So-net無料ブログ作成

アレ系 「KISS×600」クリアーq('-'* [アレ系]

メーカーはWINTERSです。

このメーカーと言えば「キス」と「北方領土」へのこだわりが光るメーカーですねv(`∀´v)
今作でもそれは変わらず、いつものウインタースというところでしょうか。

私的にはキスよりも口取り好きなので、微妙にゲームのコンセプトからはズレてるのだけど
ちゅぱ音的にはかぶるので購入しています。こういう人は多いんじゃないでしょうか。

ちなみにCG枚数は差分なしで98枚。回想シーン数は98シーン。
シーン1つごとにCGが1枚という計算になります。

その内、キスのみのシーンは23程度。
口取りシーン(複数や胸挟み咥えや69などを含む)は22程度。
残りは手で握ったり、本番というシーン構成になってあります。

■長所■
☆ちゅぱ音の質、尺が長く、満足v(`∀´v)
☆意外に本番シーンも良かったですv(`∀´v)
☆OP歌、ED歌がアレゲー歌というより、普通に良質のアニソン系なのにビックリ。

■短所■
★主人公の流されやすすぎる性格は異常。
★システム周りが弱く、操作が面倒。
★選択肢・分岐が多く、攻略に時間が掛かる。
★話の整合性がおかしなところがある。

最初に書いたけど、口取り目当てで購入した私としてはシーン数の多さに満足しています。

しかしそれ以上に多いのがキスのみのシーンです。23程度って事は、一枚絵のCG23枚分を
キスだけに使ってるわけで、これは贅沢な使い方ですな。

それだけキスにコダワリがあるって事なんだろうけど、キスのみのシーンに限らず本番中でも
絶えずキスをしてたりするので、ちゅぱ音が無いシーンが存在しないレベルの構成です。
アレシーンでも濃厚なキスをするので自然とシーン自体の尺も長くなっています。

また口取り好きにとっては「本番はおまけ」という扱いだったりするわけだけど
本番シーンも結構、いい声で喘いでくれていたので思ったより良かったですv(`∀´v)

管理人さん役の天天さんの声は良いですな(;´Д`)ハァハァ

さっき感想を書いた淫妖蟲シリーズにも出てるのだけど、この人は低い声よりも
少し高めの、よく通る上擦った喘ぎ声が「強い」色気を出すのが特徴だと考えております('-'*
最近はアレゲーへの出演が少ないみたいで残念ですq(`∀´;q)

ちゅぱ音的には緑髪のフリーター役の桃井いちご さんが汁気たっぷりで良い感じでした。

もう一人、期待していた家庭教師のアルバイトで出会う学生役の茶谷やすら さんの方は
汁気はあったのだけど、この人の名前を見るとどうしても「爆音」を意識・期待してしまうので
今回、その激しい爆音が無かったのが残念です(;´Д`A
役柄的には美味しいんだけどねー。可愛かったし。

あと良かった点では、青一色背景のOHPで大きな文字で宣伝してあった「大物歌手」が
歌っているOP歌、ED歌が普通に良曲っぽい印象で驚きましたq(`∀´;q)

てか一体、どういう繋がりで、萌え系でも無い、アニメ化やコミック化も出来ないような
こんな極めつけに趣向の偏ったメーカーの歌を歌うんだと疑問だったのだけど、
歌自体は良かったです。OP歌とOPムービーを見ると、「普通」のアレゲーに見えるから不思議。

( '-').oO(なんだかメーカーに対して失礼な事を言って気がしたけど、気にしないぜ)


短所としては主人公のだらしない性格でしょうか。この性格じゃないと多くのハーレム的な
複数プレイが存在しなくなるのだけど、「俺は管理人さん一筋に生きる」と言っておきながら
ワンクリック後には何故かコンビニへ違う女性に会いに向かってたりと節操が無さ過ぎます。

主人公の思考回路が節操なしなので、私がシーン回収のために他の女性キャラを避ける
選択肢を選んでも、「勝手に他のヒロインに気が向くような展開」があって、攻略が進みません汗

選択肢自体も意味がなさそう?なものが多くあり、分岐選択肢はともかくBAD回避の
選択肢がよく分からずにイライラしました。このゲームは選択による好感度のポイント
積み重ねによる判定なのでしょうか。

とりあえずあまりにも分かりにくいので自力コンプを諦めて、セーブデータをフル化しました。
…フル化したら既読文章が白紙になったみたいで、スキップで飛ばせずに面倒です(;´Д`)p
てかシステム自体に既読と全スキップを選ぶ設定の項目がないのが問題なんだけどね。

システムと言えば、Alt+Enterでフルスクリーンとウィンドウ化くらいの切り替えは
入れて欲しいです。とにかく必要最低限度のシステム周りなので、操作性が悪くて疲れます。
あと、非アクティブになると音が出ないタイプのシステムと付け加えておきます。

■まとめ■
アレシーン、特にキスや口取りに強いコダワリのあるゲームなので
その手のシチュエーションが好きな人にはオススメ出来ますd('-'*

シーンボリュームは少し長めの尺で、こちらがちょっと疲れるくらいはあるので
良質のヌ○ゲーと言えそうです( ´∀`)y-~~

シナリオ的には話の前後の整合性がおかしかったり、節操なしの主人公の思考回路に
イライラしたりはするのだけど、物語重視のゲームではないので、これでよしとしておきます(;´Д`)p

てか、真面目にシナリオを読むと、ちょっと疲れます(;´Д`)ハァハァ

システム周りが弱いので、その辺には注意。

KISS×600 ~管理人さんのポニーテール~

KISS×600 ~管理人さんのポニーテール~

  • 出版社/メーカー: WINTERS
  • メディア: DVD-ROM


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。