So-net無料ブログ作成

同人ゲー 「魔剣士リーネ」プレイしてみたv(`∀´v) [アレ系]

(記事を再構築しました。)

同人オリジナルのNTRをテーマにした本格的なSLGです。
製作元はまくらカバーソフトになります。

黄金週間前半にマスターアップ宣言は出てて、5月頭にはDL販売が開始されるという話だったけど
「創刻のアテリアル」や「VBF」や「デモニオン」をプレイしてたらすっかり忘れてて、
気が付けば、いつの間にやら の「魔剣士リーネ」が発売されてましたq(`∀´;q)

さっそくDL購入して、さっきからプレイしてるのだけど、コレ、面白いね( p´∀`)q
ゲームの詳しい内容は↑の製作元のリンクを辿ってくだされ。

■ここが良かった!■
☆主力メンバーとして活躍してて愛着のあるキャラが、「嫌な男」に寝取られるのが凄く良かったです。
☆ちょろい部分もあったけど、普通にSLGジャンルのゲームとして遊べたのが意外だった。
☆前作より絵と塗りが大幅に進化! ヒロイン全員、可愛かったです(*´Д`)
☆「嫌な男」も敵役としていいけど、巨乳好きの傭兵も良かったです。

■ここがイマイチ■
★プロローグ以降の自由に行動できるようになるとイベントが少なくて寂しかった。
★戦闘に時間が掛かるのが面倒だった。(システム自体はいいのだけど、もう少し早送りを…汗)


NTRにひじょうに定評のあるサークルで、今作はなんとSLGというジャンル!
正直言って、ゲーム部分は全く期待してなかったんだけど、
リアルタイムで部隊ユニットが動いて接触して戦闘とか、可愛いですね( ´∀`)

戦闘では兵科によって相性はちゃんとあるし、速度によって攻撃回数にも差があるし、
迫ってくる相手との相性でやりくり考えたり、失った兵士数はすぐには回復せずに
時間が掛かるなども面白かったです。

物語面でも導入部のプロローグで レジスタンスとのやり取りも、なかなかメリハリがあって良いですね。
姫様の思い切ったセリフには本当に驚かされました。てか、プロローグ長い(;´Д`)ハァハァ

でも、そのプロローグが一番面白かったです。

可愛いキャラをしっかり描き込んでいるのもあるけど、テキストもしっかりしてて
話にぐいぐい引き込まれるし、キャラの魅力も引き出してくれてますね。

長い長いプロローグが終わると自由に侵攻できるようになるんだけど
ここまで来ると後は全国制覇するだけの作業となり、イベントが少なくて寂しかったです。
てか、ヒロイン達と会話するのを忘れてたりq(`∀´;q)

ビジュアル的には幼い系統の絵なんだけど、3分で慣れたぜ( ´∀`)y-~~
小さい頃のメモリアの洋服姿が可愛かったです。
塗りも今作は濃い目で絵と合ってる気がして、一枚絵の印象が凄く良かったですv(`∀´v)

アレ部分は敵にやられちゃうのが基本で、特にメインヒロイン4人が
時間と共に剥がされていくシステムが凄く良かったですv(`∀´v)

その相手役がまた ムカツクやつというか、人の神経を逆撫でする言動で
こんな男にヒロイン達が!っていう気持ちになって胸が高まります( p´∀`)q

特にその男に「胸を揉まれている」シーンが、一番興奮しました(*´Д`)ハァハァ

普通のゲームで、アレシーンで胸を揉むなんていうシーンは「本当にどうでもいい」場面なんだけど、
この嫌味な相手に大切にしている女性が拘束されて胸を揉まれる「だけ」というのが新鮮でした。

むしろ私は、本番よりも興奮しましたよ(*´Д`)ハァハァ

これはちょうど長いプロローグが終わって、部隊運用に慣れてきて
ユニットの中でも強キャラとして活躍できるようになって愛着が湧いてきた頃
過失により敵側の捕虜になり色々されるのが凄く悔しくて、主人公の手の届かない場所で
行為を見せつけられるという展開にはフルおっきですよv(`∀´v)

まさにこれは製作者の狙ったとおりの展開にハマってしまったわけですよ(;´Д`)ハァハァ

というわけで、ヒロインと一緒に戦った時間が長いほどNTRシーンの興奮が高まるので、
安易にセーブデータのフル化をしちゃうと、イマイチ盛り上がらない印象になります。

