So-net無料ブログ作成

アレ系 「辻堂さんの純愛ロード」クリアーv(`∀´v) [アレ系]

メーカーはみなとカーニバルです。

タイトル発表時は、なんだかイマイチだなという印象しかなく、
その後の情報公開でも食指が動いていなかったのだけど、
たまたま時間が空いてて体験版をプレイしてみたら180度印象が変わったゲームですv(`∀´v)

原画の人のファンだった事もあって、体験版プレイ後に即予約を入れて
実際に製品版が届くと、さらに驚くほどのエンターテイメント性のあるゲームで面白かったです。

今年プレイした中で純粋に一番面白かったと思う内容で本当に購入して良かったと思いました。

ちなみに私がプレイした攻略順は、
恋奈 → 愛 → マキ → 姉 という順番。

このプレイ順が、自分では良かったかなと確信しております( p´∀`)q

恋奈を最初に持ってきたのは、恋奈一味の人数が多いため、最初のプレイで
どういう性格か把握しておくと、他のルートでも微笑ましい気持ちで見ていられますね( ´∀`)
コレ、本当に他ルートで江乃死魔が出てくるたびにニヤニヤしてきます。

二番目には愛を幸せにしたかったからです( p´∀`)q
そして幸せにしたからこそ、最後のマキルートがより光ってくるのですよ。

愛の後にマキの話を進めると、最後で辻堂さんの叫びが本当に本当に心にしみて、
泣けてきましたよ・゚・(ノД`)・゚・ このゲームは、「コメディ」も「ラブ」も「シリアス」もガチ過ぎです。

姉は…やっぱり他のルートで弟いじりをしているシーンが一番光ってました( ´∀`)

プレイ時間としては30時間程度でしょうか。
ものすごいボリュームです!

■ここが良かった!!■
☆辻堂さんのカッコ良さがハンパなかったです。特に自分以外でのルートが(;´Д`)ハァハァ
☆江乃死魔一味の掛け合いが最高に楽しいです。恋奈様も最高に可愛いですv(`∀´v)
☆脇役を含め、登場人物一人ひとりに味があって凄く良かったです。
☆3ヒロインでそれぞれの対人関係と世界観を掘り下げていく話の描き方が良かった。
☆意外と直球のアレ展開にはビックリしました。

■ここがイマイチ■
★セーブデータが100個では足りなかったです。

今作は何をおいても辻堂さんの存在でしょうか。
彼女がこのゲーム全体のキーになっていて、自分以外のルートでもちゃんと
話に絡んでくるのも大きいですね。

彼女のルートでは、自分とは根っこの部分で相容れない主人公と
どう心に折り目つけるかを迷いながらも探していくルートになっていますな。

これは最後まで愛を悩ませる問題で、序盤の選択肢の段階でも顕在化しているもので、
この問題を乗り越えられるかどうかでも、他のヒロインに流れてしまうかの分岐点になっていますね。

彼女と歩むルートは、彼女が普通の女の子より女の子らしい姿になっていくが、
根っこの部分が変わらないのは一本筋の通った心根を感じられて良かったです。

そんな彼女の個性は他のヒロインのルートでも発揮されていて、特にマキのルートでの
最後の叫びはエンターテイメント色の強い今作の中でもガチなシリアスなシーンとして
プレイヤーの涙を誘いますね。本当に彼女の意思の強さは「生きている」感じがしましたv(`∀´v)

この最後のシーンを見て、中の人が何故選ばれたのか分かるというか、
この人じゃないとこの演技は無理だったなというのも納得しました。

そんなわけでマキルートでは、マキ本人よりも愛の方が光っていて、
ルートヒロインが引き立て役にすら見える有様に驚いたけど、ここでやっぱり
このゲームは「辻堂さんの純愛ロード」というタイトルとはこういうことなんだなと感じさせられました。

ラストで保険医に「辻堂さんの純愛はどうだったか」と訊かれた時の
愛の返答が、彼女らしいセリフで最高でした。

マキの印象としては、最初の殺伐とした怖い人からの変貌ぶりのギャップが凄まじかったです。
ただし、演技が少し単調なのは気になりましたが(;´Д`A

恋奈ルートは、一番最初にプレイしたのだけど、彼女と彼女の取り巻きの江乃死魔軍団との
やり取りが最高に楽しかったですv(`∀´v)

こうも見事に楽しい掛け合いが続くのは 面白いのを通り越して、幸せすら感じましたよ( p´∀`)q

江乃死魔軍団といえば宝冠(ティアラ)がいい味を出していて、
毎度毎度その反応に笑わせてもらいましたよ。本当に宝冠はナイスなキャラですよv(`∀´v)

