So-net無料ブログ作成

アレ系 「おっぱいハート」クリアー('-'* [アレ系]

メーカーはビショップです。

基本的にはダーク系路線のメーカーだけど、今作はライト系ゲームってことで
ダーク系が苦手な人にも安心してプレイが出来る印象です。

今作は前回のライト系ゲームの「毎日けだものっ!!」とは異なり、
主人公とヒロインが両方ともケダモノ化するというのが特徴ですね。
それにより、ライト系にも関わらず より濃厚なアレが展開される運びに('-'*

あとヒロインがそれぞれケモノ属性をもっていて、物語にも特徴を持たせるようにしてますな。

■長所■
☆ヒロインが4人ともに可愛いです。
☆アレシーンに勢いがあり濃厚。
☆ダメ姉との話が良かったです
☆背中を見せてる立ち絵は動きが出てよいですね。
☆アレシーンのBGM、竜エフェクト、最高ですね( ´∀`)

■短所■
★アレシーンのシチュエーションが似たり寄ったりで変化が乏しい。
★後輩・羽美が微妙(;´Д`)

このゲーム最大の長所は、4人いるヒロイン全員が可愛いというところでしょうか。
奈月先輩が笑顔で怒っているというような掛け合いも楽しいですね( ´∀`)q

一応、ダメ姉がこのゲームのメインヒロイン?格で、たいてい このメーカーの
メインヒロインはイマイチな印象が強かったけど、今作は良い感じでした。

物語的にも主人公との深い繋がりがあって、誰か一人を選ぶとしたら
一番しっくりと来る相手ですなぁ。立ち絵の変化での感情表現も良いです( ´∀`)q

立ち絵と言えば後ろ向きとまではいかなくても背中を見せてる絵があるのはいいですね。
動いてるように見えて、登場キャラがイキイキしてるように見えます。

ヒロインの中で個人的に一番可愛いと思ったのは茉莉でしょうか( ´∀`)q
元気がある同級生キャラは良いですね。髪型もショートカットでボーイッシュぽく見えて
実は女性らしさもあり、ビジュアル的にも好みです('-'*

アレシーンについてはOHPで説明があるとおり、発情してしまったヒロインを
仮処置後に放課後で本番という感じの流れですな。

主人公が特定のキーワードによって竜のエフェクト共に「覚醒?」して
段階的にボルテージアップしていく流れです。

ただ、それ故に一度、「注入後」→「キーワードで覚醒」→「限界突破」という流れが
どのキャラ、どのアレシーンでも一緒で、似たり寄ったり感を強く感じました。

メーカー側もそれを分かっていて、コスチュームで変化をつけるようにはしてるんだろうけどね汗

またアレシーンにおいては後輩の羽美が微妙で、感情の変化の乏しい
平坦な声だったのが残念です。この人は前作の教育指導の時も感じたのだけど
通常シーンはすごい魅力的なのに、アレシーンになると途端に演技が平坦になりますな。

最後に、アレシーンのBGMをメーカーがネタ化しているのか、

「♪ 興奮が止まらない!!」 背景がピンク化して発情

「♪ 野生のリズム、情熱のダンス」 仮処置

「♪ ケダモノ Revolution!」 本番

「♪ Release the limit of a KEDAMONO !」 限界突破。主人公の性格変化が笑えるw

という流れは、良い4段階使用ですね( ´∀`)q
ボルテージが上がっていくというか、一段ずつギアを上げて行くような勢いが
アレシーンと同じくBGMにも勢いがあってよい感じです。


■まとめ■
アレシーンの流れが似たり寄ったりはケダモノシステム上、しょうがないんだけど
濃厚さではライト系ゲームでこのメーカーに敵うものは無いでしょうな('-'*

明るい雰囲気のゲームで無修正卑語連発だし、何度も何度も注入するのも熱いですね。

日常シーンでは4人のヒロインの掛け合いがバランスよくて面白かったです。
ダメ姉 かわいいよ ダメ姉(;´Д`)ハァハァ

私の属性分の口取りに関しては、奈月先輩に頑張ってもらって満足です( *´Д`)
ちゅぱ音よりもセリフが若干多いのが少し気になりましたが。

ちなみにゲームの攻略難易度は超簡単です。
各ヒロインの個別攻略はケダモノLv4の時に、もう一度そのキャラを選べばOK。

先生とのエンドは5週目日曜日までに4ヒロインと話を進めなければOK。

ケダモノルートは4ヒロインをケダモノLv4まで横並びに上げると選択肢が出ます。

このメーカーのゲームはいくつか購入してるのだけど、一番簡単にコンプできた気がします('-'*



■おまけ■
プレイ中にニヤリとしてしまった拓郎のセリフ。
確か奈月先輩ルートで、ある程度話が進んだ時だったかな。

拓郎
「おい龍也っ、もう久我山先輩は堕ちたのかっ!?
もう呼び出す必要はないってのかッ!?」

ビショップゲーをいくつかやってる人には、思わず笑ってしまうセリフです( p´∀`)p
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。