So-net無料ブログ作成
検索選択

アレ系 「フルキス」クリアーv(`∀´v) [アレ系]

メーカーは戯画です。
キスシリーズはハルキス以来で、今回で二回目の購入。

最初、このフルキスは全く予定には無かったのだけど、卑語スレで報告があったので
興味をそそられて購入を決定。体験版も何もせずに衝動買いしてしまったのだけど
結果から先に言うと大満足でしたv(`∀´v)

この前の「こいのす」のようなエロ重視系のゲームなら分かるのだけど、キスシリーズのような
ビジュアルのゲームは、アレ要素がオマケ程度のようなもので、全く期待していなかったのだけど
ひじょうに内容の濃いイチャラブっぷりのアレシーンを見ることができて ひじょうに大満足しています。

アレシーン的には報告どおり卑語ピー音修正アリだけど、多めでした。
卑語だけでなく、「こうすれば彼氏が喜ぶ」ということを積極的にやってくれるのも良かったです。


■ここが良かった!■
☆ヒロイン4人とも凄く魅力的で、ハズレが居なかったのが良かったです。
☆各ヒロイン共に主人公へのアプローチの仕方が、個性が出ていて良かったです。
☆クラスメイトと会長の下半身のムチムチっぷりがとにかくビジュアル的にエロかったです。
☆幼馴染の子が可愛くて可愛くてしょうがなかったですv(`∀´v)
☆後輩キャラが口取りシチュが多く、またちゅぱ音がよく出ていたので満足しています。

■ここがイマイチ■
★明らかに塗りのレベルが落ちていませんか?(;´Д`A 好みの問題?


物語的には本当に基本をしっかり押さえたような王道の見本のような流れで
難しい話やシリアスな展開はないのだけど、単純に可愛いヒロインたちに惹かれて
ゲームを進めることが出来ました。

ゲーム自体がわりと短めなのが良い悪いかは判断が分かれるけれど、長時間プレイが疲れるような
年齢になってきた私としては、これくらいコンパクトにまとまっている方がちょうど良かったです。

コンパクトとは言っても手抜きではなくて、ちゃんと各ヒロインと仲良くなる場面が描かれています。
その仲良くなっていく流れなのだけど、
クラスメイトの子とはお互いが意識しあって好きになっていく、
会長キャラは主人公を自分から落そうとしてきているのが分かる、
幼馴染キャラは自然な流れで、
後輩キャラとは放っておけないので相談に乗っているうちに仲が深まる…という風に
各ヒロインの個性、性格に合わせてひじょうに自然に恋人関係になる姿が描かれているのが良かったです。

こう、このイベントがあったから二人は好きになって、ハイ、じゃあ次はいよいよエロシーンね。
…というようなプレイヤーが置いてけぼりをくらうような流れを感じなかったのは良かったと思います。

そしてキスシリーズ一番の目に分かる特徴のビジュアル。物語の内容はともかくとして
とにかく一目見ただけで毎回 可愛いなと思う絵だったのだけど、今作は下半身周りが
むっちりとしたヒロイン二人がいて、可愛いというよりも第一印象がエロかったです(*´Д`)ハァハァ

お尻から太ももにかけてムッチリしているのでアレシーンでも一枚絵が映えるんですよね( p´∀`)q
背面騎乗位なんかが特に映えます。

他、ビジュアル面では、過去作では関節どうなってるの?っていう不自然なポーズがあったりしたけど、
今作は目に付くような絵は無かったです。むしろ今作はデッサン崩れとかそういうのではなくて
なんとなく塗りが淡白な感じなのが気になりました。これ、なんだか塗りのレベルが落ちてません?汗

直近で購入したのはバルドハートのファンディスクで、戯画といえば物語やアレシーンの不出来はともかく
絵の塗りだけはしっかりしていたという印象だったので今作は目に付きました。
塗りのレベルが落ちたのか、塗り方を変えたのか…よく分からないけれど気になりました。

そしてこのゲームの一番のキモは意外にもアレシーンで、日常とアレシーンとでの「ギャップ」があって
プレイヤーが無理やり気持ちを高めなくても、しっかりアレゲーの仕事してたのが良かったです。
(これまではたびたび、盛り上がらないけれどせっかく購入したんだし、無理やり高める苦労があった)

今作は特に「こういう清純派なヒロインは絶対にこんなセリフ言わない!」というような
普通の純愛系のゲームだとブレーキが掛かるようなセリフ連発で股間にヒットしましたよ( * ´∀`)

そりゃそうだよね、若い二人が恋人同士になって、当然あっちの方にも好奇心があって
ラブラブならそうなりますよね。だって主人公が喜ぶんだもの、色々やってみたくなりますよ。

私が今作で一番キタのはクラスメイトで、男子と話すのが苦手な清純派のメインヒロイン。
図書館でテスト勉強中に二人で抜け出して、洋式トイレでの対面座位のシーンがあるんだけど
ヒロインが女性器を言うんですよ。おにゃんこと。で、その卑語だけなら普通なんだけど
そのシチュエーションが秀逸で、以下抜粋

「私の…おにゃんこ
「言ってみました。えへへ」
「……あんっ。私の中で今、まーくん、お珍々が動いたよ」
「…千桜ちゃんが卑猥な言葉を言ったからだよ」
「…おにゃんこ?」
「それ」
「私が言うだけで、興奮しちゃうの?」
「……………おにゃんこ、気持ち良かったよ」

