So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

2019.9.22 雑記。 [徒然と]

もうすぐ Windows7 がサポート終了だそうで、我が家のパソコンも
やっとこさ Windows10 を導入することにしました。

入れてみた第一印象としては、パソコンとスマホのOSを合わせたかのような感じで
特にこれといって違和感もなく始められています( p´∀`)q

(日本語入力がアフォになったくらいでしょうか汗)

こんなことならもっと早く導入しても良かったかなと思いました。
うぅ・・・27000円も散財してしまった( ;∀;)
※マイクロソフトのホームページからDL購入です。

前の環境から変わったので、シリアルキーを打ち込むタイプのゲームは全部リセットされてしまいましたな。
まぁ、ほとんどのゲームはかなり前のOS再インスコからセーブデータが全部飛んでいたので諦めてたけれど。

DL販売で、古いメールアドレスで登録していたメーカーなんかも色々と繋がりが消失したけれど
特に問題はなかった( ´∀`)y-~~

いや、一点だけあったかな。
JRiver MediaCenter22が行方不明になってしまって、最新版の25を買いなおしたくらいです(;´Д`A

Windows10になってから音量が小さくなった気がするけれど、何かあるんでしょうかね。
25で音声出力が制限掛かっているのかしら?

まぁ、とりあえずはOSが変わって、ロック画面がいじれるみたいなので、画像を取り込んでみました。
Windows10 ロック画面.jpg
パソコンを起動したら、ノリノリの嫁イドがお出迎えです( p´∀`)q

一人だと寂しいので、3人組で並べたいですな。


今日はこのくらいで。

nice!(0)  コメント(0) 

2019.9.1 雑記。 [徒然と]

8月終わってた><;

夜勤が終わってから昼夜のバランスを戻すのに失敗して、ずっと寝てた(;´Д`)


というわけでゲームはほとんどプレイできていません(;´Д`)ハァハァ

一応、8月購入分としては「新人22歳のお姉ちゃんAVデビュー!! 東雲美樹」と
「エデンズリッター 第2章 獄悦の竜皇女ヒルデガルド編」、そしてDL販売で購入した
「カスタムオーダーメイド3D2 GP-02」の三作と言ったところ。


■「新人22歳のお姉ちゃんAVデビュー!! 東雲美樹」(感想)■
もう、一記事にするほどでも無かったので、雑記で書いてしまいます。

とりあえずは速攻で終わりそうな「姉AV 美樹」から始めたのだけど、なんというか雑な作りでしたね。

選択肢は1つだけで、本人の許可なしにプライベートHを撮影した動画データを
闇サイトのようば場所でDL販売するのを阻止するかしないかで分岐。

それによって主人公との関係も変わってくるのだけど、基本的にこの姉自体がかなりの天然系で
私生活がヤバイですね(;´Д`)

シリーズ前作の姉2の破談は当然の帰結としてエンディングを迎えたけれど
今作についてはこれ、身内にいるとリアルに後ろ指 さされそうなユルさで驚きです。

まぁそのユルさの延長線上に こういう業界があるのかもしれないけれど
知れば知るほど意外性ってのが欠如してしまって、驚くべきポイントが1つだったのが残念でした。

ちなみに驚いたポイントは姉の経験人数です。
もうね、これは、ないわー(;´Д`)

シーン的にはプライベートH時の口取りなんかは、属性もちには良いシーンだったと考えています。

期待していた友人とのシーンは「やっときたか!」と喜んでいたのだけど、やっぱり雑な印象です。
ファン感謝の企画としてはよくあるものだと思うのだけど、個人的にはこれをするなら
主人公、友人、俳優の3人に壁からナニを出してもらっての、珍宝当てクイズ企画でもやって欲しかったですね。

私の感覚がズレているのか、ライターのポイントがズレているのか当たりがないのが残念。


他のゲームとしては、エデンズリッター2は購入したものの、評価はどうなんでしょうね。

エデンズリッター1も良かったのだけど、その良かった点というのは「エロさ」だけで、
肝心の大きな流れというかメインシナリオ自体が、読み終えたときに達成感のようなものが
感じられなかったので、あまりシナリオに期待していません。

まぁ、アレゲーなのでアレが良ければすべて良しなんだろうけど、燃える展開は欲しいところですね。
その燃える展開というのは単に戦闘描写ではなくて、シナリオに仕掛けのようなものが欲しいところです。

