So-net無料ブログ作成

妻しぼり 感想文 [アレ系]

さてさて、色々とコメントで騒いでいたわけですが、
もうアンインストールしたのでクリアしたところまでで感想を書きます。

とにかく絵が少ない。イベントシーンごとに絵を使い回ししすぎ。
差分がいくらあっても同じなんですよ。
これまでのような低価格路線だと、しかたないかなぁ…って思うけど、今回は辛口です。

NTR要素(※寝取られ)ですが、なんかこう、しっくりきません。
場面に流されているとはいえ、ほとんど両者の合意によって行為に及んでいるわけで、
これは単なる浮気な気がします。浮気のアレシーンだと、メインよりも絵が少なくて
使いまわしがさらに目立ちます。
個人的意見なんだけど、NTRは強引にやられちゃうほうが気分的によいです。
半ば合意な感じでやられると、萎えます。

良かった点は、ただフラグだけを立てたら攻略できるっていうタイプのゲームではなかった事です。
女性キャラとヨロシクするためにまさに町中を「奔走」するとはこの事。
浮気の証拠を隠すために、家に帰る前に銭湯に寄るとかもうね><

声優陣も実力者ぞろいで、主人公を巡る咲良さんと姫香さんの緊迫した場面とかはスゴイと思った。
嫉妬、挑発、独占、意地…色々な感情が混ざった二人の掛け合いで、こっちの息が詰まりそうでしたよ(;´Д`)

■まとめ■
プレイに時間が掛かりすぎ。絵を使いまわしすぎ。NTRがなんだか気に食わない。
あと、修羅場気分を味あわせてもらいました('-'*

修羅場といえば、アージュの「君が望む永遠」以来だなぁ。
えぇ、そうです。素で3日間、PCの電源を入れられないほどウツになった展開のゲームです(;´Д`A

妻しぼり

妻しぼり

  • 出版社/メーカー: アリスソフト
  • 発売日: 2006/08/04
  • メディア: ソフトウェア


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。