かはっ( ゚д゚)・∵.吐血

卑語率、どうでしょうか。こんなわずかな間に4ワードもありましたよv(`∀´v)
卑語スレで話題に出るはずだ。別メーカーの「こいのす」のような卑語るのが分かっているゲームならともかく
今作のような雰囲気のゲームでピー音修正が大きいとはいえ この頻度、
要所を押さえた使い方があるのは良かったです。(卑語を言わせて挿入のオネダリさせたりなど)

今のキスシリーズってこんなにエロ重視になっていたの?(;´Д`A
ハルキスからっていうよりも戯画でっていう方でビックリです。

( '-').oO(バルドハートの萎えるかすれ声のエロシーンは一体なんだったんだ。同じ戯画なのに)

先輩キャラの会長も順当に良かったです。年下の彼氏に名前を呼び捨てで呼んでもらって
キュンキュンしながら逆に会長の方が丁寧語でオネダリするシーンなんか最高ですねv(`∀´v)

後輩キャラはあまり胸が大きくないからなのか、家庭的なのか主人公に尽くしてあげたいタイプなので
口取り多めで良かったです。ちゅぱ音も凄く良い音が出てましたよv(`∀´v)
慣れてきたお風呂でのシーンはリズミカルに「抜きに掛かっている」のが良かったです。

幼馴染の子は全体的に抑え目という印象。アレ演技も1人だけ微妙に感じました。
ただしキャラは立っているのでその補正でなんとかというところ(;´Д`A


■まとめ■
私はハルキスしか購入した事が無いのだけど、まさか戯画で、しかもキスシリーズで
こんなにアレシーンがパワーアップしてるとは思いもしませんでした(*´Д`)

物語は王道で、今作は特にプレイヤーを不快にさせる要素がないストレスフリーな作りで、
サクサク進められました。若干シナリオが短いように思えたけれど、長時間プレイは疲れるので
今作くらいがちょうど良いと感じました。

キスシリーズが今後も、物語は王道でアレシーンはエロ重視で、
というのがスタンダードになるように願いたいですね( p´∀`)q

とても良かったです。

フルキス 初回限定生産版

フルキス 初回限定生産版

  • 出版社/メーカー: 戯画
  • メディア: DVD-ROM


■今作で一番キタ、幼馴染のセリフ■
プレイヤーの誰もが一度は思い浮かべる、今までありそうでなかった一言。
ゆっき.jpg
こんな事を言ってくれる可愛い幼馴染が欲しいですね( p´∀`)q


■購入者アンケートのキーホルダーが当たった!■
4ヒロイン絵柄のランダムで、500名様というと少ないように思えるけれど
購入者IDのようなものが必要なのを考えると、けっこう当選率は高くなるような気がしますね。

私のは絵柄は千桜で、OHP製品ページのスペシャルの「フルキス購入者アンケートキャンペーン」にある
SDキャラの絵柄です。ヒロイン攻略後に設定でメッセージウィンドウのところに追加できる
ポムポムくりっく出来るやつですね。↑のSSの陽子みたいなの。

ちなみにアンケートでは、今作のようにエロ推し(見た目清純系ヒロインからのギャップ卑語)で
お願いしますと書いておいたぜ〆('-'*
nice!(0)  コメント(0) 

アレ系 「こいのす☆イチャコライズ」クリアーq('-'* [アレ系]

メーカーはeRONDOです。
こいのす☆イチャコライズ

今作は3人のヒロインとの徹底したイチャイチャ劇の内容で、

大学生 vs 喫茶店アルバイトの学園生
社会人 vs 幼馴染の妹的存在の学園生
大学生 vs 学園生で1人暮らしするお隣さん

という関係性になっています。面白いのがヒロインによって主人公の立ち位置が変化している事で
これは新しい発想だなと思いました。まぁこのゲームは最初にヒロイン選択画面があって
そこからはオンリーワンで物語が進むわけで、他のヒロインの影もないしその他の登場人物も
シルエットなどで表現されるなど、徹底していました。

そんな中でも今作は、間違いなくサチの一強でしたねv(`∀´v)

私は妹的なポジションは苦手で避けているんだけど、今作では序盤からの話の流れが秀逸でしたね。
過去は仲良かったけれど、数年ぶりに再会してからのぎこちない関係になってからの再構築。
アレシーンの出来も抜群で、サチだけグレードが異なっていたように思いました。

同じようなCG枠の枚数とかで、何故ここまでヒロイン格差があるのだろうか…(;´Д`A


■ここが良かった!■
☆妹的な存在のサチとの物語が順序だてて関係性を築き、アレシーンにおいても別格の出来だった。
☆お隣さんのSDキャラ絵の場面が毎回かわいくてニヤニヤしてしまいました。
☆ヒロインの影響を受けて、自室の背景が変化するのが良かった。

■ここがイマイチ■
★喫茶店アルバイトの子のテキストが読むに耐えられなかった。
★お隣さんは日常は良いのだけど、どうしても妹的存在のシーンと比べると見劣りして残念でした。


最初に書いたけれど、今作はサチのためだけのゲームと言っても過言ではないだろうというほどの
濃密なイチャイチャぶりで本当に大満足していますv(`∀´v)