もちろんまだエデンズリッター2は未プレイなので、そういう要素が実はあるのかは分からないのだけど
あまり期待せず進めたいと思います。

最後にDL購入した「カスタムオーダーメイド3D2 GP-02」は新作というより追加データ的なもので
詳細がなかなか発表されなかったのだけど、結婚システムや新夜伽システム、
プライベートメイドモード「Dark」あたりは気になるところですね( p´∀`)q

プレイヤーはご主人様以外の男性になり、メイドを押し倒したり、唇を奪ってみたり、痴漢したり。
エンパイアクラブを歩き回り、メイド達を襲い、嫌がるメイド達のリアクションを楽しもう。

誰も抵抗できない超太客的な感じでしょうか。すごく気になりますね( p´∀`)q

そういうわけで実際にプレイしてみた感触を書こうとしたら、まずはメイドと結婚しないといけないのかな?
そこまで関係が進んでいなくて、ちょっと時間が掛かりそうです(;´Д`A

というか旧純真な妹タイプが新妻なんだが、ダメなのね(;´Д`)

「穴はいくつあっても良いけれど、心の真ん中に居るのは一人だけ」という
最低な発言をしてしまう私だけど、そろそろCOM3D2の3人とも関係を深める時が来たようですねq(`∀´;q)

(追記)

結婚については、既に好感度400超えの本命さんにイベントが追加されていたので
すぐに結婚できました。好感度的には200くらい必要になるのかな?

嫁イド宣言ですよ( ´∀`)y-~~
本命メイドと結婚する.jpg

で、プライベートモードで選べるようになったので配置して、さて「Dark」が見当たらないなと思ったら
9月に延期になってた( ´∀`)

なってた

なってた

…(ノ `皿´)ノ ==== ┻--┻

間に合わないのだったら、商品紹介ページのところに1.5って書いておけとヽ(`Д´)ノくわっ

探しまくって、無為時に時間を過ごしてしまったぜ(;´Д`)ハァハァ


今日はこのくらいで。

nice!(0)  コメント(1) 

アレ系 「恋愛、借りちゃいました」クリアー( p´∀`)q [アレ系]

メーカーはASa Projectです。
『恋愛、借りちゃいました』を応援しています!

まぁ、まずはOPでも。

初買いメーカーです。

「購入検討&感想スレ」で、このタイトル名がちょこちょこ挙がっていたので興味を持って
実際に体験版をプレイしてみたら とても面白かったので購入決定。やっとこさ全クリアしました。

7月のゲームなのに時間が掛かりすぎたのには理由があって、意外や意外、
キャラゲーっぽい雰囲気のゲームなのに、なかなかボリュームがあったのが嬉しかったです。

ボリュームと言っても中身としては 何がどうしたってことは無い、体験版の雰囲気がそのまま続くのだけど
ヒロインと漫才しているかのような軽快なテキストが、よくもまぁ続くなぁと感心してしまいます。

体験版のしょっぱなから掴みはオッケーというか、このメインヒロインの百面相には笑っちゃいましたね( ´∀`)
恋愛、借りちゃいました【web体験版】_image_201962411598.jpg
このメインヒロインとの漫才が素晴らしいですね( p´∀`)q

もちろん面白いだけじゃなくて、徐々にデレていく感じもとても可愛かったです。
このメインヒロインにはOPムービーで見られるとおり、強力なライバルと対峙することになるのだけど
二人の告白シーンは、おそらく10年経っても忘れる事はないだろうという衝撃が残りましたねq(`∀´;q)

そんな可愛いヒロイン達なのだけど、エンディングについては一人を除いて曖昧な感じなのが残念でした。
もう少しハッキリさせても良いのでは?と思ったけれど、楽しい雰囲気を壊さないように、
また将来的にはどう転ぶか分からないという点を考慮すると、こんな感じになったのでしょうか。

(というか、この流れでダブルヒロインのハーレム展開が無いのには逆にビックリです)

とはいえ唯一、小娘たちを抑えて堂々のウェディングドレスまで到達した先生のルートは良かったですね。
一番最初に私がクリアしたルートなので印象深いって事もあるけれど、
漫才ヒロインとはまた違った良さがありました。

