So-net無料ブログ作成

アレ系 GUN-KATANA (銃刀) クリアー♪ [アレ系]

公式OHP:http://www.cyc-soft.com/b-cyc/b-cyc-main.htm
まず最初にパッチをあてましょう。刀の技が追加されてたり色々ゲーム上の調整も行われてますよ。

CGと回想が1個埋まってませんが、もうお腹いっぱいですq(`∀´;q)
エンディングを全て見たのでこれで終わりとします。
(エンディングをすべてみると、地下に入ったときにフリートークの部屋へ行けるようになります。)

あと、今作はこれまでのシリーズと比べてグロシーンが極めて少ないです。
安心して? 一般の人にも手が出せる部類になってると思います。…というか、自主規制なのかな?

あ、いや、おぞましくて、絵に出来ないようなものもありましたが(;´Д`)ハァハァ
( '-').oO(とりあえずゴアはトラウマ…でも、これで耐性がついたとも言えるけどね)

率直に言って面白かったです。壮大というほどの話の広がりはありませんでしたが、
選択肢によってかなり展開に差が出るので、このあたりはよく考えたなと('-'*

ふつーのゲームだと、単に好みのヒロインを攻略して、その子中心の結末になるだけだしね。
この辺りは、主人公でもありヒロインでもある、女主人公視点にしたゲームの特徴でもありますなぁ。

あと時々、戦闘シーンのFPSがつまんないとか、所詮はアレゲーレベルの出来とか見かけるけれど、
確かにグラフィックはしょぼかったです。ボスとか、ほとんど動作モーションがありませんからなぁ。
あと敵の種類も少ないし。この辺はもうちょい頑張って欲しかった。

あ、FPSって何ぞや?って人はうぃき参照

でも、意外に敵が機敏に動いたり攻撃避けたり、刀による連殺斬や、
マシンガン掃射による撃破は爽快で、戦闘シーンは素直に楽しかったです。

刀は重くて振りにくいけど超強いやつとか色々と種類があったけれど、
やっぱり銃器の種類の豊富さは良かったです。

拳銃タイプ、自動拳銃タイプ、マシンガンタイプ、ショットガン、果てはバズーカ。
バズーカにも種類があって、単発発射モノから、複数射出のミサイルバズーカとか
連射できるバズーカまで('-'*

ゲームを始めた最初の段階では、大きな太刀や巨大なバズーカは両手で無いと扱えないのですが
アビリティを伸ばす事で主人公の戦闘能力を成長させることができ、
元来は両手装備の武器を片手で扱えるようになったりします。

終盤は巨大な太刀とバズーカを装備して戦場を駆け巡るみたいな感じに。

成長させたアビリティは次回プレイにも引き継がれるので無駄にならなくてよい感じです。
まぁ、このゲーム、繰り返しプレイが基本になるんだけどね(;´Д`)ハァハァ

このゲーム、物語を楽しむには複雑な選択肢の組み合わせをこなす必要があるので
かなり難しいです。いや、かなりじゃなくて、今年やった中では一番難しかったです(;´Д`)

特に「Alison-Maiden」と「not tomorrow」のエンディングには自力では無理でした。

話の流れ的には、混血の弟と共に不遇な人生を送ってきた主人公が、敵の潜む島に来てから
その行動いかんで、様々に分岐する流れ。二周目以降で無いと入れないルートもあるので
まずは一週目をクリアする事に全力ですな('-'*

エンディングがいっぱいあって、しかも今作はエンディング回想が無いので、
最初の頃に見たエンディングの記憶が無いんだけど、心に残ってるルートは
「Alison-Maiden」と「Europe」でしょうか。

「アリソンメイデン」の方は圧倒的な力を持った無邪気な存在が、
どんな災厄を招くかがよく書かれてますね( ´∀`)

普通のメーカーのゲームだとここまでやらないんだろうけど、このメーカーはちゃんと最後まで
その顛末を書いているところが美点ですな。別にこのルートが素晴らしいとかじゃないんだけどね。

もう一つの「ヨーロッパ」のエンディングは実質的にはこれがトゥルーエンドでしょうな。
謎がすべて解けるようになってます。このルートはジュスティーヌルートとも。
このルートの最後の方のジュスの私服姿が素敵過ぎです(;´Д`)ハァハァ

そして「フリーダム」のエンディングなんだけど、これはこれでまとまってるんだけど、
プレイヤー側としてはルート単体で謎が解けてない仕組みなのでイマイチだった。

ただ、「ヨーロッパ」「フリーダム」とも共通してるのは、なんとなく続編に含みを持たせている
印象を受けるところでしょうか。

フリーダムエンドで重要な項目があるとすれば、「Second Ages」っていう単語でしょうかね('-'*
おっと、ちょっとネタバレしちゃったぜ( ´∀`)
…て思ったら、普通に三柴が食事の時に話してた汗