主人公との関係性は、昔一緒に遊んでいた幼馴染の妹的な存在で、以前は仲が良かったのに
今は数年間の空白期間があるぶん、お互いにぎこちない状態で始まります。

こう、昔に親しかったからこそ感じる「昔と同じようには接せない」という諦めというか
しょうがない的なところから、再会してからの関係性の再構築がひじょうに
丁寧に描かれていたのが良かったです。

すごく遠慮がちに接してくる、かつて仲が良かった幼馴染だけど、その成長した姿を見た主人公が
ロリコンっぷりを覚醒させて心中では萌えながら、表面上では「お兄ちゃん」的な存在でいようと
体裁を整えている姿が楽しいですねv(`∀´v)

サチの未成熟な身体とか仕草とか性格とかに萌えつつ、自分は信用されて、信頼されて
親御さんからも様子を見るように頼まれているから立派なお兄ちゃんを演じているんだけど、
サチのことを心配したり、社会人として失敗したりしているうちに打ち解けて、サチの口から
昔のようにお兄ちゃんと呼ばれた時には歓喜しましたねv(`∀´v)

あと私的には他のヒロインは大学生ポジションの主人公だったけれど、サチ編では主人公は
社会人として仕事をしている点も良かったです。ゲームとはいえ、やはりどう考えても
大学生主人公が学園生相手に半同棲とかナマでやっちゃうとか無責任すぎて現実感が無いし。

サチは絵が上手なので、同人誌をこっそり書いていたり、それゆえにアレにも興味津々で
研究熱心なところもシナリオに生かされていて大変良かったですv(`∀´v)

リズムカルに口取りで「ちゅっぽ ちゅっぽ ちゅっぽ ちゅっぽ ちゅっぽ ちゅっぽ」みたいな
セリフが多かったのもお口スキーにはたいへん良かったですv(`∀´v)

そんなサチだけど、終盤にかけて驚愕の事実が判明したりするんだけど、視聴者側のプレイヤーの
私としてはもう好きなだけ突き進め! と笑っちゃいましたね( p´∀`)q

この二人がそれを理由に離れられるわけがないと!

問題解決してからの主人公のベッドヤクザ的な責めも良かったです。もうね、すべてを受け止めてくれる
サチを これでもか! これでもか! とヤリまくる姿に感動すら覚えましたねv(`∀´v)

他ヒロインでも無修正卑語はそれなりにあるんだけど、たぶん珍宝の連呼はサチだけだと思います。
「御珍々」、「御珍宝」はあるんだけどね。

この辺りまで来ると、妹的なヒロインは苦手だと言っていた私の価値観は崩壊していましたね( ´∀`)
こう、可愛くて可愛くてしょうがないサチを徹底的に責めたいという欲求に駆られました。

いやはやこのゲームはサチだけで十分なんじゃ?というくらいの内容でよかったです。

イマイチだった点はセンターヒロイン的なロング髪の子のテキストが致命的にダメで、文章を
読んでいるだけでストレスで胃が痛くなってきました(;´Д`A

私はこのゲームの体験版は未プレイなんだけど、もし体験版でロング髪の子をプレイしていたら
ゲーム開始3クリックで削除して、購入スルーでした(;´Д`) そのくらいダメだった。

お隣の子は可もなく不可もなくといったところ。おしっこは私の属性外なのでピンと来なかったです。


■まとめ■
妹的存在のサチのことしか感想に書いていない気がしたけれど、今作はサチだけで十分なほど
関係性の再構築、エロに研究熱心な妹、そんな妹を責めまくる主人公と、それをすべて受け止める妹、
最後に珍宝、珍宝の大連呼など凄く良かったですv(`∀´v)

他のヒロインもサチくらいのクォリティーの高い、関係構築、テキスト回し、エロ要素があれば
良かったのにと、その辺は残念に思いました。(こういうのはクォリティーじゃなくてシコリティーっていうのか?)

こいのす☆イチャコライズ

こいのす☆イチャコライズ

  • 出版社/メーカー: eRONDO
  • メディア: DVD-ROM


nice!(0)  コメント(0) 

2017.4.29 雑記。 [徒然と]

黄金週間に入りましたね。
私は今年と来年の黄金週間は滋賀の自宅には帰らず、神奈川県でゴロゴロするつもりです。

まぁ、滋賀に帰ろうが、家でゴロゴロするのは変わらないのだけどね( p´∀`)p

さて、そんなわけで、連休向けに色々と無駄遣いしたものの、この前の配達に関するゴタゴタで
自由な気持ちになれないので、気分が晴れないです(;´Д`)=3

注文した覚えのないタブレットPCが届いた件だけど、返品で終わりかと思ったら、
東京のある住所に送ってくれという話になって、んんっ? という最中です。

その住所が仲介者とかなら良いのだけど、購入者だったら、また貸しのようなことになって
なんだかややこしい事になりそうで嫌だなぁ(;´Д`)

例えば壊れてるとか、部品が足りないとかさ。これ、トラブルの元だよ(;´Д`)