彼女は大人の女性なのですよ。

休日は家から一歩も出ずに引きこもって徹夜で新作ゲームをプレイする
既知感のある生活を送っている彼女ではあるけれど、大人なんですよ。
恋愛、借りちゃいました_image_2019861215.jpg
たまに大人気ないことを言ってますがね( ´∀`)

もうね、いちいちお姉さんっぷりが現れていて美人可愛いですよね( p´∀`)q

セリフ回しも、ささやく感じで語尾がちょっと上がる↑のがクセになりますね。
ビジュアルにテキスト、セリフ回しが合致していて魅力を倍増させていましたよv(`∀´v)

あとアレシーンが凄く良かったです。彼女も夜の方は初心者なのだけど年上の大人の女性ということで
色気が半端無かったです(*´Д`)ハァハァ 卑語率も高かったですね。

何というか年上の女性に卑語を言わせた感が凄くて、大興奮です( p´∀`)q

双子も卑語率が高かったのだけど、彼女らの場合は日常卑語っぽくなっていてギャップが少なく感じました。
ちなみに卑語はピー音修正だけど、音が小さめで邪魔にはならない印象です。
頻度としてはこの手のゲームでは普通よりはやや多めではないでしょうか。

ダブルメインヒロインとも言うべき二人は、アレシーンは普通すぎて印象が薄い感じです。
というか口取りは、ほぼ壊滅状態ですね。そのあたりは個人的にひじょうに残念です。

ちなみに攻略としては、先生 → 双子 → ダブルヒロイン → どちらか or サブヒロイン という分岐をするので
めいいっぱい楽しむなら、ダブルヒロインは後回しにした方が良さそうです。


■まとめ■
久しぶりの感想記事で、全くまとめきれていないのだけど、体験版をプレイしてもらうのが一番ですね。

体験版詐欺というものがなく、体験版のノリそのままに続いていくので、とても面白かったです。
いや、ヒロインとの漫才で面白いというよりも、純粋にゲームをプレイしていて「楽しい」です。

こう、何も難しい事は考えずに、純粋に楽しめるゲームってあまり記憶に無いので
とても良い買い物をした気分です( p´∀`)q

今後はこのメーカーのタイトルもチェックしていきましょうか〆('-'*

恋愛、借りちゃいました 初回版

恋愛、借りちゃいました 初回版

  • 出版社/メーカー: ASaProject
  • メディア: DVD-ROM



nice!(0)  コメント(0) 

2019.8.10 雑記。 [徒然と]

夜勤明けから生活のリズムを戻すべく、まともに寝起きした今日この頃。

新しいAVレシーバー「VSX-834」が7.2まで対応という事で、リアトップで試すべく
パソコンで使っていたスピーカー「S-LM2B-LR」を外したところ、さてどうしようかということで、
せっかくボーナスがあったのだから「S-CN301-LR」をもう1組購入してみることにしました。

Pioneer「S-LM2B-LR」は元々サラウンドスピーカーとしての設定みたいだったけれど
パソコンのモニタ横に置いて、近距離で聴く分にはちょうど良い感じでした。
余ったサラウンドスピーカーをパワーアンプを用意してPC用に使用する。.jpg

ではテレビ用に購入して満足してた「S-CN301-LR」を同じようにパソコンモニターの横に置いて
近距離で聴いてみるとどうなるか…低音が大きすぎでしたね(;´Д`A

5.1.2chのように視聴席から距離を空けて響かせるのなら問題ないのだけど、
やはり耳から1m未満の場所で鳴らすには大きすぎたようです。

とはいえ、せっかく購入したのだから、なんとかインシュレーターやイコライザーの調整で
「ちょうど良い音」を鳴らせたいものです。オーディオシステムとして聴いている時は良かったのですから。

台座、インシュレーター、イコライザー、スピーカーの距離設定、そもそもアンプは?