話の中で展開される人間模様もこのゲームの醍醐味の一つですな。
相変わらずこのメーカーのゲームはカオティックイービルの人がたくさん出てきますが
今回もズバリな人がいますな。男主人公を選択できるとしたら彼を選びたいぜv(`∀´v)

( '-').oO(でも、それだと単なる陵jokuモノのゲームになっちゃうんだけどね汗)

ただ、CVの声質が私のイメージとちょっと合わなくてアレだったけど汗
思ってたより声が軽くて小悪党っぽく聴こえる。

今作、CV面では、役にぴったりハマってる人と、微妙に違和感を感じる配役があったのが残念。
誰が誰とは言わないけれど、ベテラン持ってきても難しい役は厳しいんだなと(;´Д`A

今回、「外見」で一番気に入ってるキャラはアネスですd('-'*
あくまで外見ですよ^^;; 髪を下ろした姿なんてモロ好みだなんて言ってませんよ^^;;;

…てか、なんで女キャラじゃないんだよー・゚・(ノД`)・゚・エーンエーン

でも男キャラだからこそ、えもいわれぬ、いかんともしがたい雰囲気が醸し出されてるとも言えそうだ。

ヽ(`Д´)ノ うがー
ヽ(`Д´)ノ うがー
ヽ(`Д´)ノ うがー  とりあえず 落ち着け 私。

さて、なんだかんだで今回、ヒロインであり主人公の姫菜が一番お気に入りでした('-'*
「あー、はいはい」とか頭を抱えてめんどくさそうに返事しているセリフ回しとか最高ですな。
戦うヒロインの声が出来る声優さんなので、その点から見ても配役はバッチリ。

昼間は弟を従えてるけど、夜になると途端に立場が逆転するあたりも
ツボをぐりぐりq(`∀´q)と突いてくるね。
運命に真っ向から立ち向かい、打破しようとする性格も良い印象でした。

さてさて、長くなったのでこの辺で、終わりにします〆('-';
各主要キャラについては、まだまだいっぱい書けるんだけど、ネタバレなしで
書くのはきついし、そもそもやってない人が読んでも、何を書いてるか理解できないしね。
…逆転の発想で、それだけ各主要キャラが立ってるということですよ。

面白かったので是非是非プレイを♪

GUN-KATANA(銃刀)-NonHumanKiller-通常版

GUN-KATANA(銃刀)-NonHumanKiller-通常版

  • 出版社/メーカー: ブラックサイク
  • メディア: DVD


■おまけ■

全エンディング達成後に聴けるフリートークなんだけど、
風戸紅葉役の「みすみ」さんのトークには大爆笑しました( ´∀`)p
あまりにも役に入りすぎていたため…おっと、その内容は自力で聴いてくだされ。

■攻略ヒント■
なんと銃刀の攻略うぃきがあります。だいたいは、ここを確認すればOKです。
http://www39.atwiki.jp/bcyc_gkt/pages/1.html
ただ、結構、核心部分に触れることがふつーに並列して書かれてるので絶対、
それは避けたいって人用に、分岐点となるフラグをいくつか挙げておきますねd('-'*

○二周目以降の開始時の着岸場所の選択肢。
○紅葉が崎矢蛇と別れているか、別れていないか。(アークと崎矢蛇、紅葉の三人で争ってるところ)
○HDDを入手しているかどうか。
○キャンプが崩壊しているかどうか。(崩壊させるにはジュスを助ける戦闘パートで10分以上待つ)
○無駄にイベントを発生させてないか。イベントを進めてないか。←これ重要q('-'*

アリソンメイデンとノットトゥモロウーのエンディングへ自力で辿り着けなかったのは
下2つのせいです(;´Д`)ゼエゼエ

それ以外のエンディングは自力でこなせたので、メモを取りながら1個ずつ選択肢パターンを
組み替えていけばOK

いやはや、普段、攻略メモなんて取らない私が書くくらい苦労しましたよ(;´Д`)

追記、ちょっと紛らわしいところがあったので色々と修正しました〆('-'*


nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

鴫野

人気投票で…なんと一位がアネスに(;´Д`)ハァハァ
正直ありえねーと思いつつも、アネスの声がすぐに
どんなだったか思い出せて聴こえてくるくらい印象は深かったなぁ。

主人公は二位だそうです( ´∀`)y-~~
by 鴫野 (2007-10-21 20:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。