まぁ、手元にあってもしょうがないので、質問の問い合わせメールを待って
返事がないのなら明日、明後日に着払いで送る予定。宛先が購入者だとしたら嫌な気分だろうね。

梱包はやぶられているわ、着払いで荷物届くわで。
その旨が連絡行っているのなら良いのだけど、グーグルマップで調べたら不通に一軒家なんだよね。
なんだかなぁっていう気分です。


■新妻LOVELY×C∧TION(アレゲー)■
昨日に届いて、黒髪ロングの子のタペストリーを飾って、今日になっていざプレイしようと思ったら
フルスクリーンがただの倍率拡大になってウンザリして、そっとゲームウィンドウを閉じた。

ネットで調べてみると、他にもフラグ管理とかバグが酷いみたいだね。

まぁ、私の場合は、まだ「はるるみなもに!」や「こいのす☆イチャコライズ」、こっそり購入した
「フルキス」、さらには「手籠めにされる九人のThe Motion」まであるので、ゲームには困っていない状態。

4月は他には商業アレ漫画がかなり発売されたので、そちらでも消耗しているし
普通に身体を休めたいと考えています。


今日はこのくらいで。
nice!(0)  コメント(5) 

2017.4.20 雑記。 [徒然と]

今日はちょっと長いです。

■新世界への扉を開く。■
人生で初めて、3Dヘッドマウントディスプレイを購入しましたv(`∀´v)

PIMAX 4K VR ゴーグル 3Dメガネ ヘッドマウントディスプレイ SteamVR Oculusゲーム Piplay 対応 3840*2160解像度

PIMAX 4K VR ゴーグル 3Dメガネ ヘッドマウントディスプレイ SteamVR Oculusゲーム Piplay 対応 3840*2160解像度

  • 出版社/メーカー: GBlife(メーカー直営店)
  • メディア: エレクトロニクス


この商品のレベルが良いのか悪いのか、初購入だから分からないのだけど
とりあえず「カスタムメイド3D2」をVRモードでプレイする分には十分だと考えています。

ちなみにこの怪しげなHMD、詳細を書いていくと、発送日から到着日に開きがあるのは理由があって、
中国(台湾かも?)からの国際郵便で届きました(;´Д`A

なんか届いた時点で怪しさプンプンで、箱を開封前からゲンナリしてしまったのだけど
45000円も出したものなので勇気を振り絞って箱を開けました。

軽いという宣伝文句どおり、ゴーグル部分の質感は安っぽいプラスチック製で高級感は無かったです。
まぁ問題は中身だということで、付属の多言語マニュアルの日本語で書かれた説明を読んでインスコ開始。

流れとしては中国から国際郵便で届けられたとおり、中国にあるであろうサイトから
起動に必要っぽいPi Playをダウンロードするところから始まります。

インストール始めに、起動中のプログラムやバックグラウンドで稼動している特定のプログラムを
切れみたいな英語表示がでるので切っていきます。steamなんかはタスクマネージャー起動で
直接終了させました。ウィルス予防ソフトもOFFみたいな事が書かれていて怖いのだけど
一応、インストール後にウィルスバスターでスキャンしたところ、何も紛れ込んではいないようでした(;´Д`A

インストールは本体データとJavaとか、3Dに必要になるっぽいダイレクトXあたりも流れでインスコ。

さて、ここで初回インスコ後、問題が発生しました。マニュアルどおりの画面にならなかったからです。
つまりはPCにHDMIとUSB端子に接続しているのに認識しないというものです。

おかしいと思ったので、もう一度上書きインスコしなおすと反応しました。

その後は説明書のゲームのやり方の詳細手順を読んで、SteamのランチャーからSteamVRを
ダウンロードしてPCに導入。これでカスタムメイド3D2のVRバージョンをクリックすると起動しました。

内容的には今までで一番価値のある買い物と言っていいくらいの没入感で圧倒されました( p´∀`)q

よく話に聞く、ゴーグルをつけたまま右を向けば、ゲーム画面内でも右側の背景が見えるというものです。
カスタムメイドの立体感も凄かったです。

ここには居ないけれど、そこにちゃんと在るんですよ! 名言っぽく( ´∀`)キリッ

これを一度でも体験してしまうと、もう平面ディスプレイでは物足りなくなってしまいますねv(`∀´v)

アレシーンの迫力も凄かったです。正常位の開脚、後背位のお尻、騎乗位の腰のウネリ、
口取り時のヒロインの頭部を感じる圧倒的な存在感。(ちゃんとゴーグルを付けたまま
自分の頭を下に向けると、股間の前にヒロインが膝をついて顔がそこにあると感じられる)

すごく新鮮な体験をさせてもらいましたよ( p´∀`)q
これは良い大人のおもちゃですね。すごい時代になったものです。

さてここで、一つ異常事態が発生。

急にUSB接続が不安定になって、2秒毎くらいの感覚で接続→切断→接続...のような繰り返しになって
使えなくなりました。…これだから中国の商品は(;´Д`A

USBは最新の3.0とか接続不良が多いとか聞いたことがあるので、もしや返品か?
どこに? 中国か? 国際郵便で送り返すの??? とか大混乱に陥ったのだけど、

Pimax 4k の販売元のフォーラムを読んでると、どうやらPi Playのクライアントソフトで
設定項目を触っているとプログラムがクラッシュする事があり、その余波でUSB接続が不安定になるようです。

