So-net無料ブログ作成

アレ系 「貸し出し妻、満里奈の”ネトラセ”報告」クリアーv(`∀´v) [アレ系]

メーカーはアトリエさくらです。

今作は寝取りでも、寝取られでもなく、「寝取らせ」ということで、
「他の男の精液で孕むとき(感想記事)」以来の久々のヒットを期待していました。

プレイして本当に、久しぶりに、「喉がカラカラ」になりました(;´Д`)ハァハァハァ

こちらの手違いで「催眠術3」が届かないとか、いつになったら「ナナハよ。」が
完成するんだよとかいうような、色々な負の感情が吹き飛ぶほどの出来で満足ですv(`∀´v)

とりあえずスッキリしたので感想を書こうと思います〆('-'*

■ここが良かった!■
女って魔性の生き物だなと再確認させられました(;´Д`)オォォォォォオ
☆旦那に報告しながらの夫婦の営みがすごく良かったです。
☆実際の内容と報告とは食い違う点、さらには相手男からの話と、虚実入り乱れ感が最高ですv(`∀´v)
☆ゴム無しの生挿入のタイミングには恐れ入りましたよ( ´∀`)
☆サバサバした性格というとおり、あとまで引きずらないサッパリ感は良かったです。

■ここがイマイチ■
★ちゃんとした口取りがなかったのが残念だった。
★旅行ネタは蛇足に感じた。家でやってほしかったです。

いつも?のとおり、初回プレイでは夫視点でのゲーム進行で、ホテルへ出かけた妻が
帰ってくるのを待っているというのが基本スタイルです。

その間の夫の妄想と、モノローグなのに妻の喘ぎ声が響く演出はやはりいいですね( p´∀`)q
何をやっているかわからないけれど、ものすごく焦燥感が出ていて気持ちが高ぶります。

夫の妄想で、ここまで喉がカラカラになるほど期待したのは本当に久しぶりですよ。
もちろん、現実では夫の妄想どころではないとこまで階段を駆け上っているのだけど
それはタネ明かしというか回想で補間されているので確認できます。

最初のプレイでは妻の報告を聞きながらの夫婦の営みになるのだけど、
その時に「嘘報告」などはパターンとして前からあったのだけど、
あえてやってもいないことを言って夫を煽ったりするのは新しかったです。

やったことをやっていないと嘘をつくのは普通のパターン。
やっていないことをやったと嘘をつくのが今回のパターン。

そして、夫への報告時に目線を逸らしたりして、どっちか分からないようにフェイント入れるのが
すごく良かったです。この演出は「待っている」夫の男心を存分に煽りますね(;´Д`)ハァハァハァ

で、その初報告時の妻との行為の最後に、「ごめんねv」と言われて、強烈な衝撃が走りました。

文面だけみると、「夫以外の男を受け入れた事に対する謝罪の言葉」なんだけど
声音だと「こんなに楽しんできてごめんね」と言っているようで大興奮しましたよ(*´Д`)ハァハァ

相手の男の発言も追い討ちを掛けていて、「妻は妻としての一線をちゃんと敷いている」と
思わせておいてからのタネ明かし(回想での実際のやりとりシーン)ですよ(*´Д`)ハァハァハァ

もう、完全に妻に裏切られた気分になりましたよ( ´∀`)

実際のホテルのシーンでは、相手の男が妻を気遣い、
「旦那の特殊性癖に付き合わされてイヤイヤかなって」と心配するようなセリフがあったんだけど、
その言葉に 妻のこの発言↓は本当に来るものがありました。

そんなわけないじゃん。旦那公認で若い子とエッチ出来るんだから、楽しみたいでしょ?
ネタバレ注意未プレイの人は見ない方が、実際にゲームをプレイした時 楽しめます。

この発言を聞いた瞬間に身体中に電気奔った
気がついたら、昇天してました(*´Д`)ハァハァハァ

これまでの妻としての、母としての顔とか、色々な価値観が崩れ去った瞬間でした。
私的には、この演出のためだけに冒頭からの娘を交えた家族団らんの風景を
描いていたのかなと思ってしまいました(;´Д`)ハァハァ

そんな内面を持つ妻の性格なのだから、パッケージ裏には
「ネトラセプレイは、やがてゴムなしの…」と書いてあっても 実際にはどうだかは分からないものです。

実際にいつから妻がナマを受け入れたかは、プレイして確かめてください( ´∀`)

あと、そんな妻だけど、サバサバした性格とあるように、後には引きずらない性格で、
夫が調子に乗りすぎて辞める時はバッサリ切ったりするのは良かったです。

もちろん関係が続いても、あくまで夫の希望のプレイであって、不倫になったり
寝取られ展開にならなかったのは良かったと思いました。

この人の性格というか、今作の妻には確固たる基準があって、
「夫のためになるならば」というものと、「どうせするなら…」という二面性が
この物語を盛り上げるスパイスになっているんだと思いましたv(`∀´v)

