So-net無料ブログ作成

アレ系 「エロティ課 誘惑研修はじまるよ~」クリア('-'* [アレ系]

メーカーはアトリエかぐやです。

同じ6月発売の「真・蟻地獄」では欲求不満だったので、衝動買いしてしまった本作。

コンセプトが分かりやすかったので体験版なしで突撃してみたんだけど
本当にストレートな内容で、良かったです( p´∀`)q

■ここが良かった!■
☆欲望に忠実で、分かりやすいゲーム内容に満足した。
☆アニメ部分は そう多くは無いが、上で こね回すような動きが新しかったです( p´∀`)q
☆青い人演じる女上司の口取りで満足させてもらいました( p´∀`)q

■ここがイマイチ■
★スキップ速度が遅いです(;´Д`A
★口取り数がちょっと少なかった気がします。(胸に挟むのではなく、口取りオンリーなのが少ない)

さて今作のあらすじはというと、OHPにあるように新入社員の研修として
配属予定とは違う他部署で研修を受けるシステムがあって、主人公が送られてきたのが…
女性ばかりの水着デザインやってる部署という流れ。

女上司4人に囲まれて、あれやこれやと 全く現実感を感じさせないのが逆に清々しいです( ´∀`)
もうね、企画モノの実写動画と比べても、これほどアホな展開はないっていうほどの強引さ。

あけすけに卑語がポンポン出てくるわ、オモチャにされるわで困ったような嬉しいような流れの中、
いざ恋人関係になると甘々なったりと、その辺の変化はきっちりしていて良かったです。

各キャラ2パターン?のエンディング分岐条件はよく分からないけど、まぁ多分、
初心貫徹で一人を追いかけるか、摘み食いして一番回数が多かった人かに分かれるのかな?

杏奈が特に落差が激しくて、これを見比べると、やっぱり一直線って大事だなと思ったぜq(`∀´;q)
ウェディングドレスだったのが…一方ではどうしてこうなった!? みたいな(;´Д`A

杏奈といえば、CVの中の人を昔から応援中だけど、今回は珍しい気の強いキャラで良かったです。
この人にはこういう役をドンドンやってもらいたいです。

口取り的にもガッツリしたシーンがあって良かったです( p´∀`)q
久しぶりに堪能しました。ただ、そのシーンではアニメがなかったのが本当に残念です・゚・(ノД`)・゚・

アトリエかぐやの この開発チーム?はアニメが付いているのが持ち味の一つで、
だんだんアニメの質が上がってるのを感じられて良かったです。

これは単にスムーズに動くとかだけじゃなくて、例えるなら上下の動きだけではなくて
左右の動きがあったのが珍しかったです。

そうです、女上司とのアレシーンなので、主人公の上に乗って腰を振るシーンが多いのだけど
出し入れだけじゃなくて、押し付けながらグリグリと腰を回しているアニメーションにビックリしました。

普通のアレアニメでもこういう動きはなかなか見たことないので、感心しちゃいましたよ( p´∀`)q
もちろんすべての上に跨ってくるシーンでそういうのは無いんだけど、こういうアニメの使い方は
素晴らしいと思うので、今後も増やしていって欲しいですな( p´∀`)q

最後にイマイチだった点は、メッセージのスキップ速度が遅い点。
回想を埋めるのに、かなりの時間が掛かりました(;´Д`A

一部キャラの面倒くさい会話も飛ばすのが大変だったぜ( ´∀`)
…てか、麻美さん、アレゲーシナリオでそんなに長い話が必要ですか?(;´Д`A

■まとめ■
いい意味で アホなシナリオ展開が逆に清々しく感じられて良かったです。

こう、大義名分がいるというか、出会いがあって好きになって初めて結ばれるとかいうような
まどろっこしい 取ってつけたようなシナリオがなく、ストレートにアレを表現してるのが良かったです。

通常の抜きゲーだと、アレシーンに持っていくためにシナリオを作るのが、
このゲームだと アレシーンを重ねてから個別シナリオに入るような流れです。
やっぱり分かりやすいのはいいですね( p´∀`)q

他、アレシーンでは一部がアニメーションで動くんだけど、出し入れの遅い早い動きだけじゃなくて
腰を押し付けてグリグリと回すような動きがあったのが新鮮でした。

欲望に忠実なゲームとしては満足しています( p´∀`)q

エロティ課 誘惑研修はじまるよ~ しごいちゃうから覚悟なさい!

エロティ課 誘惑研修はじまるよ~ しごいちゃうから覚悟なさい!

  • 出版社/メーカー: アトリエかぐや Honky-Tonk Pumpkin
  • メディア: DVD-ROM


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。