So-net無料ブログ作成

アレ系 「教育指導」クリアーq('-'* [アレ系]

メーカーはビショップです。
http://www.bishop.gr.jp/

このメーカーのコンセプトは毎回、分かりやすいですね('-'*
ここのゲームをプレイするたびに思うのだけど、よくこれだけ
ヌ○ことだけに特化したゲームを、本気で作れるものだと感心しますq(`∀´q)

差分無しCG枚数も163枚という大ボリュームで、差分も物凄い量です。
シーン数的にはアレとは関係ないのも含めて90あります。

では最初に長所と短所のピックアップから。

■長所■
☆各キャラにきっちりと相応分のアレシーンの数々。
☆やってる事はダーク系なのに、どこか明るい印象のビショップ進行。
☆口取り分の差分があって満足してます( ´∀`)ホクホク

■短所■
★目玉?のシステム群は、いつものビショップですた。


アレ重視のゲームという事で、各キャラに平等に同じ数だけアレシーンがあります。

基本的な流れは罠に嵌めたり、弱みを握ったりで強要から始まる関係なんだけど
回数を重ねるごとにアレ的な王道展開になり、家庭訪問を経て堕とすという感じです。

各ヒロインの初対面の印象では、特に金髪なんかは攻略に手間が掛かりそうかなと
思ってたんだけど、実際にプレイしてみると すぐにアレシーンにたどり着けて驚きました。
この辺はちょっと拍子抜けだったんだけど、お手軽な方がいいし そうなったんでしょうな。

毎日、自由行動時間に4回行動でき、その時間帯で各ヒロインと話せる内容や
フラグ立てが行われるので、話が進まないようであればQ.LOADを有効利用してました。

ゲーム期間が6週間と十分なので、コンプとまでは行かなくても
ハーレムエンドくらいは結構、簡単に見れる配分ですねv(`∀´v)

ほぼ埋まって最後、ぽつぽつと埋まってない回想シーンが何か調べると
アイテムを使ったアレシーンを経た後?に見られる、お腹が大きくなるエンディング関係でした。

アイテムを使うという事は回数も多くなるので、その分お腹が大きくなるって感じなのかな。
私はアイテムを使ったアレシーンは、ロードで回収してたので当初、気付きませんでした汗

ちなみに今作で一番のお気に入りは、「会長」でも「金髪」でも「ちなっちゃん」でもなく
まさかのメガネキャラ、音楽教師でした(;´Д`)ハァハァ

成熟した身体に、こんなにも学生服が似合うとは(;´Д`)ハァハァ
「この歳まで」とか「学生服で」とか、この音楽教師には他キャラにはない
恥じらいがあって萌えますね( ´∀`)q

中の人も私は大好きなので大満足でした。
あと、個人的にアレシーンの声は低音気味の方が好みなのですよ。
そういうわけでピンク髪の人は苦手です(;´Д`A

次にダーク系のゲームなのに、主人公の性格付けや手下キャラがコミカルなので
強引系な展開にも関わらず、割と受け入れやすい雰囲気を作ってる印象です。

この辺は「牝教師2」、「満淫電車2」とここ最近の2作共に
最近のビショップゲーではデフォルトな展開になってますね('-'*

…ゲーム始めて冒頭くらいにあるけれど、

朝の五時起き → 日課のジョギングとラジオ体操やるか。

…体育教師という設定だけど、それにしても 何という健康的なダーク系主人公(;´Д`)ハァハァ
自分を「キレたナイフ」だなどと言ったり、今作でも飛ばしてますね( ´∀`)

そして今作を語る上で私的に忘れてならないのが、口取り分でしょうか。
前からビショップは本番重視で、こっち側は軽視しがちなシチュなんだけど
今回は絵の差分で、キャラによっては「舐め」→「くわえ込み」→「ひょっとこ顔」など
色々と差分が豊富だったのが良かったです( ´∀`)ホクホク

胸挟み専門?のキャラがいて、口取り分が無いキャラがいるのが残念・゚・(ノД`)・゚・
ただ、それを差し置いてもこの差分の多さには驚かされますな。

特に美術と音楽教師が二人で口取りするシーンなんかは贅沢な使い方ですね(p´∀`)q
口取り自体の評価で言えば会長が汁気のある良い音を出してました。


次に短所でも。

短所と言うほどではないんだけど、毎回色々なシステム群を説明してるのだけど、
今回もいつもどおりの出来でした。期待以上でも期待以下でもなく、この辺は安定してますね('-'*

では何故ここで挙げたかというと、アイテムを使ったシーンで
「使いまわし感」を強く感じるからです(;´Д`A

この辺は悪い伝統が続いてるなぁと(汗
アイテムを使っての差分表現ではなく、一枚絵が欲しいですな(;´Д`A


■まとめ■
アレ重視と言うことで、2009年のダーク系ジャンルの今年の夏は
町ぐるみの罠」と「教育指導」の二つを押さえていれば良い感じですね( ´∀`)q

町ぐるみの罠の1ヒロイン極集中型のアレシーン展開と比べると、教育指導は
魅力的な複数ヒロインがいて、それぞれに持ち味があって楽しめますな( ´∀`)y-~~

各キャラの個人的な感想を挙げると、ビジュアル的に一番映えていた金髪キャラが
少し拍子抜けだったのが残念。逆に、音楽教師はサブ的な扱いなのだけど実際に
プレイしてみると大満足な結果になりましたv(`∀´v)

音楽教師の説明、ビジュアルを見てピンと来た人には特にオススメですv(`∀´v)

教育指導

教育指導

  • 出版社/メーカー: BISHOP
  • メディア: DVD-ROM


■おまけ■
あ、今、気付いたんだけど、ビショップゲーの感想を書くと
何故か毎回、味気ない文章になるのか今日気付きました。

賢者モードだったからですね(;´Д`A


さて気を取り直して、
上にも書いたけど今作の各ヒロインの一口評でも

一番、口取りが上手だったのは会長。
一番、絵が映えたのは金髪。
一番、可愛かったのはちなっちゃん。
一番、喘ぎが上手だったのは青髪。
一番、萌えたのは音楽教師。
…みる さんはいつも通りでした。


春日アンさんは流石ですね('-'*
汁気のある口取り音が良かったです。汁気があると湿った感じがして
なんとなく先端に体温を感じる気がするのですよv(`∀´v)

キャラ的には、毎度のビショップのメインヒロイン?ってことで、
ニュートラルな感じで特徴が無い感じですな(;´Д`A

ちなっちゃんは立ち絵が一番、可愛かったですね('-'*
「何、この可愛い生き物は(;´Д`)ハァハァ」と口に出して言いそうになったぜ汗

喘ぎが上手だったのは青髪の人でしょうか。
私はbo乳が苦手なので、攻略は後回しにしてたんだけど
アレシーンを見ると良い声で鳴いておられました( ´∀`)y-~~

この人は呼吸のリズムでセリフを読んでる感じなのが好印象ですな。
明らかに突き入れられているシーンなのに、まるで動きを止めた
静止した状態での途切れ途切れのセリフ回しで読まれては臨場感が薄くなるし。

呼吸のリズムというので思い出したけど、最近プレイしたゲームの中では
U・Me SOFT の「兄嫁いじり」の人がリズムのよい声を出していました( ´∀`)q
ゲームの内容もそこそこの出来だったので、まだ元気が余ってる人はどうぞ。

あと青髪の人は、低音系の声からトーンが一気に上がる変化具合も良いですねv(`∀´v)
BGVの出来も良い感じでした。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。