真面目にゲームが作られているので、真剣にプレイして、それでも過失で捕虜にされて
奪われる時のショックを味わえって事ですね( p´∀`)q

女囚システムのプレイしてた時の感触では、捕虜となって半年くらい放置するよりも、
捕まっては救出して~の繰り返しの方がイベントの進行が早い気がしました。

ただ、気になったのはアレシーンで4ヒロインいるせいなのか、ちょっとシーン数が少ない気がしました。
シーン数というより差分なしの1枚絵かな。もうちょっと場所を変えたりしてオモチャにされている
ようなシーンがあっても良かった気がします。…さすがにそれは贅沢ですかなq(`∀´;q)

最後に一点、これだけは何とかして欲しいってのがあって、
戦闘がとにかく時間がかかるのが面倒でした。

特に重騎士と戦う時なんか、なかなか硬くて減らないわ 倒されないわで大変でした。

■まとめ■
これ、本当にちゃんとしたゲームですよねv(`∀´v)
NTR好きでSLGジャンルも好きな人には是非プレイしてもらいたいゲームです。

物語(ADV)でヒロインと仲良くなったところを取られるというタイプではなくて、
ゲーム中に一緒に厳しい戦いを乗り切り、活躍して愛着が湧いた(SLG)ところで
ヒロインが取られるので「心からゴッソリもって行かれた」感が凄かったです(;´Д`)ハァハァ

是非、前情報なしでプレイしてみてください。
(ネタバレしないで書いたつもり)

素敵なサプライズがあって、胸が苦しくなるほど呼吸が乱れて
久しぶりに身体に電気が奔って、末端神経まで灼かれる感触を味わいましたよv(`∀´v)

てか、ショックが大きすぎて、おっきしなかったほどのサプライズでしたよ・゚・(ノД`)・゚・



■ゲームのコツ■
序盤は弓兵が強いですね。
相手が近接兵なら、先制攻撃だけで倒せることもあるし。

中盤は魔術師系が有利。
特に重騎士の防御力の硬さがとんでもなく、倒せない倒せない(;´Д`)ハァハァ
ただし相手の弓兵なんかには注意。

相手が魔術師ならこちらは僧侶兵が安定という感じかなぁq(`∀´;q)
魔法防御を上げつつヒールで回復しながら攻撃。

魔法は攻撃を受けても傷兵になって兵士数を失いにくいので相性がいいですな。

終盤も相変わらず魔術師系が強いけど、やっぱり弓兵系の上位
レンジャー系には弱い感じ。近接系の兵科も強力になってくるので
限界は見えてくる。

そこで終盤の都市攻略は耐久をスパイ行為で破壊後に勝利する方法。
終盤で5.6ユニットが在中するような都市は落せませんよ(;´Д`A

スパイ行為の破壊工作は、ドナは260だったけど、ケヴィンは400だったり。
キャラによるせいなのか兵科なのかは分からないけど、差があってビックリ。

都市破壊ということで海賊ユニットも重宝しました。
魔法攻撃の「ファイア」なんかも耐久ダメージが大きいですな。

正攻法では武器研究所を建設してLvを上げまくると強力な兵科が出てくるので
それで力押し。レベルが低くて指揮力が低く兵数が多く確保できないなら
各地の街で「指揮力が上昇するアイテム」を買い物で購入。

リーネの指揮力をアイテムで上げて9000台まで増やして、最終決戦に挑んだぜ。

ちなみに終盤付近で活躍したユニットはソーサラー、聖騎士、重騎士、騎兵。

意外かも知れないけれど騎兵は動きが早いので
敵の柔らかい部隊のトドメを差すのなんかに便利でした。
(壊滅しても、値段安いしね)

重騎士は敵との相性さえ合えば負けませんな。
キャラによってはヒールを使えるので長期戦向き。

聖騎士は強いけど、値段が(;´Д`)ハァハァ
nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

鴫野

(;´Д`)ハァハァハァハァ

(;´Д`)ハァハァハァ

(;´Д`)ハァハァ

(;´Д`)くるしい

胸が苦しい 

(;´Д`)ハァハァハァ


見事な不意打ちです。
呼吸が苦しくなるほど、興奮しますた(*´Д`)

でも、この展開は、それ以上に泣けてきますね・゚・(ノД`)・゚・

by 鴫野 (2012-05-21 23:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。