そういえば初回インスコ時にUSBの反応が無かったので、再インスコした経緯があったのを思い出し、
とりあえずコメントのとおり、JavaとPimax関係の3つほどのプログラムをアンインスコして再度
セットアップを実行。再び繋ぎなおした時2.3回の接続→切断の繰り返し音は聴こえたけれど
その後は元通り使用可能になりました(;´Д`)ハァハァゼエゼェ

ところで何故こんな急にHMDを用意したかというと、カスタムメイド3D2がVRに力を入れ始めたからです。

元々VR関係はそれなりに興味はあったものの、PS4のVRは買いそびれてしまったしで
一時的に購買欲は削がれてはいたけれど、今後もカスタムメイド3D2はVRに注力していくみたいだし、
新しい性格(ドS型)も登場するしで、無駄遣いしないという理性が崩壊してしまったわけです( ´∀`)y-~~

ちなみに今回の購入を決定したポイントは高解像度ということと、「SteamVR Oculusゲーム」と
書かれていた点です。カスタムメイド3D2の販売元のKISSのOHPで、VR用のHMDとしては、
「対応機種 Oculus Rift CV / HTC Vive / FOVE 0(α対応)」と書かれていたので
これなら使えそうだなという考えで選びました。最悪使えなくてもSteamで何か探せば良いかなと。

結果はこれまで長々と書いたとおりちゃんと使えたので万々歳です。
※私の環境ではカスタムメイド3D2は、SteamVR上で動いているようです。
ゲーム中に「ESCキー」を押すとSteamVRの設定画面が出ていじれるようになっています。

まとめとしては、

★中国からの国際郵便で届く。
★クライアントソフトのダウンロード先が中国サイトで不安。
カスタムメイド3D2のVRモードで動作確認OK。※SteamVRにて確認。
(追記:イリュージョンのHoneySelectでもVRパッチ(HTC Vive版)で動作確認OK)
☆人類は新世界への階段を登り始めたと確信した。
★USB接続がネックで、それはハード的なものではなくて、どうやらソフト方面が原因っぽい。
★接続がおかしくなった場合は、とりあえずクライアントソフトを削除して、再インスコすると良さそう。

ちなみに今後心配なのは、故障した場合はどうなるのかという点です。
初期不良とかもどうなんでしょうね。英語、もしくは中国語でのメールのやり取りになるのか
返品するとしても国際郵便で送る事になるのか、などなど不安はいっぱいです(;´Д`)
※今回のUSB接続不良は、クライアント再セットアップで直ったので連絡していません

このあたりはアマゾンの商品ページ「Oculus Rift」のメーカー対応に非難のレビューが多かったですね。

HMDは国内メーカーがほとんど商品を出していない?状況なので、海外の聞いた事のないメーカーの
商品を買うしかないのだけど、国産で何か良い商品を出してもらいたいものですね。
(ソニーのHMDは映画とか観れても、ゲームが出来るかは謎だしね)


■「恋は光」6巻(漫画)■
よい漫画ですね。

恋は光 6 (ヤングジャンプコミックス)

恋は光 6 (ヤングジャンプコミックス)

  • 作者: 秋 枝
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2017/04/19
  • メディア: コミック


最初はKindleで購入していたのに、結局は紙媒体で集めていますv(`∀´v)

今巻では状況が大きく動いた…というかこれは激動ですね(;´Д`)ハァハァハァ

実は一番光っていたとか、ただただ1コマの表現として「特別」という1文字を見たときの
深くしっくりと心に染み渡る実感というか、この熟語一つでしか表現できない、
この熟語一つですべてを語る想いが伝わってきて良いですね( p´∀`)q

恋は光は次巻で最終らしいので、最後はどうまとまるのか展開が気になるところです。


今日はこのくらいで。

nice!(0)  コメント(3) 

BG2EE クリア。 [バルダーズゲートなど]

本日、BG2EEをクリアしました。
BG1EEからの通しで使っていたキャラだったので感慨深いものがありますね( p´∀`)q

クラスとしてはシーフキットの「シャドウダンサー」で、終盤は若干厳しい戦いになったのだけど
固有の高レベル技能があったりもして、あれこれと考えながら戦術を練るのが楽しかったです。

ラスボス撃破直前の主人公の様子。
BG2EE シャドウダンサーLv39でのクリア時の様子.jpg
シングルクラスのシーフでも、ここまで強くなれますよd('-'*
※ちなみにウォーリア系のマジーのTHAC0は-9前後。…そのくらいの差だと、
シーフキットの「スワッシュバックラー」だと、かなり強くなる事が予想できますね。

特徴としてはクラスキットの説明にあったけれど、
ハイド・イン・プレイン・サイト(敵の目の前でステルスできる)。
シャドウステップ(移動とステルスのみが行えるタイムストップのような技能)が使用できる。
☆高レベル技能で、シャドウ・ツイン(現在レベルの60%の力を持った複製体を作成)、
シャドウ・メイズ(周囲の敵をメイズ)、シャドウ・フォーム(物理ダメージ半減)を覚えられる。