最後に、後半で旅行展開があるのだけど、さすがに仲が深まった状態で行っても
面白みが感じられなかったです。まだ微妙な距離感のあるタイミングで行く方が
ぎこちない感じと、誰にも見られない場所でという泊りがけの開放感があって
良いように思えました。

あと、69はあったものの、ちゃんとした口取りがなかったのも個人的には不満でした。


■まとめ■
とっても良かったですv(`∀´v)
「他の男の精液で孕むとき」以来のヒットだと感じています。

他の男の精液で孕むときのように、妻がふすまの向こうでイキまくっているのを
耐えるしかないというのも興奮したのだけど、今作のように「寝取らせ」と「女の本音」が
混ざった内容も本当に面白かったです。

個人的には「寝取られ」系の物語は、妻が堕ちてしまって浮気の挙句、心が持っていかれてしまい
プレイヤーである私が興味を失ってしまう事が多いのだけど、最後まで夫側に気持ちを
残している「寝取らせ」系の物語は安定しているなと改めて思いました。

貸し出し妻、満里奈のネトラセ報告 敏感妻と絶倫大学生

貸し出し妻、満里奈のネトラセ報告 敏感妻と絶倫大学生

  • 出版社/メーカー: アトリエさくら
  • メディア: CD-ROM


■おまけ■
見所はやはり妻の本音でしょうか( ´∀`)
感想本文にも書いたけど、本当にあれは衝撃的で電気が迸りました。

シーン的にもやはり初回シーンが一番興奮しますね( p´∀`)q

実際のシーンでは、待ち合わせてホテルまで行く時の会話。
ホテル内での妻の誘う発言で一気に場の空気が濃密に変化した瞬間。
そこからは怒涛の連射展開で、若くない私には 羨ましいです( ´∀`)

その後も夫の希望でちょくちょくホテルへ行く事になるのだけど、
二人きりだということで、「今日は負けません」と決意を語る、やる気マンマンの様子
本当に良かったです。夫の特殊性癖は置いといて、男女が二人でホテルにいるのだから
そういう生々しいセリフが出てくるのがとても良かったです。

ゲームだと状況説明っぽくなったり、もっと場面を整理して体裁を整えようとしがちだけど
ヤルことしか頭にない状態は直球で面白いですね( p´∀`)q

あくまで夫は報告だけで、妻が実際にはどんなことをやってるか最後までわからないので
タネ明かしシーンを見たときの女の本音と、普段の妻、母の姿からのギャップぷりが凄かったです。

ちなみにホテルの部屋の前まで行って、夫がドアの外から声だけを確認するシーンがあるんだけど、
ここでの嘘メールのやり取りも楽しかったです。プレイヤー側からすると薄々分かってはいたのだけど
それでもこの嘘メールっぷりには恐れいりました。

ほんとうに女って魔性の生き物ですよね(;´Д`)ハァハァ
nice!(0)  コメント(9) 

nice! 0

コメント 9

ケイト

はじめまして、
初カキコ失礼します。

数日前に「貸し出し妻 満里奈」のことを知って興味を持ったのですが、いろいろなレビューを見るうちに満里奈は結局、

「旦那や子供がいる場所では良妻賢母だけど、浩人とのセックスになれば平気で旦那を欺くとんでもない悪女になる」

ということなのでしょうか?

他サイトのレビューを読んだ限り、終盤で満里奈と浩人の濃厚で深いセックスを見せつけられて「心は夫を愛してる」なんて言われても説得力が無いというのが率直な感想です。
ましてや、指輪外して間男と手を取り合いながら添い寝なんて普通に考えたら間違いなく夫婦関係は崩壊です。



「心は健二の方を向いてるけど・・・・・・カラダは浩人専用になっちゃうの」

という満里奈の台詞が劇中にあるみたいですが、これって裏を返せば、

「健二のことは家族として娘の父親として大切だけど、もう男としては見れないしセックスしても満足出来ない」

とか、

「家族としては健二を愛しているけど、浩人に比べて男・雄としてのポテンシャルは低い」

というのが満里奈の旦那に対する本音なんでしょうか?

「寝取らせ作品にしては珍しく、満里奈は最後まで旦那を愛している」

という評判を聞いたので、寝取られが苦手な僕も安心してプレイ出来るかなとは思ったんですが…

購入前に確かめたい要点は、

1 満里奈の「夫を愛している」というアピールは巧みな演技?
或いは免罪符代わりとして自身に言い聞かせているだけなのか?

2 終盤からエンディングまで満里奈と健二のセックスは無しか?

3 健二とのセックスではもう満足出来ないのか?

4 最終的に満里奈は健二をセックスパートナーとしては愛していないのか?