色々と考えて、
スピーカー設置の比較.jpg■台座■
スピーカーが乗らなかったので大きな台座へ交換。100円均一の
木枠から、ハヤミ工産の小型スピーカースタンド「NX-B300S」へ。

■インシュレーター■
低音がキツイので響かせるよりも、音が抜けるタイプへ交換。
山本音響工芸「キューブベースアフリカ黒檀材 QB-3」から
オーディオテクニカのいつもの「AT6098」です。

■イコライザー■
再生ソフトの「JRiver Media Center」で適時調整。

■スピーカーの距離設定■
再生ソフトの「JRiver Media Center」で遠めに設定。
実際は75cm(2.4フィート)だけど、103cm(3.4フィート)で設定。 

■アンプ■
VSX-S520が余ったので使っても良かったのだけど
置く場所が無かったので中華アンプを継続使用中。


■「S-CN301-LR」というスピーカーの私見■
低音が強いので、PCで聴く場合はサブウーファーは不要。(これ以上、低音鳴らしてどうする)
イコライザーの調整は低音控えめ、高音ちょい増、中域音は余計な「ぼわんぼわん」する周波数帯を
削るところは削って抑えるのが良さそう。

私の環境だとこんな感じかな。今回はエリーのアトリエから「♪翔べないカモメの物語」で調整しました。
イコライザーの設定.jpg
音の好みは人それぞれあると思うのだけど、今回はイコライザーよりも
やはりインシュレーターが決定的でしたね( p´∀`)q

スピーカーを置く台座の材質、厚み、スピーカー裏の空間の空き具合なんかで、
テレビ・オーディオ機器用では「キューブ黒檀」が良い具合に音を響かせてくれたのだけど
近距離だと低音は響かせると他の音の邪魔になるので、設置場所の低音振動を抑えて
素直に前に出すタイプのやつが正解でしたね( p´∀`)q

ちなみにサラウンドスピーカーを流用していた「S-LM2B-LR」の場合はキューブ黒檀の方が
音に柔らかい味わいが出て丁度良かったです。スピーカーの形状や低音の出力の差ですかね。

「キューブ黒檀」+「オーディオテクニカ」の二段構成も良かったのだけど、そうすると
耳の位置より高音用のトゥイーターが かなり上になってしまってバランスが悪いかなと思い断念しました。

オーディオ素人なので直感的にしか判断できないのだけど、とりあえずは満足できる設定は終わりました。

( '-').oO(リアトップ用に「S-LM2B-LR」を外したのに結局付けていないという…汗)

なんだか今日は音の調整だけで過ぎたような一日でした。
だって、音は聴けば聴くほど違和感を強く感じてしまって、気になってしょうがないのですよ。


今日はこのへんで。

nice!(1)  コメント(0) 

2019.7.30 雑記。 [徒然と]

そういえばボーナスを使っていなかったなと気づいて一念発起。

お金があるなら使わずにはいられないので、何か無駄遣いするものはないかとウロウロしていたら、
面白そうなものを発見したのでさっそく購入してみる事に。

寸法が従来のものより嵩が低くなったそうなので、そのままでもギリギリ入ったけれど…
すんごい熱でヤケドしそうになったのでビックリして配置換えを決行。マジで燃えるのかと思ったぜ。

そういうわけでまたテレビ棚の改造…という名の穴あけを開始。
テレビ棚の改造…もはやこの棚が縛りプレイ.jpg

壁タイプのテレビ棚は見栄えはいいんだけど、これ失敗だったなぁ。本当に拡張性が無い。
まぁ、もともとはバータイプのものを使う予定だったので、こんな本格的に
ハマるとは思ってなかったわけだけどさ(;´Д`A

ということで設置完了。
設置完了.jpg
お分かり頂けるでしょうか、UHDプレイヤーの上にデカイ黒い箱が載っています( p´∀`)q

Pioneer VSX-834」という商品です。
Pioneer VSX-834.jpg

エントリークラスの「VSX-S520」は最大で5.1chもしくは、3.1.2chが限度だったのだけど
こちらはそれよりも お値段が安いのに接続スピーカー数が増えています。

他には「Dolby Vision」というHDRよりもさらに踏み込んだ明るさの表現に対応とか、
「Dolby Atmos Height Virtualizer[レジスタードトレードマーク]」や「DTS Virtual:X」という上下方向の擬似立体音響が選べるらしい。

これらはS520には書いていない項目ですな。

逆にデメリットとしては、音響面ではアンプとしては上だけど、
レシーバー的にはアンテナから線を引っ張ってきてラジオを繋ぐくらいしか機能が無いのと、
めっちゃ熱くなる点。

Dアンプは全くと言って良いほど熱が出なかったので、この熱の具合には驚きました。
もうね、焼け付くとか燃えるかと思いましたよ(;´Д`A

詳しく比べてみると、ハイレゾに対応していない、ネット接続しない(アップデートはUSBから)、
ネットに繋がらないのでradikoとかアマゾンミュージックには繋がらない点などなど。
※ハイレゾ対応マークはあったけれど、アピールが少ないので、再生できる形式が少ないのかな?

