So-net無料ブログ作成

アレ系 催眠術2 クリアー('-'* [アレ系]

最初に一言。

「最高でした( ´∀`)」

メーカーはBLACKRAINBOW。OHPはここ。
http://www.blackrainbow.jp/index2.html
まだコンプはしてないけれど、ほぼ全クリなので感想を書くことにしました('-'*
○CG枚数は差分無しで112枚。シーン回想は66+EXTRA分の2

はっきり言って今回は、キャラ紹介の佐和の絵と、CVが海原エレナさんだったのを見て
他は何も調べずに即購入決定でしたv(`∀´v)
完全な直感だったけれど、今回は見事にそれが的中したぜ('-'*


物語的には、いじめられっこな少年が主人公で、偶然知り合った人から
催眠術を教えてもらい、色々やるものです('-'*
ただ、このゲームは一般によくあるようなただ催眠術で悪戯をするだけの
くだらないゲームではありませぬ。そういうのとは次元が違うぜ(;´Д`)ハァハァ

やはりその違いはテキストにあるでしょう。いい仕事してますよホント(;´Д`)ハァハァ
いじめられている立場から、催眠術というこの物語のキーを得ての立場の逆転。
主人公が絶対的優位を得た時の高揚感と支配欲、そして異性に対しての秘めた欲望が
最初は小さく、だが徐々にその力に酔いエスカレートしていく流れは最高ですね。
日常シーンも邪魔にならない程度の長さで、かつ、ちゃんと周りの状況が理解できるような
運びになってるので、文章読んでてめんどくさいとか思うことは一度も無かったです。

で、普通、催眠術をアレゲーに取り込むとなると適当に操るくらいしか見たこと無いんだけど
このゲームでは、昔テレビでやってたような公開催眠術ショーな展開が繰り広げられてます。
つまりは正常な意識があるのに、それができないとか。水なのに美味い酒だと感じてしまうとか。
完全に支配下に置いて朦朧とさせるのではなく、相手がある意味正気なのがポイントです。
また、催眠導入への方法とかがマジっぽくていい感じです( ´∀`)
いや、まぁ、本当の催眠術は念入りな予備催眠から始まるのだけどね。

最初の被害者?には、「ピアノを教えて欲しい」と約束を取り付けておいて
その約束を催眠状態にさせてから「○○○○を教えて欲しい」と書き換えるのですよd('-'*
で、正気に戻して、ソレをしてもらうみたいな。素でさも当然のように振舞ってる仕草や
教育熱心なところとか、そのやり取りがとにかく面白いですq(`∀´q)

攻略できるキャラはOHPを見ての通り、
母、叔母、叔母の娘、隣室のお姉さん、隣室のお姉さんの妹の5人。
主人公と昔から関係がある身近な存在にポイントを絞ったのも良いところですな。

今回、意外だったのは叔母が思ったより素敵で、嬉しい誤算になった事です。
なんとなくタレ目っぽくてちょっと苦手な雰囲気だったけど、ゲームをプレイしてみると…

⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ぴくぴく

まぁ、こんな感じになりましたよ。

絵的に一番好みなのは佐和なのだけど、理枝も最高ですな('-'*
…てか、こう、私が気の強そうなのが好みっていうのがバレバレかな?(;´Д`)ハァハァ
昔からの知り合いに、この中で誰が好みか分かる?と尋ねたら、
一発で当てられたぜ( ´∀`)y-~~

声優陣も豪華ですな。理枝なんて白井綾乃さんですよ('-'*
なんか私的に白井さんの若いキャラの演技の声を聴いたのは久しぶりです。
志乃役の人だけ聞いたことの無い名前だったけれど、
あれだけの事がやれてるので今後は要チェックするぜv(`∀´v)
葉子さんは好きな声優さんだったんだけど、シーンがイマイチでした><;;

今作は鬼畜ゲージみたいなのがあって、選択肢で邪悪なやつを選んでいくと
どんどん溜まっていって、エンディングに影響を与えるようです。
鬼畜全開と、鬼畜一歩手前と、鬼畜度が少ないとか。
鬼畜一歩手前?のエンディングは切なくて、かなり胸にきますよ・゚・(ノД`)・゚・
夜、誰もいない部屋で派手なランジェリーを握り締め、涙を流しているCGはもうねTT


■今回お気に入りのシーン■
佐和の「○っぱいスイッチ」と、理枝の「進、○○き」ですねd('-'*
特に佐和のこのシーンは、久しぶりに熱い何かが身体を灼いたぜ(;´Д`)ハァハァ
体中の毛が逆立ち、ぞわっとした感触と、身体中を電気が走ったかのような
気持ち悪さと恍惚感の共存。一番あって欲しくないシーンなのだが、
それに一番興奮してしまう自分の業の深さ(;´Д`)ハァハァ

理枝のお気に入りシーンはご自分でお確かめくだされ('-'*
…理枝かわいいよ理枝(;´Д`)ハァハァ


■まとめ■
ここ最近、BLACKRAINBOWのゲームはイマイチだったけれど、
今回、久々?のフルプライスで、アレ目的にしても、物語の面白さにしても大満足できました。
これを超える○きゲーは、今年は出ないだろうと思う今日この頃です( ´∀`)y-~~

催眠術2

催眠術2

  • 出版社/メーカー: BLACK RAINBOW
  • 発売日: 2007/09/28
  • メディア: ソフトウェア


あ、同メーカーの「ガジェット」もオススメです('-'*
催眠術2を面白いと感じた人なら、ガジェットも楽しめると思います。
まだやったこと無い人なら是非プレイをq(`∀´q)


nice!(0)  コメント(3) 

nice! 0

コメント 3

鴫野

徐々に閲覧数が伸びてきて、安心したぜq(`∀´q)

自分が超良かった! と思って書いたこの記事の閲覧数が最初、
1週間たっても1だったけど、今では結構いい感じの伸び具合だ。

安心安心っとq('-'*
by 鴫野 (2007-10-31 18:25) 

鴫野

DLサイトでも販売が開始されたようですなぁ( ´∀`)y-~~

http://pro.dlsite.com:80/work/=/product_id/VJ002536.html
by 鴫野 (2007-11-02 17:55) 

鴫野

おやおや、催眠術2のファンディスク製作決定ですよ!
これは楽しみー><p
by 鴫野 (2008-01-06 23:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。