So-net無料ブログ作成

アレ系 「プリンセスラバー!」 クリアー♪ [アレ系]

メーカーはリコッタ。新規らしいですな。
http://www.ricotta-soft.jp/index.html
CG枚数は差分含まずで92枚。
シーン数はお嬢様達が7つずつ、メイドさんは6つでした。

最初に一言。
「あーもぅ、シャル、可愛いな><;」と。

今作は発売前から予想通りな点と、予想を上回る点がありました。
予想通りな点とは、シナリオがいまいちな点で、上回るというのは
アレシーンの密度に関してです。この攻勢はすごいですな。
これは間違いなく美少女ゲームとは言わず、アレゲーとわざわざ言いたいレベル。

そこは各キャラにアレが6~7シーンもあると最初に書いただけで分かるんじゃないかと。
あと、尺がどれも長いです。そして、口淫も多かったですv(`∀´v)

私は口淫好きで高貴属性もあるので、身分の高い人が足元に膝を着いてくれるだけで
感激ですよ。それも各キャラ複数回あるし。なんていうか…
この充実ぶりには驚かされましたよ。

ただ、ちょっと一般的ではないプレイもあったので、その点はマイナス。
ほぼ全キャラ小水ってどういう事よ?(;´Д`)
これにはちょっと引いた。


さて今作は4人のヒロインがいて、選択肢で分岐するのだけど…
正直シナリオはいまいちでした。ちょっと主人公が子供過ぎるかなぁ…。
私は「メイド」→「デザイナー」→「騎士」→「王女」の攻略順でプレイしたのだけど
この攻略順に有馬の家の意味が薄くなってる気がする汗

シナリオの弱点としては、有数の名家という確固たる設定をまず最初に作っておきながら
それを生かさず、主人公の子供っぽい心理で「そんなのカンケーねー」みたいな流れに
走ってしまうところだと思う。

展開が速すぎるのも減点だなぁ。
好きになる過程が薄いから、ヒロインに対する感情移入も弱くなるみたいな。

あと、こういうのは言っちゃうとオシマイなんだけど、
BADENDみたいなのが無く、「結ばれるに決まってる結末」なのに、
遠回りさせられたり無駄に危機感を煽ったりで、主人公がだらしないのもイライラしました。
…あ、いや、バッドエンド確認して無いだけかも汗

個人的にはアレシーンが濃厚だったので、こんな展開なら、ダークな属性を持つ主人公が
プリンセス達を次々に毒牙に掛ける物語でも良かったんじゃないかと思ってますq(`∀´;q)


■まとめ。■
物語は発売前の直感どおり起伏が少なく退屈だったけれど、
アレシーンの充実ぶりには光るものがありました。てか、アレに関しては満足v(`∀´v)
今作はプリンセス達との恋愛というより、アレを楽しむっていうのが率直な感想です。

絵、音楽、背景CG、システム周りとも完璧だったと思うので、あとはシナリオですなぁ。
次回作では頑張ってもらいたいぜ('-'*

プリンセスラバー!  初回版

プリンセスラバー! 初回版

  • 出版社/メーカー: Ricotta
  • メディア: DVD


■気になった点。■
別にシャルに限ったわけじゃないけど、立ち絵の胸の強調具合のバランスが悪いね。
君たち、どんだけぴちぴちの制服を着てるんだとq(`∀´;q)

アレシーンの絵で特徴的なのは「舌」でしょうか。
これを描くのと描かないのでは大きな差が出るね。
メイドさんとの初めてのアレシーンでの口淫絵の蕩けた顔は最高ですv(`∀´v)

ただ顔が可愛いとかじゃなくて、多分、絵のアングルなんでしょうな。
「顔のアップだけじゃなくて、ちゃんと床に膝をついているのが分かる」ってのがポイントかも。


■おまけ。■
上の流れだと書くタイミングが無かったので こちらで。
今作の一番のお気に入りはシャルです('-'*

てか中の人のこういう声は久しく聞いてなかったので、新鮮でした。
なんか"孫権"以降、やけに戦士系の役ばかり多かった気がするし。
こういう優しくて澄んだ声の演技も良いですな。
喋らせてるテキストの妙ってのもあるんだろうけど。

シルヴィは、なんだか違う時間軸の人って印象が強いですな。
このゲームが中世を舞台としてるなら違和感ないのだけど。
…うん? このゲーム、そのまま舞台を中世っぽくしても、そのまま行けそうだね汗

聖華はあまりにも「お嬢様」から かけ離れてて、違和感が強かった。
高飛車じゃなくて、うるさいのよねq(`∀´;q)
別に大人しい=お嬢様と言いたいわけじゃないけど、何かが違う。。
あまり聖華の家庭背景が出てこなかった事もあるかも。どれくらいの家の規模とかね。

メイドさんもゲームのコンセプトからはちょっと外れるんだよなぁ…。
いやまぁ、主人公が誰とワッショイワッショイしてもはいいんだけど。

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。