★バックスタブの倍率が、×4倍止まり
★罠設置が使用不可※高レベル技能の罠も覚えられない
★レベルアップ時の取得スキルポイントが少ない

大体こんな感じの特徴で、試行錯誤しながらゲームを進めました。

ゲームプレイ上でやはり面白いと思ったのが、「ハイド・イン・プレイン・サイト(衆目での隠密)」で
通常は敵の視界外に移動しないとステルス出来なかったのが、戦闘中でも「パッ」と
目の前から姿を消して敵のターゲティングから外れる事が出来るのが面白いですね。

呪文の標的になっていれば、目標を失ったので呪文をキャンセルする事もできるし。

そしてシャドウダンサーがLv5になると、バックスタブ倍率が×2倍となるので ここからが本領発揮。
敵と近接戦闘を行いながらステルスボタンが点灯したら、すかさず消えて、敵の背後に回り込み
痛い一撃を加えつつ戦場を引っ掻き回すのが楽しいですv(`∀´v)

武器としてはシャドウダンサーLv5まではショートボウ中心で遠距離攻撃をメインにして
Lv5以降は遠近使い分けで、近接ではロングソードをメイン武器としました。
※エルフは、ロング・ショートソートと、ロング・ショートボウに命中補正が+1あるので有利。

ロングソードは種類が多いけれど、飛びぬけて強力な武器が存在しないのも特徴なのだけど
BG2EEでは色々なロングソードに、色々なアイテム効果が付いてくるのが多いので
その武器の特殊能力を有効に使うためにPTメンバーの動かし方に注意しました。

仲間たちの武器としては、ダメージだけなら両手剣が一強だけど、盾役としては片手武器が必要なので
ロングソード、モーニングスターあたりを押さえておくと良さそう。

終盤の戦闘としては、あらゆるアイテムを使用可にする高レベル技能「ユーズエニィアイテム」と
本体レベル60%の力を持つ分身を作り出す「シャドウ・ツイン」をメインとして戦いました。

この複製体、実力は60%なのだけど、所持しているアイテムは本物をまるまる複製するので
クイックアイテム欄に装備している魔法のスクロールなんかも同じように複製されます。

つまりは、複製体が魔法のスクロールL9「ブラックブレード・オブ・ディザスター」と
L6「テンサーズ・トランスフォーメーション」を使えば強力な戦士の誕生です( p´∀`)q

本体の方では貴重で高価なスクロールは使わずに、安全策を取るなら
後ろから弓で攻撃しておけば安心です。もちろん本体と複製体で挟み撃ちして、
衆目での隠密を駆使して互い違いにバックスタブでも良いです。

複製体のバックスタブ攻撃 : 前後で挟み撃ちして、交互にステルスしてバックスタブ
シャドウツインの透明化背後回り込みによるバックスタブ4倍攻撃.jpg

道中はこんな感じで面白おかしく戦い、ボス級の敵の時は死なないように気をつけて行動しました。

ちなみに終盤はマジックレジスタンスが高い敵が多くて、魔法が効かない場面が多くなるのだけど、
秘術L8「アビ・ダルジムズ・ホリッド・ウィルティング」、信仰L7「インプロージョン」あたりを使って
後衛組みは地道にダメージを積み重ねました。

まぁ、これは逆に言えば仲間のモンクであるラサードが、マジックレジスタンス上昇の
アミュレット込みで80超えとなるので、「ほとんどの呪文は効かない」ということでもあります。
レベル上昇と共にACも強化されるので、私の装備構成ではAC-14。モンク強いですね(;´Д`)ハァハァ

ラスボスに関しては、とりあえず物理防御呪文を剥がす「ブリーチ」を掛けてからの
1ラウンドの攻撃回数が10回になる高レベル技能で速攻での撃破が一番楽でした。

取り巻きを倒すほど、時間を稼がれてしまって不毛な戦闘を繰り返すはめになるのでしんどいです(;´Д`)

連戦になるので魔法の使用回数の回復のためにスクロール「ウィッシュ」は持っておいた方が良さそうです。
(ウィッシュで呼び出した魔人によって使用回数を一晩寝たかのように回復してもらう)


■クリア後に感じた、楽にプレイするポイント■
※少しだけMODを入れているので、通常状態とは違うかも。

★オススメのクラス。
クラスのオススメは断然、ファイターキットの「バーサーカー」です。イービルなドワーフ戦士と同じだけど
致命的な呪文の数々を無効化できるのがおいしいです。それも仲間のメイジやクレリックが
まだそれに対処、防御する呪文を覚えていない段階から既に備えているのでひじょうに便利。

近接職でいえば他にはパラディンキットの「キャヴァリエ」も推します。何せ毒が完全無効ということで
秘術L5「クラウドキル」ですら無効かされるので、ひじょうに便利なクラス特性です。
キャヴァリエにフリーアクション効果を持たせて、秘術L2「ウェブ」とL5「クラウドキル」のコンボが凄い。

デュアルクラス前提で考えると、Lv15までバウンティハンターを育てて転職というのが便利だと考えています。
何故Lv15かというと、そこからは罠の効果が「閉じ込め」になってしまってダメージが出ないからです。
Lv15だと通常罠、上級罠が4回ずつになるし、シーフスキルのタイミング的にも開錠、罠解除、罠設置が
100になると思うのでデュアルクラスにするにはちょうど良い機会です。

マルチクラスでいうならば、「ファイター/シーフ」が鉄板ですね。迷ったらコレ。
主人公がシーフ枠を兼ねるのでPTメンバーの自由が利くし、あらゆるアイテムを使いこなす事ができますし。


★オススメの武器系統。
武器の基本は、魔法の強度としては+3あればほとんどの敵に効きます。
名前のあるボス級になると+4武器が求められるというのを覚えておけば良さそう。

(追記)
秘術L4「エンチャンテッドウェポン」の効果が従来のバージョンとは異なる仕様になっています。
従来はメイス、アックス、ロングソード、ショートソードの4種類の+3の武器を作り出す魔法だったのだけど
現在は呪文を掛けたキャラが装備できる武器+3武器として扱うようです。
アローやボルトも大丈夫みたいです。

※つまりは「バラズ・アックス」は魔法の強度が無い武器なので、当然のように秘術L7「マントル」の呪文で
攻撃が防がれるわけだけど、バラズ・アックスを装備したキャラにエンチャンテッドウェポンの呪文を掛けると
+3武器扱いとなるためマントルの物理防御呪文では保護されず、ダメージが通るというわけです。

ゲーム中で入手機会の多い武器は、「ロングソード」、「ツゥーハンデッドソード」、「モーニングスター」の三種。
ロングソードの中では特に序盤から入手の可能性のある「デイスター」が最後まで使えますd('-'*
※シティゲートにある宿屋のシークレットドアの部屋にいるリッチをどうにかする必要はありそうだけど。

このデイスター、武器自体は+2なんだけど、イービルに対しては+4扱いになるっぽいので、
現実的にはほぼこれ一本であらゆる敵に対処できます。(イービルの敵ばかりなので)
しかも追加ダメージが「魔法ダメージ」ということでリッチ相手に追加ダメージで倒すみたいな事も。
アイテム効果も信仰呪文の「サンレイ」ということで強いですv(`∀´v)

両手剣は好きなものを使えばよいです。とりあえずPTメンバーで1人くらいは両手剣担当が
居た方が便利です。特にパラディンは専用の両手剣があるので覚えておくと良さそう。

次にモーニングスターとしてはデアルニスキープで組み立てて完成する「フレイル・オブ・エイジス+3」も
良いのだけど、スラムのコパーコロネットに滞在するアイスウィンドデイルの商人から購入できる
「ディフェンダー・オブ・イーストヘイヴン+3」が便利です。

このイーストヘイヴンのフレイルは、斬撃・刺突・殴打という物理攻撃に対して+20%の抵抗を
装備者に付与するのでダメージを受けても減らす事が出来ます。20%くらいだと大したことないように
思えるけれど、例えばバーバリアンのクラス特性の物理抵抗と合わせると+40%くらいになるし
さらに高レベル技能のハーディネスと合わせると物理抵抗が80%にまで上昇する。

ACはおそらく普通では-15くらいが限度だと思われるので、回避できない部分でダメージを減らせるのは
良いと考えています。ACが一番良いクラスになるのはスワッシュバックラーでしょうか。

数は少ないけれど強力な武器系統は、「バスタードソード」、「カタナ」、「クォータースタッフ」あたり。
バスタードソードはSoAというよりも続編のToB編で強力に進化できる一振りがあるくらい。
(でもこの一振りが一撃ごとにラーロックマイナードレインでHP回復するから強力)

カタナは「警備された屋敷」に侵入した時の戦闘ドロップで、こちらはザコ狩りで真価を発揮。
何せ攻撃が命中するたびにスタン判定があるのだから強力です。

クォータースタッフは、入手がひじょうに困難だけど、命中ごとにLv30相当のディスペルマジックが掛かる
「スタッフ・オブ・マギ」や、強力なダメージをたたき出す「スタッフ・オブ・ラム+6」があります。
これらを装備して、ファイター / クレリック / メイジで究極の魔法戦士を目指すのも良いと考えています。

ちなみに私の主人公キャラのシャドウダンサーは、バックスタブ時にはスタッフ・オブ・ラム装備です。
両手武器スタイルも取得しているのでクリティカルを狙いやすいです。

遠距離系の武器としては、実はロングボウよりもショートボウやスリング、ダーツの方が使いやすくて
レンジャーキットのアーチャーを育てる場合、ショートボウの選択肢も入れておくと良さそう。
「ショートボウ・オブ・ゲセン」は無尽蔵に+4の電撃矢を、「タンシェロンズ・ボウ」は無尽蔵に+3矢を放てます。

ロングボウの場合のネックとしては、矢の魔法の強度が足りなくて、終盤の強敵には効かないのが問題。
+2アローまでは無尽蔵に撃てる矢弾アイテムが存在するのだけど、+3アローは購入するか
拾うかしかないので常に残数を気にする必要があります。
※秘術L4「エンチャンテッドウェポン」を使うと+3化されるので大丈夫みたいです。
BG2EE 秘術L4「エンチャンテッドウェポン」で通常のボルトでダメージが通る.jpg
クウィバー・オブ・プレンティ+1のような矢筒無制限アイテムでも適用されます。

ダーツは無尽蔵に+3を、スリングも+1と+5を無尽蔵に放てるものがあるので、覚えておくと良さそうです。
(追加)クロスボウの「ファイアートゥース+4」は+4のボルトを無尽蔵に撃てるようです。
→根拠 L8「インプルーヴドマントル」で防げない。


