So-net無料ブログ作成

アレ系 恋姫無双クリア♪ [アレ系]

アレ系ソフト 2007年 1/26 のまとめ。
1月は2本です。


■恋姫 無双 ~ドキッ★乙女だらけの三国志演技~■
とっても面白かったです><
とりあえず一週目終了、二周目開始って所でしょうか。
二周目からは戦闘パートをスキップできるので、攻略を逃したキャラとのやり取りに集中できます。

ゲームの基本的な流れは、「アドベンチャーパート」→「戦闘パート」→「拠点パート」って具合です。
アドベンチャーパートではメインの物語が進行して戦争に突入すると。
で戦闘が終わって一息ついたら、好きな家臣達を選んで会話を楽しむ感じです。その繰り返し。
このゲームの容量は、この拠点パートの会話でめちゃくちゃ割かれていると思います。

三国志の物語を知っていればいるほど、この異質?な雰囲気を楽しむ事が出来ると思います。
逆に原作を知ってる人からするとキャラ外見や性格付けで拒絶してしまうかもしれない。
私も最初は、「えっー(;´Д`)」って印象で購入ボタンを押したわけだけど、いざプレイを開始すると、
なんて私は狭い考え方しかできなかった人間なんだと思っちゃうくらいの良い出来です。

一見しただけでは、ほぼ全員が女性キャラ化されただけの萌えゲーとか思われがちだけど
とにかくこのゲーム、関羽を筆頭に武将達が熱いんですTT
分けの分からない世界に飛ばされつつも、戦乱に苦しむ人たちを助ける為に立ち上がり、
黄巾の乱から始まり、董卓、袁紹、曹操、孫権ら英雄達を撃破していく主人公。
戦いの一つ一つで熱い名ゼリフが飛び交います。関羽、孫権あたりはすごいカッコイイです。
いやはや人を兵を鼓舞するのはこういう事を言うんだなと目からウロコ。

ストーリーの分量としてはちょっと前半の反董卓同盟の戦いで力尽きたのか、
それ以降は戦闘の描写とかが淡白になった気がするけれど、反董卓同盟というのは
原作中でも序盤の大きな節目となる戦いであり、ここに文筆の力を注いだとも言えます。
原作と比べて登場人物などが違う箇所が結構あるけれど、同盟内での諸侯の反目など
見ててニヤリとする箇所がありました。

アレシーンではOHPのサンプルCGにロクなのが無かったので、すごい薄いのかと思ってたら
なんのなんの、濃いです(;´Д`A
純愛系でここまで充実した濃いのを体験したのは、なんだかフローラリア以来の気がします。
1回のアレシーンで一発で終わらないとか、ちゃんと各キャラ、アレのフルコース揃ってるとか、
ひじょうに丁寧に作られてるのが伝わってきます( ´∀`)ホクホク

メインのストーリーもちゃんと筋が通ってる内容になってるので、納得できるエンディングでした。
買って損無し!!

あ、でも、ロリ率はもう少し下げて欲しかったです(;´Д`A

○恋姫無双のお気に入りキャラ○
多すぎて…(ry
あえて言うなら、馬超が可愛かったです('-'*
原作では五虎大将とは言え、ちょっと影が薄かったけれど、このゲームで好きになりました♪

恋姫†無双~ドキッ★乙女だらけの三国志演義~

恋姫†無双~ドキッ★乙女だらけの三国志演義~

  • 出版社/メーカー: BaseSon
  • 発売日: 2007/01/26
  • メディア: ソフトウェア




■ryou辱ゲリラ狩り3■
いつものリキッドな感じで、シチュエーションは毎回そそられるのが多いのだけれど、
アレシーンになると、なんとなく消化不良に陥る。今回もそんな感じでした。

おそらくメインは艦長のエレーヌなんだろうけど、ボス的扱いの為か、
攻略が最後の方になってて十分に弄ぶことが出来なかった気がするんです。
それに立ち絵がちょっとガタイが良すぎて、おばちゃんぽい気も汗
隠し設定?なアレはちょっと引きました(;´Д`)

逆にテレサの方はたくさんアレシーンが用意されてて良かったです。
ちょっと色黒で銀髪っぽくて、CVは深井晴花さん。
芯が強そうで、また成熟した大人の声が出せるので、私の最近のイチオシですよ('-'*

リキッドのゲームは「魔将の贄」、「背徳の学園」と続いて今回で三つ目なのですが、
なんかここのライターって難しそうな話はそれとなく作れるんだろうけど、
アレシーンの描き方が下手だと思う。いや、下手とは言わないけれど、興奮はするんですよ。
でもね、何故かなかなか臨界点を突破しないんです。
何かが足りないんでしょうけど、それが私にも分かりません('-';

必要以上に期待せず、こんなものだなと思えば、そこそこ楽しめると思いました。

凌辱ゲリラ狩り3

凌辱ゲリラ狩り3

  • 出版社/メーカー: Liquid
  • 発売日: 2007/01/26
  • メディア: ソフトウェア


nice!(0)  コメント(4) 

nice! 0

コメント 4

鴫野

タイトルで閲覧数がどう変化するか調査中('-'*
現在、21です汗

タイトルによっては、つまんない記事でも閲覧数が2桁増える時があるぜ。
峰深き~は記事タイトル変えたら、今では閲覧数1000行ってます('-'*
by 鴫野 (2007-02-15 07:24) 

鴫野

ふむふむ

恋姫無双でアンケート葉書を送ると、お返しディスクがもらえるのかぁ。。。
切手はどこだったかしら( ´∀`)y-~~

お返しディスクって聞くと、なんだか昔のリキッドみたいだ汗
by 鴫野 (2007-02-19 19:07) 

鴫野

やっぱりタイトルの力は大きいのかなぁ…
現在、閲覧数が156まで伸びてます('-'*

恋姫無双は人気がかなりあったらしく、
タイミングによっては入荷待ちを喰らった人もいるみたいですなぁ。
by 鴫野 (2007-03-28 08:26) 

鴫野

2007 8/7
昨日になるんだけど、お返しディスク「謝謝†無双」が届きました('-'*
なかなかの値打ち物ですな。OHP通販用の小冊子データもついてあるし
新キャラ?の紹介もある。

新キャラ!? 続編でも作るのかしら('-'*

内容はスタッフの座談会や、書き下ろし壁紙などのデスクトップアクセ、
妄想伝(投稿SS)で絵も書き下ろしとか、色々あります。

…気がつかなかったんだけど、リキッドとかもここの系列会社なのね('-';
by 鴫野 (2007-08-07 18:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。