恋奈ルートのメインは集団化した組織の運営に関する話で、暴力を扱う今作において
一番 問題提起になった内容じゃないかなと思っています。てか、ちょっと重い話かな。

数を力とする彼女の力学で軍団化が進む話だけど、最後は恋奈の意地が魅せてくれますね( p´∀`)q
この意地を張った強さに、彼女に本当に惚れてしまいそうです(;´Д`)ハァハァハァ

中の人も好演していて、他ゲームのマジ恋Sの燕先輩の時から好きだったけど
今作の堂の入った恋奈役で もっともっと好きになりました( p´∀`)q

マキルートでは、マキ本人というよりも世界観の掘り下げも行われていて
人と人との繋がりをメインに持ってきていて、他のルートでは謎のままだった
各キャラ間の関連性が分かって面白かったです。

特に良子関連の話は、そんなところから!?というような話が出てきて驚きましたよ(;´Д`)ハァハァ

メインヒロインは三大天の3ヒロインだけど、その他の脇役キャラも本当に個性があって面白かったです。
上で挙げた良子はもちろん、主人公のクラスメイトの委員長も その覚醒ぶりが凄かったです。

こんなに可愛い立ち絵は初めてです( p´∀`)q
委員長と辻堂さんの関係も面白いですね。その力関係の変動っぷりが(;´Д`)ハァハァ

男友達3人組や女子2人、友人のヴァンも本編中にしっかり登場して
コメディ部分を盛り上げるので、地味だけど外せないキャラでした。

各ルートで実際にどんな話が展開されるか、未プレイの人は是非確かめてください( p´∀`)q
彼女たちとの思い出、笑いのツボなんかを喉が枯れるまで…いや、腕が疲れるまで
書き尽くしたいけど、未プレイの人が読むと「もったいない」ので我慢します。

アレについては、この手のゲームではありえないほどの ド 直球な展開でビックリしました。
なんというか「ラッキースケベ」という言葉があると思うけど、今作では急転直下で
スケベを通り越してアレまで行ってるというか(;´Д`A

まだ付き合ってもいないヒロインと狭いロッカーに隠れて、密着しているうちに
大きくなってしまい、彼女から「当たってるんですけど」って言われてるシーンとか…
なんか生々しくて逆にエロいです(;´Д`)ハァハァハァ

仲良くなった後の、主人公のベッドヤクザぷりも清清しいですね( ´∀`) y-~~

アレゲーなんだから、好きな相手とする事になったら…当然、若い二人だとこうなりますよね?
…的なシーンが多くて満足しています( p´∀`)q   欲望に正直って素敵ですね。

最後に、このゲームは恐ろしい事に 不満な点が見当たらないのだけど
あえて、あえて、あえて言うならば、セーブデータが100個しか無かった点です。

100個もあれば、普通のゲームは十分すぎると思うのだけど、今作は掛け合いが面白くて
保存しておきたいシーンが本当にたくさんあって、いちいちセーブしてたら
とても100個じゃ足りませんでした(;´Д`)ハァハァ

300個くらいセーブが欲しかったです。
ゲームが面白かったゆえに出た、言いがかりのような不満ですいません( ´∀`)


■まとめ■
ここ最近では最高のエンターテイメント的な「作品」でした。
個人的にはマジ恋よりも、こっちの方が断然、面白かったです( p´∀`)q

豪華声優に頼ったキャラゲー的なものではなく、ちゃんと夏の湘南で不良が~という世界観を描ききり、
それに沿ってメインヒロイン3人が活動しており、どの展開になっても表題になっている
辻堂さんがキーとなって物語を締めるのが良かったです。

彼女の存在が物語をより熱く、切なくする…(;´Д`)ハァハァ

みなと系列お得意?の掛け合いのコメディは面白かったし、ツンツンデレデレのラブも可愛いし、
意地と意思のぶつかりあいのガチ喧嘩もカッコ良かったです( p´∀`)q

プレイ後の感触も爽やかで後味良く、クリアした今でも楽しいからもう一度プレイしたくなる、
そんなゲームでした( p´∀`)q

OHPに行って、タイトルやあらすじ、キャラ紹介を見ただけでは本作の魅力は伝わらないので、
未プレイの人は是非、体験版をプレイしてみて下さい!

私のようにプレイ前とプレイ後とでは大きくこのゲームに対する印象が変わるはずです( p´∀`)q

辻堂さんの純愛ロード 初回版

辻堂さんの純愛ロード 初回版

  • 出版社/メーカー: みなとカーニバル
  • メディア: DVD-ROM


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。