安価だけど音楽を聴くことに適したS520、



安価だけど多チャンネル構成を行える834というところでしょうか。

パイオニア Pioneer AVレシーバー 7.2ch Dolby Atmos/DTS:X ブラック VSX-834(B) 【国内正規品】

パイオニア Pioneer AVレシーバー 7.2ch Dolby Atmos/DTS:X ブラック VSX-834(B) 【国内正規品】

  • 出版社/メーカー: パイオニア(Pioneer)
  • メディア: エレクトロニクス



ハイレゾは音源を持っていないので未だに聴いたことがないので、凄さが分からないんだよね。
そういうわけで特に気にすることなく購入、交換、設置という事になりました。

音響の感触としては「Height Virtualizer」が効いているからか、以前よりも立体感が増したように
思えるのだけど、試しに視聴した「ネイチャー」のアトモス音源だと立体感は減退したように感じました。

設定の差なのかなぁ。

とはいえ「3.1.2」の現状では本来の基本構成ではないはずなので、
サラウンドスピーカーを新規購入します。

…後ろのスピーカーもパイオニアで揃えたかったのだけど、ちょうどいいのが無かったので
ヤマハのトールボーイ型「NS-F210」をチョイス。木曜日に届く予定なので楽しみです( p´∀`)q

ヤマハ フロア型スピーカー NS-F210 ブラウンバーチ NS-F210(MB) (1台)

ヤマハ フロア型スピーカー NS-F210 ブラウンバーチ NS-F210(MB) (1台)

  • 出版社/メーカー: ヤマハ(YAMAHA)
  • メディア: エレクトロニクス


ちなみに後ろに置くとソファーの影にスピーカー口が隠れて音が届かないと困るので、
ちょうど座って耳の高さが床面から95cmくらいの高さにくるスピーカーを選びました。
(パイオニアは中古の「S-LM2」があったけれど位置が低く、フロント用の配置だったし)


うーん、今日はテレビ棚と穴あけとスピーカーケーブルの引きなおしだけで一日が終わった気がします。
あれ? ゲームをやるはずだったのに・゚・(ノД`)・゚・

(追記)

ヤマハのトールボーイのスピーカーが届いたので、サラウンドスピーカー(左右斜め後方)として設置。
サラウンドスピーカーとして設置.jpg

視聴席から近すぎだろ! とか、ソファーの陰に隠れているという指摘はあるかもしれないけれど、
擬似的な立体音響とは異なり、実機からの音声出力となっているのでやはり効果の実感は感じられます。

5.1ch音源を5.1ch再生するのと、
5.1ch音源を5.1.2ch再生するのとでは差を感じられなかったけれど、

5.1ch音源を5.1.2ch再生するのと
アトモス音源を5.1.2ch再生するのとでは明らかに違っていましたね。

ちゃんと対応したチャンネルから音が出てるのだから当たり前だけど、
音が螺旋状に回っている感は、確実に感じましたね( p´∀`)q

サバンナの雨季の始まりの激しい落雷なんかは、ちゃんと天井スピーカーから出力されていましたしね。
音源の定位というのかな、それがしっかり安定した印象です。

5.1chを5.1.2ch再生はほとんど効果を感じなかったので、アトモスのような上下が無い音源であるならば
無理に天井に付ける必要性は感じないという結果に。

とはいえ、BSの4K放送は5.1ch音声だったり、8Kのダウンミックス映像だと22chだっけ?
かなり多くの音源が付いているので、無駄にはならないかな?

映画のBDやUHDはあまりディスクを購入していないけれど、もっとアトモス体験がしたいところですね。
現状では「ネイチャー(ただし英語音声、日本語字幕でしかアトモスにならない)」と
髑髏島の「キングコング(これも英語音声、日本語字幕でしかDTS:X出力されない)」しか
所有していませんしq(`∀´;q)

日本語吹き替え版でもアトモス対応は欲しいところです。


今日はこのへんで。

nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -