え、一度放つと15秒間のクールダウンが必要になるので
使いにくいです(;´Д`)ハァハァ
まぁその辺はグランシング・ブローで手数を稼ぐつもりなんだけど。

全方位攻撃って事は、後ろの敵にも有効になるので、
囲まれても(囲ませても)挟撃無効をもつバーバリアンだと大旋風は相性が良いですなぁ。
…てか、じっくり見てみると、バーバリアンが良く見えてきたよ(;´Д`)

でも、エルフがバーバリアンってのはやっぱり ありえないので却下。


もう一つ。
基本BABが+5に到達したので、攻撃モーションが三連撃になりました♪
その中でもクォータースタッフのモーションがすごいカッコイイです!

そう、発動したモーションの凄まじさを例えるなら…

それは「呂布」だったと( ´∀`)y-~~

それにしてもこのモーションがクォータースタッフだけというのが残念。
私の魔法戦士のイメージでは槍の使い手という感じなので、クォータースタッフだけじゃなくて
スピアも本当に追加して欲しいです(;´Д`)ハァハァ

…魔法戦士が槍ってのはちょっとレアな発想かな?
もしかしたら、いつかは追加されるかもって事で、「武器熟練」特技を取らずに我慢してるんだけど汗
槍だと通常は刺突属性だしね。グレートソードは斬撃属性。打撃だとモールかな。

…うん? あれ?? 現在、刺突属性の両手武器ってあったっけ?(;´Д`)ハラハラ

(ちょっと勘違いがあったので少し訂正したぜ)


nice!(0)  コメント(6) 

DDO ウィザードLv7 と L4秘術呪文 解禁 [DDO(撤退済み)]

現在、無料期間が大幅に拡大されてるので、新規の人をちらほら見かけます。
このチャンスにやってなかった人は是非チャレンジをq(`∀´q)

クライアントDLはこちら。
http://www.ddo-japan.com/startup/client_dl.html


さて、宣伝はこれくらいにして、Lv7にレベルアップした雄姿をば。

じゃーん
ウィザード Lv7 機動発動 高速詠唱あり。

「SPが+70増えるクォータースタッフ」に、「モバイル・ローブ」を装備してます。
サブウェポンとして「コンバスチョンⅣダガー」というところ。
モバイルローブは転がるとAC+4になる強行突破の特技が付きますd('-'*

ウィザードがLv7になると秘術呪文L4が解禁されるので、ひじょうに強力なクラスになります。
L3解禁の時は思ったより変化が無くてガッカリだったけど、今回は色々な魔法が目白押し!
その力の一旦をSSで撮影してきたぜ(p´∀`)p

ウィザード・ソーサラー用の秘術呪文の説明うぃきページはこちら。
http://netgame.matrix.jp/ddo/index.php?SpellsSorcererWizard


■ディメイション・ドア■

もう1枚。奥行きはこんな感じです。

「ディメイションドア」はダンジョン内で使うことで、ダンジョンのスタート地点まで
一瞬で移動できる便利でかっこいい魔法ですd('-'*

光るドアにカーソルを合わせると、建物の出入りと同じように
カーソルがドアアイコンになって、クリックすると入り口まで飛びます。

タングルルート・ゴージのクエで、蜘蛛から逃げ出す時なんかに使ってみました。
…逃げ遅れてドアくぐれなかったとかはナイショです・゚・(ノД`)・゚・


■シンボル・オブ・フレイム■
詠唱にて起動すると、中空に炎印が現れます。

誰もいないところでは自分の頭上。
敵をターゲティングしていれば敵の頭上に現れますd('-'*

この炎印のある一定範囲内に敵が踏み込むと火炎の渦が敵を包み込みます。

設置型のファイアーボールみたいな感じですかな。
炎印は一度の起動だけでは消滅しないので、継続時間内であれば、再度発動するのがポイント。
結構、一発あたりの威力が高いので、火呪文クリティカルとかあると威力凄そう。
継続時間が長いのと、範囲がかなり広いのでおびき寄せて使うと良さそうです。

逆に残念なのは「ファイアートラップ」です。これも設置型です。
使うと敵の足元に水色に光る弾が現れて、触れることで爆発します。
ただ、最大ダメージが20d4っぽいのだけど、現状のLv7術者Lvだと7d4になるので
かなりダメージが見劣りします。この魔法はもっと高Lv向きですねー。
1回の発動で消えるって点でもSP量少ないウィザードでは、今は使いそうにないかな。


■ファンタズマル・キラー■

掛けられた対象にとって最も恐ろしい幻影を見させて、即死させるという強力な魔法。
効くと結構、気持ちよかったり( ´∀`)y-~~
どのくらいの対象まで効くかはまだあまり試してません。
ジャイアントとかにも多分効くと思うので、今度試してみようと思います。