★最大HPを増やす呪文。
メイジ、ソーサラーを中心に使っている人は知っているとは思うけれど秘術L1「ファインドファミリア」を
使うことで主人公の場合のみ、最大HPを増やす事が出来ます。

とはいえ、そのまま連れて歩いてファミリアが死んでしまうと、主人公のCON値が永久に-1になるので
使いづらい、使わない、使えないという三拍子揃ったかのように見えるのだけど、実は召喚したファミリアに
主人公がF1キーで話しかけることで会話ができ、イベントリーの中に収納する事ができますv(`∀´v)

そうです、主人公の荷物の中でアイテム化されて、安全にHP上限を増やしたままを維持できるわけです。
使用はメイジやバードなら覚えて使えばいいし、ソーサラーであれば魔法数の制限があるので
クイックアイテム枠に装備してスクロールからの詠唱でファインドファミリアを使用すればOK。

もちろんローグ系クラスの高レベル技能「ユーズ・エニィアイテム」を取得すれば
シーフでもファインドファミリアを召喚できるのでHP上限を増やす事が出来ます。

上に貼ったラスボス撃破直前のSSで、シャドウダンサーのHPが ファイターのマジー並に高いのは
そういう理由があるからです。地獄での問いかけによる行動ボーナスもありますがq(`∀´;q)


★マジックレジスタンスが高い敵への対応。
ドロウ、ビホルダー、マインドフレイヤーなど ゲーム後半になるに連れてマジックレジスタンスが高い
敵が多くなります。マジックレジスタンス50だと50%の確率で呪文を弾くことになります。

一般的には秘術5「ローワーレジスタンス」を掛ける、秘術L8「スペルトリガー」を使って
ローワーレジスタンス×3回分を一度に放つのが確実。

調べてみるとドロウが持つマジックレジスタンスは50~70程度なので全く効かないわけではないです。
※仲間キャラのNPC、ヴィコニアを思い浮かべると良さそう。意外と魔法に引っかかってる。

ただしHPが高い分、魔法による攻撃呪文ではなかなか倒れないので「いつも効かない」と
錯覚しがちだけど、そういう時は弾かれるのを前提にしてL4「グレーターマリソン」を使った後に
L4「エモーション:ホープレスネス」を使うと便利です。この呪文は効くと相手がひっくり返ります。

「グレーターマリソン」+「エモーション:ホープレスネス」で、ビホルダー気絶。
「グレーターマリソン」+「エモーション:ホープレスネス」で、ビホルダー気絶.jpg
マインドフレイヤーの場合は呪文よりも、「アニメイトデッド」のスケルトンウォーリアーを囮にして
遠距離攻撃の方が楽ですね。(精神が無い→精神無効)

強い敵なんだから絶望しない! とか思いそうだけど、意外に効くんですよね。
高レベルの敵メイジがL8「シンボル:フィアー」とか使うのを思い出すと分かるんだけど
恐怖とか感情は生物にとって普遍的なもので効果があります。L2「ホラー」でも良いです。
(逃げ惑う敵は追いかけずに、射撃武器でOK)

後半になってL8「アビ=ダルジムのホリッドウィルティング」を覚えてしまうと、攻撃呪文となると
これ一択になってしまいがちだけど、基本的な呪文でもまだまだ使えるというのを覚えておくと良さそう。

逆転の発想で、効きづらくて攻撃呪文(ダメージ魔法)で倒しきれないのなら、
当たれば即死する呪文を使えばいいのでは? も良いですv(`∀´v)

呪文を自由に連発できるソーサラーじゃないと使いづらいけれど、
L7「フィンガー・オブ・デス」なんかはかなり良い呪文です。

この呪文は対呪文ST判定なのだけど、ウィザード系以外ではST値が6くらいまでしか下がらないので
効きやすいはずです。呪文自体にも-2のペナルティの補助があるので実際にはST判定は8と仮定すると、

敵がST時に、出目が1~20のサイコロを振って、1~7が出れば即死。確率にして7/20で3.5割。
(ST値8なら、1d20で8以上の出目が出ればST成功のはず…だよね?汗)
グレーターマリソンが効いていれば-4ペナルティなので11/20で5.5割即死。
説明通りだとスペシャリストメイジのネクロマンサーは-2されるので13/20で6.5割の即死を狙える計算に。

もちろん最初にマジックレジスタンスで弾かれる可能性はあるけれど、それは絶対ではないので
抜ければ35%~55%で即死させるというのは便利です。

秘術L9「ウェイル・オブ・ザ・バンシー」はSTペナルティないけれど、術者を中心に
ファイアーボールの範囲を即死させる可能性があるので強力です。

この見本画像はザコい敵だけど、マジックレジスタンスさえ抜ければST判定でドロウも集団即死です。
秘術L9「ウェイル・オブ・ザ・バンシー」を発動.jpg
オススメの使い方は「プロジェクトイメージ」後に呪文連打です。即死させてしまって
プロジェクトイメージの呪文持続時間が余ってしまった時はディスペル・マジックを使ったりq(`∀´;q)

展開によってはボス1人よりも、周囲のザコ、道中のザコ敵たち集団の方が強かったりするので
頭の隅に入れておくと良さそうです。


とりあえずこんなところでしょうか。
nice!(0)  コメント(2)