So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アレ系 「戦女神ZERO」 クリアーq('-'* [アレ系]

メーカーはエウシュリー。凝った世界観とボリュームで定評のあるメーカーですね。
http://www.eukleia.co.jp/eushully/main.html
少し前の記事にコメントで書いたけど、初回でプレイ時間は43時間。
クリアLvは234でした。隠し魔神とか色々居そう?なので、もうちょい時間伸びそうですが。

いやはや、ウィザードクライマーと同じく、全力を注ぎ込んでプレイしたゲームでしたよ('-'*
育成要素はあまり無いものの、ストーリーはさすがですねー。

全くプレイした事無い人で、今作から始めた人でも、クリアする頃には
どっぷりセリカの魅力に浸っているんじゃないかと。
具体的にどの辺が魅力的なの? って聴かれると、上手い説明は出来ませんが汗

ただ、不思議と興味を惹かれる人物なのは確実ですな。
…いや、そう思うのは戦女神&戦女神2をプレイ済みだからそう思うのかしら?('-'*


さて、今作は戦女神シリーズの主人公・神殺しのセリカを描いた物語の
一番最初になる話ですね。まだセリカが人間だった時代から始まり、
神の肉体を得る話、生涯の盟友との出会い、セリカの罪、そして約束…

これまで断片的だった話が一つの物語としたのが戦女神「ZERO」としてまとめられてます。
また続編での重要人物の顔見せ的シーンも含まれてますな。

ストーリー的にサティアとの突然の出会いは、ちょっといきなりくっつけようとし過ぎかなと
思ったけど、彼女と話、触れ合う事で、いつの間にか気にならなくなってたぜ( ´∀`)
あとは、どっぷりとディル=リフィーナの世界にのめりこんでいくだけです。

…てか、エウのゲームって、重要人物に対する声優の割り振りが偏りすぎな気が(;´Д`)ハァハァ
青山ゆかり さんなんて、一人でマーズテリアを動かしてるような気がしますよ汗

話を戻して…セリカの人間時代の話が、思ったより長くて驚きました。
もっとあっさり終わるものかと思ったら、意外にちゃんとクエストこなして、
周囲のキャラを立たせてから、浄化の手がかりを得るために海を渡るとか。
しっかりと贅沢に作られてると言うか、やっぱり根幹である人間時代を
きっちり描いたのは好印象ですな('-'*

ダルノスはまぁ…(;´Д`A
てか、男性声優を付けてくれてたら、また印象が違ってたかもしれない。
飛燕剣の師匠としては、セリカを語る上では今後も忘れられない存在でもあるけど。

姉のカヤに関しては、さいごにセリフがあったけど、分かっていても知っていたとしても
神に殉じた姿が印象的でした。…神官長とかは被害者でちょっと可哀想でしたなぁ。
まぁ、いつもすました顔をしてた女性が、本意でないのに乱れる姿には すごい興奮したけど♪


今回、戦女神の過去編として、ウツロノウツワの話を作ったのは良い出来ですな。
既に最終回?を作ってしまったので、その最終回でセリカの過去がある程度
固定されてるので、面白みの無い話になるんじゃないかと思ってたけど
ウツロノウツワの話を通じて、ちゃんと最終回まで筋の通る話を作れたのはさすが。
ライターはすごい苦労してそうですが( ´∀`)


神の肉体を得てからの話は、主に後世の登場人物についてや、
国の成り立ちの説明がされてて、この辺も戦女神ファンをニヤニヤさせますねq('-'*

後世にも出てくる人物としては…

アビルースはまぁ…(;´Д`A
あれ?w なんか、男キャラでまともなのが居ない気がしてきた汗
ラストダンジョンでアビルースとペルルとの会話はちょっとキましたねq(`∀´;q)
女神の身体はそこまで心を狂わせるのかと。
まぁ、得体の知れない何かに心の隙を突かれたってこともあるんだろうけど。