■レッサー・グローブ・オブ・インヴァルナラビリティ■
行使すると自分の立ってる地面からL3以下の魔法を防ぐバリアが現れる魔法。

L3魔法という事は、ファイアーボールやライトニングからの完全防御になります。
敵のいやらしい、スコーチング・レイなんかも完全防御ですな('-'*

これはコボルトシャーマンのマジックミサイルを防いでいるの図。

注意点がこれ。

DDOでのこの魔法は、自分に掛けるのではなくて「自分が立っている地点に設置」になるので
外に出ても術者についてきてくれません(;´Д`)
この辺がちょっと使いにくい所だと思うけど、完全遮断ってのはやっぱりすごいですよ。


■ウォール・オブ・ファイア■

おそらくL4秘術呪文の目玉だと思われる、火炎系攻撃呪文。
術者に対して横一線に燃えさかる炎の壁を呼び出して敵を焼きます。
この魔法の強力なところは、1ラウンド毎にダメージとかいうんじゃなくて
火の壁の近くにいる間は、ボボボボボボボボボボっと連続で火炎ダメージを与え続ける事。
ダンジョンの壁から出る火炎放射の罠のようなダメージの入り方。
だから燃費もいいし、威力にも優れてるのでメチャクチャ強いです(;´Д`)ハァハァ
もう、L3魔法のファイアーボールなんて使わないかもしれない。

で、そのせいだと思うのだけど、NPC販売でのスクロール販売がなくなりました。
おそらくバードやローグ辺りが大量に購入して使いまくる事を懸念したと思われます。
まぁ…確かにこれはバランスを大きく崩しますね(;´Д`)


■シャウト■

秘術呪文の中では初?の音波系攻撃呪文d('-'*
音波も酸と同じく、敵に防がれにくい属性かな? 

別角度から

バーニングハンドっぽく術者の手から扇状に広がる感じのようです。
ドア付近で使うとかなり効きそうだぜq(`∀´q)
あと、思ったより射程が長いのはポイント高いです。
でもやはり一発放射型の魔法は燃費が悪いですなぁ…。


■ソリッド・フォッグ■
設置型の霧を発生させる魔法。L4魔法のこれは、敵の近接攻撃命中-2 ダメージ-2、
攻撃失敗率20%付加、移動速度減速化の効果があるようです。

外から見た様子。

中に入ってみた。

全体的にこの手の魔法はエフェクトが薄くなった気がする。
昔のL1魔法の真っ暗になる霧とかも、今、試しに使ってみるとこのSSの霧の部分が黒っぽく
なってるだけで、前みたいに何も見えないという感じじゃないかな。

霧内で、自分の移動速度は変わらず、イベントリー開いて攻撃命中の数値見たけど
変化が無いようなので、味方には全く影響がないと思われます(多分。

相変わらず味方を巻き込むのは、「グリース」と「スリート・ストーム」だけのよう。


■アシッド・レイン■

指定した場所の上空から酸性の雨を降らせる魔法。
雨に掛かるとアシッドアローのように2秒ごとに酸ダメージを受けるので、
単純にL2のメルフス・アシッド・アローの範囲版と考えれば良さそう。

酸属性の攻撃は防がれにくく、また敵もSTが出来ないので、地味に確実にダメージが入ります。
難易度エリートあたりに出てくる手ごわい蜘蛛系の敵にはよく酸の矢を使ってますd('-'*


■アイス・ストーム■

指定した場所の上空から巨大な雹を降らせて、冷気ダメージ+殴打ダメージを与える
ダメージ混合魔法。冷気が効かない敵にも殴打ダメージが入るのでかなりオールマイティーかと。

カッコイイし、味方を巻き込まないのもポイント。安心して使えますねq(`∀´q)

あと冷気系魔法は、これ以外ではL1の「ナイアック・コールド・レイ」くらいしかないので
準備しておきたい魔法の一つですね('-'*
ダメージがちょっと少なくて燃費が悪いのが残念。ただ、コールドレイのようにSTで
ダメージゼロとかいうのが無い点はやっぱり重要。


ストーンスキンなど、特殊な触媒が必要な魔法はまだ使ってません。
…今、L4魔法の書き込み用具の大量購入で、お金が無いのですよ(;´Д`)


■おまけ■
以前、ディプロマシーの重要性について書いたんだけど、Lvも上がって
呪文枠とSPに余裕が出てくると、L2魔法の透明化魔法「インヴィジビリティ」を
準備しておくことをオススメします('-'*
敵を攻撃魔法で刺激すると、かなりの確率で追いかけてくるので
逃げ切れないとか思ったときはすぐに押せるようにショートカットに登録しておくと
首の皮一枚で助かる事が多いです。
あと、ただ透明になっただけでは気づかれるので透明になったらすぐに離れましょう。
これでほとんどの危機から簡単に抜け出せるようになると思います。
あればアイテムや、エルフ特有のドラゴンマークの使用でも良いですね('-'*
※インヴィジビリティ・ワンドは不可。あれは咄嗟に出ない。ワンド持ち替えに時間掛かりすぎ。

L3魔法のフレイムアローの話も以前したのだけど、一年ぶりに使ってみると
前は確か矢だけだった気がするけど、その他のボルトや投擲武器にも
フレイミングをエンチャントできるようになってました。
ダンジョン内にスローイングダガー40個とかを持ち込まないとダメなのは同じ仕様。
また、リターニングダガーなどにはエンチャントできません('-';
複数ストック可のものだけなのか、その辺はまだよく分かりません。

それでは今回はこんなところで。


nice!(0)  コメント(1) 

DDO シアーリング・ハイツ 探検してきた('-'* [DDO(撤退済み)]

マーケットプレースの南南西あたりにある門から「シアーリング・ハイツ」という
野外ステージへ行く事が出来ます('-'*

入るときのロード待ち時間の扉絵にあるようにドロウがたくさん登場するので
キャスター系はそれなりの呪文の用意が必要になります。
とりあえずドロウはスリープへの完全耐性を持ってるので、ヒュプノあたりがあるとよいですな。

あ、このクエの概要だけど、野外フィールドの名所を巡りながら、遭遇した敵を撃破ですd('-'*

それと、今回のこの記事、冒険の流れにあわせてSSを並び替えてます汗
時間帯バラバラですいません(;´Д`)
…てか、このゲームのSS、1枚取るのに時間が掛かりすぎて撮影しにくいよ(;´Д`A

■出発風景
PTメンバーの構成は、ソーサラー、クレリック、パラディン、パラディン、バーバリアン、ウィザード。

「雑魚っぽい敵を倒せ」「強そうなのを倒せ」「名所を探せ」
この3つが表示されてるぜ('-'*
まぁ、ブログサイズに縮小したので見えないと思いますが。

■川沿いを歩くの図

ごっつい柱が倒れてていい風情だ。これが冒険ですよ('-'*

あと野外での探検は全般的に、高低差のある地形が多いので、
フェザーフォールの魔法は必須ですね( ´∀`)y-~~
谷底が川だから飛び込んでも大丈夫だと思ってジャンプすると浅かったり(;´Д`)ハァハァ

■洞窟探検

洞窟はいくつかありました。箱も無く、行き止まり?ってのもあったかなぁ。
それとも確率でネームドが待ち構えているのかしら(;´Д`)ハラハラ
今回のこの洞窟のSSでは、某有名モンスターの「いとこ」が登場しましたq(`∀´;q)
いとこってなんだよw PTメンバー総ツッコミですよww

■遠くに遺跡を望む丘

川沿いに歩いていくと開けた場所に出て、丘を少し登ると、周囲を一望できました。
時刻もちょうど夕日ですごい綺麗でした。そして、遠くに大規模な遺跡発見q(`∀´q)
…って何か見えない壁に阻まれて進めなかった。マップの南限もそんな感じでした。

■意外?に盲点な名所ポイント

野外フィールドに入ってすぐ、直進したところの石造りのステージ。
最後埋まらない人がいて、どこかなーって思ったらここでした。
ちなみにもう1個、フェザーフォールが無いと到達が困難な所に名所ポイントがありました。
困難と言うのは、無いと行けないような絶壁に一本の木が生えてるところです。
登れないので、すごい高い山から飛び降りるのですが…ギリギリで危なかった(;´Д`)ハァハァ

■途中経過の様子

クエというかこのシアーリング・ハイツではこんな感じで、遭遇した敵を何匹倒して経験値いくつ、
名所を1個見つけたから経験値いくつ…というようにちょっとずつ貰えます。

SPが枯れて、三度ほどマーケットプレースに戻って休憩しながらの攻略だったので
最終的にどれだけの経験値かは把握してないけど、多分+6000ほどは入っていたと思います。

所要時間は全員初めてのようだったので1時間半程度でした。
いやはや襲い来る敵を撃破しながらの名所ポイント巡りは本当に楽しかったです('-'*

やはり、 野外+冒険=最高 ですな(p´∀`)p


nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | - DDO(撤退済み) ブログトップ