So-net無料ブログ作成

アレ系 「雨芳恋歌」クリアー [アレ系]

メーカーはキャラメルBOXミルク味です。

目を惹く絵だったので、かなり前から注目していて、
ライト系だけどアレは濃厚というのが売りらしいので購入を決意。

実際、アレシーンの量も多く、CGもしっかりした塗りで満足しています。
それ以上に素晴らしかったのが夏恋の性格付け。

何、この、思春期の男の子が、女性に抱く妄想を具現化した存在は(;´Д`)ハァハァ

これまで他のゲームでは見たことのない 親密すぎるやり取りにビックリしました。

一応、データとして、差分なしCG枚数は87枚。回想数は46シーンです。

■ここが良かった■
☆今作はとにかく夏恋!
☆口取りの音、尺、回数共に充実していました。
☆CGもとっても綺麗で、実は夏恋にビールを注いでもらう絵がお気に入りです( ´∀`)q

■ここがイマイチ■
★妹キャラな渚が、テンプレート的な域を出なかったので魅力が薄かった。
★テキストがちょっと退屈だった。


さて、今作はとにかく2ヒロインのうちのお姉さんキャラ、夏恋(と中の人)が大活躍v(`∀´v)
ブランド?のコンセプトどおり、ライト系だけど濃厚なアレシーンを提供するというとおり充実していました。

シーン自体が濃厚なのははもちろんなのだけど、もっと重要なのが
通常シーンからアレシーンに移り変わる前の二人の会話です。

かつて ここまで露骨に、誘っている会話シーンがあっただろうかq(`∀´;q)
というくらい アレ前の会話がいい味を出していました。

会話といえば今作は、民宿で夜に晩酌してもらうCG絵がお気に入りです('-'*
雨芳恋歌 夏恋にビールを注いでもらう.jpg
( '-').oO(アレCGじゃないので、ご容赦をば)

ちょうどプレイしている時期的に暑いので、このビールを注いでもらってる絵と注ぎ音と
誘っているような会話は、妙な生生しさというか生活感を感じますなv(`∀´v)

アレゲーなのでアレ絵の枚数も大事だけど、やっぱりアレへの導入前のシーンも
重要だということを改めて考えさせられたぜ。こういう晩酌シーンはどんどん入れてもらいたいです。

で、アレはというとシーン数が46と書いたとおり、結構な量がありました。
夏恋単体、渚単体、二人と という風な感じで。

夏恋には口取りシーンが多くあり、中の人補正のおかげもあり、大満足です('-'*
朝起き、胸に挟みながら、灯台で、などなど複数回あったのもポイントが高いですね( ´∀`)q

一方で渚は妹的なテンプレートの域を出なかったので魅力に乏しかったです。
絵もデザインも塗りも良いのだけど、アレゲーの展開においては すごく「フツー」なんだよねq(`∀´;q)

元彼女の妹という設定が生かされていないというか、もう少し付加価値をつけられたんじゃないかなと。
例えば渚と仲良くなったシーンの後に、元彼女が登場して二人の邪魔をするとかさ。

物語ってある程度は起伏が必要で、今作はあまりにも平々凡々な気がしました。
それを夏恋は持ち前のアレな態度のせいで忘れてたけど、特にこれといって無い渚では気になりました。


■まとめ■
物語の起伏が無く、安全運転といえばそうだけど、ちょっと退屈に感じました。
ただ、力を入れたアレシーンについては宣伝文句とおり濃厚で数も多くて満足していますv(`∀´v)

2ヒロイン制で夏恋の方は良かったのだけど、もう一人の妹キャラ的な渚が
テンプレートの域を出ていない「ふつー」な感じだったので、イマイチ魅力に欠けました。

( ; '-').oO(渚のシーンは、実はずっとctrlスキップしてました汗)

単純に渚のCVに無理があったのだと言えばそれまでだけど(;´Д`A

雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ……

雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ……

  • 出版社/メーカー: キャラメルBOX ミルク味
  • メディア: DVD-ROM


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。