So-net無料ブログ作成

Bullet Butlers (バレット・バトラーズ)クリアー [アレ系]

■Bullet Butlers■
http://www.propeller-game.com/top.html

ようやくクリアしました。結論から言って、面白かったです('-'*
最初はいまいちだなぁ…って印象だったけれど、物語すべてを読み終えた頃には
どっぷりとこの世界にハマってましたよq(`∀´q)

執事モノで、2000年前に世界を救ったという八英雄「ミスティック・ワン」達の
継承者の一人、竜人族のセルマお嬢様にお仕えして物語が展開していく構成です。

しかしこのお嬢様、過去の出来事からイマイチやる気がなく、ゲーム始めた当初は
嫌な印象しかなかったです。なんでこの人がここまで主人公である執事に
慕われているのかとか、全身全霊で仕えられているのかとか、
序盤の情報だけでは全く理解できず、正直 ( ゚д゚)ハァ? って感じでした。

そんな中、現在の竜人族のミスティック・ワンがテロにより殺害されて
セルマがミスティック・ワンを継承した事から一気に物語が加速し始めます。
(これはネタバレではなく、箱の裏に書いてあります)
…序盤のグダグダはなんだったのかと言うくらいの変化。
本編はここからなんだけど、それまでがちょっと辛かったです。
ピンと来ない設定とか、聞いたことの無い世界観とか武器とか。

本編開始後は、中盤辺りからいくつかの選択肢を経て
エルフの少女のヴァレリアルート、その少女に仕える雪ルート、派生のガラルート。
そしてトゥルーエンドであるセルマルートに分かれます。
セルマ攻略は他の全ルートクリアが条件かな? なんか進めなかった気がする。

エルフの少女ヴァレリアの話は良かったです。
ヴァレリア役のCVさんの演技も素晴らしかったぜ('-'*
それぞれのルートで敵役がそれに至る動機がきっちり描かれていて
クリアする頃にはきちんと物語を終わらせていました。
この辺りは当たり前のようで、結構出来てないライターがいるので、地味にすごいなと思う。

レイスの不死性の謎と、その皮肉な最期とかも見所ですな('-'*
てか、大神は人心を弄んでるだけの気も(;´Д`)ハァハァ

「本編」突入後は、お嬢様の口数も増え、執事をからかう余裕を見せるなど明るくなり、
シリアスな物語が展開される中で笑えるシーンが意外に多いのが印象的です。
たじろぐ執事のリック役のCVの人もいい仕事をしているぜ('-'*
微妙な感情の変化を声音でちゃんと表現しているあたりがすごい。

脇役もちゃんと動いてるのがポイントですな。
エルフのエルネスタ、リザードマンの刑事ガラ、その同僚のプーキー、FBIのアッシュなどなど。
ガラなんかエンディングがあるくらいですよ(;´Д`)ハァハァ しぶいぜ
エルネスタ、ガラ、プーキーの三人トリオはシドを語る上で無くてはならない存在だしね。

トゥルールートではシドの本当の目的が明かされて、なるほどなぁーって思いました。
これまでの経緯には確固たる下地があり、それを理解すると、そうなってしまったのも理解できる。
すべての主要キャラに言える事なんだけど、このゲームではちゃんと、何故そうなったのかとか
そういう動機がきっちり描かれているのが美点です。だから物語を終えた後も
ただの敵役ではなく、一人のかけがえの無い登場人物として認識していけます。

そんなわけで序盤がちょっとダルかったけれど、クリアしてみるとドップリと
世界にハマっていたこのゲーム、是非一度プレイしてみてください('-'*

Bullet Butlers 通常版

Bullet Butlers 通常版

  • 出版社/メーカー: propeller
  • メディア: DVD-ROM
■一つ気になった所■
話の構成上、最初に謎があって、そういえば過去にこんな事があったとか言って
過去回想やこれまでの経緯が展開するんだけど、そのパターンが多いのが気になりました。
なんとなく見せ方がワンパターンな印象を受けて残念です('-';


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。