レクシュミは戦女神2でちらっと出てきただけだったけど、今回は一緒に戦ってくれますな。
こんな時代に共闘してたのは驚き。…まぁ後付けなんだろうけど
過去に交流があったというのは大きいですな。今後にも期待('-'*

…でも、使い勝手としては、正直、リタの方が・゚・(ノД`)・゚・

なんか双剣系のキャラ、総じて柔らかすぎるし、攻撃力も対して強くない気がするし微妙だった。
ゲームのシステム上、攻撃回数が高いか、「極端」に高い攻撃力がないと
ダメージが通らなくて、厳しいよ(;´Д`)ハァハァ

あと超重要人物としては聖女でしょうな('-'*
おそらく「戦姫編」は聖女とエクリアの話が中心になりそうだ。
また、その頃にはマリーニャも出てくるのかなぁ…。登場は約束されてる感じだけど。
てかシャマーラと名字が同じなので血縁者なのか?汗

ただ、戦姫編でどこまでやるかが未知数なので、やっぱり登場は微妙かなぁ。
マリーニャが出るって事はシュリも出るって事だし。


ゲームプレイでの後悔。
金色の扉を開ける鍵が見つからなかったぜ・゚・(ノД`)・゚・
今回、攻略サイトは一瞬たりとも観なかったしねー。
ただ赤い扉の鍵をシャマーラから貰うので、それ以降のタイミングでしょうな。

ナベリウスとも話が進まなかった。お子様キャラには興味が無いんだけど
戦ってくれるはずのキャラが参戦もしてくれないのは、なんだか悔しい><;


■そろそろ、まとめ。■
戦女神シリーズの主人公、「神殺しのセリカ」の人生を描いた壮大な物語の幕開けです。

如何にしてセリカは神の肉体を得たのか、
具体的にどのような罪をおかしたのか、
何故、嫌悪され、狙われるのか、
セリカの存在が世界に及ぼした影響、
過去の記憶が曖昧な理由など、

これまで疑問だった主人公セリカ自身の事が説明されてる、
戦女神ファン…いや、エウシュリーファン待望の新作でしたねq(`∀´q)

音楽も壮大で、なかなかのものでした。
BGM「旅立ちの時」なんかは名曲ですなぁ( ´∀`)
これは良いアレンジ。懐かしいようで、どこか壮大な広がりがあって、
過去世界の神代とまでは言わないけれど、遠い遥か昔の風景に合ってて お気に入りです♪

戦闘バランスもほどよく、最後の方はちょっとLv上げに勤しみましたが
ゲーム的にも物語的も遊び甲斐のある良作でした('-'*

でも、操作性はやっぱりエウの域を出ませんでした( ´∀`)y-~~
あと、もうちょいなのよね…


さて今、ゲームクリア後、強く思うのは、早く「戦姫編を出して」という所です(;´Д`)ハァハァハァ
遠くから見るだけだったけど、仮面をつけた姫将軍を見ただけでゾクゾクと
身体に電気が走るような期待感が奔りましたよq(`∀´q)

戦女神ZERO

戦女神ZERO

  • 出版社/メーカー: エウシュリー
  • メディア: DVD



■おまけ■
別にこのゲームはヒロイン攻略ゲームでは無いので、セリカが誰とねんごろになっても
関係ないのだけど、あえて言おう、

今回のゲームのヒロインはハイシェラ様だったと( ´∀`)q

エンディングでのハイシェラの心遣いは良い感じだね。
まぁ後世での話の整合性を保つ意味でもあるんだけど、上手に話を作ってますよね。
nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

鴫野

なんだか、何かに取り付かれたかのようにプレイしてて、
今、クリア後、急激にその疲れが押し寄せて着てる(;´Д`)ハァハァ

座ったら、舟を漕いでる状態ですよ。
かなり身を削ってプレイしてたんだなと実感。

とりあえず甘いものでも補給するか( ´∀`)y-~~
by 鴫野 (2008-06-22 21:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。