等の4つです。

「そんなに確かめたいなら、自分で買ってプレイしろ!」

とお叱りを受けるかもしれませんが、少しでも安心して楽しく「プレイして良かった!」と思えれば幸せなので…

要は、満里奈が健二の男性としての尊厳を大切にしているか?
浩人と比べて男性として劣るという結論を出してしまうのかということを知りたいのです。

甘ったれた図々しいお願いかもしれませんが、上記について何かしらの答えかヒントをいただければ幸いです。


by ケイト (2014-03-12 00:00) 

鴫野

プレイする前からゲーム内容の推論と、質問の熱さに驚きですq(`∀´;q)

NTRが苦手だそうで、それなのにNTR系のゲームをプレイしたいというのは
妻の心情を、妻との絆を確かめることを物語として楽しみたいということでしょうか。

このタイトル、満里奈のキモは、
「夫の要求を受け入れながら、自分も楽しむ」という
二面性がポイントだと考えています。


要点に関しては、

1 満里奈の「夫を愛している」というアピールは巧みな演技?
或いは免罪符代わりとして自身に言い聞かせているだけなのか?

A 夫を愛しているというのは間違いないと考えています。
免罪符うんぬんは、二面性と最初に書いた通りダブルスタンダード的な
「それはそれ、これはこれ」という思考で現実に対処していると考えています。

↓夫が他人に抱かれる自分を知りたい、見たいと要求してきた
↓微妙な気分になったけれど、愛する夫がそれで喜ぶのなら仕方ない
↓どうせ他人とするのなら楽しまないと
↓夫がネトラセ報告で大興奮した。自分も違った体験が出来て楽しい
↓夫婦でハッピーハッピー

そもそもこのゲームのタイトルどおり、妻が他人に抱かれるあらすじで
興奮を覚えない人には、このゲームが向いていないと思います。


2 終盤からエンディングまで満里奈と健二のセックスは無しか?

A 終盤は尺の問題なのか無し。というよりも、妻を大学生に任せて
好きなようにさせることで「妻はどうなってしまうんだろう」というのを
夫側が期待半分、不安半分で楽しんでいるというのがメインかなと。


3 健二とのセックスではもう満足出来ないのか?
4 最終的に満里奈は健二をセックスパートナーとしては愛していないのか?

A 2の回答と少しかぶるのだけど、終盤では夫婦のシーンがないので
実際はどうんなんだと何とも言えないの状況。想像するしかないです。

ただ、このゲームは「妻が満足する・しない」というよりも、
「夫側が自分以外の男に抱かれる 妻の姿を見たい」というのが勝っていて
それがシーン上で優先されていると思う。

メタなことをいうと、妻が次第にノリノリになってきている状況で
夫とのシーンを挟んでもプレイヤー側としては面白くないでしょうという意味合いも。

ネトラセに関しての基本は「自分の知らない妻の顔を見たい」というのが根底にあって
それで他人に抱かれた後に、他人棒の方が良かったというだけで
夫を愛していない、尻軽女だ悪女だとかを論じるものではないと考えます。

ネトラセは「夫側に問題」があると思います。
そしてネトラセは妻側がそれに付き合う、夫への愛情と信頼がないと
成り立たないと考えています。

分かりやすい寝取りや寝取られはともかく、寝取らせは主体的に行動を起こす
異常性癖であり、ましてや夫婦という関係があるわけで
一番気持ちいいから好きとか愛しているというような
「そんな単純なものではない」です。

こんなこと言い出すと、世界で一番アレが上手な男が
世界で一番愛される男になってしまいます。
普通に考えてそんなことはないでしょう。

ここで最初に戻るのだけど、女性は身体だけではなく脳でも恋をするもので、
自分が愛する夫がそれを望むなら、それを叶えてやりたい、
そしてどうせなら楽しもうという結論になります。

その二面性を楽しむのがこのゲームのキモだと考えています。

終盤の指輪を外しての~に関しては「ごっこ遊び」の範疇という解釈です。

なんらかのヒントにはなったでしょうか。
質問に対して的外れな回答になっていなければ幸いです( ´∀`)p

by 鴫野 (2014-03-12 19:52) 

ケイト

主様へ、

的確な解答とアドバイスをありがとうございます。

確かに「寝取らせ」に関しては夫側の自己責任ですね。
そして、その結果どうなろうと誰も責める権利が無い。
妻が自分よりも相手のセックスに夢中になるのが嫌なら、最初からさせなければ良い。
僕らユーザーも同じで、寝取らせの先にある女の性(サガ)の残酷さ、夫の惨めな状況を見たくないなら買わなければ良いのでしょう。

僕の目的は、本作品が従来の「寝取られ」とは違う夫婦愛に基づく「寝取らせ」だという説が如何なる物か確かめたかったというのが第一です。

擬似的な間男とのセックスに身も心も奪われながら、夫を愛しているととはどういうことか?

夫婦にとって絆の要とも言えるセックスを他人に委ね、セックスパートナーとしての夫婦関係を破綻させること(一種の破滅願望?)で興奮するのが「寝取らせ」の真髄なのか?

自分は奥さんともうセックスしなくても平気?
妻とのセックスを放棄してまで寝取らせを優先させたいのか?

だとしたら、寝取られ願望を持つ男性は自ら自殺行為を楽しむ変態という印象を受けます(大変失礼な表現になり心苦しいですが)

僕としてもプレイヤー(自分)の妻が他人とどんなセックスをするのかという妄想に興味があります。

しかし、自分の妻がたとえ肉体のみと言えど2度と自分の物には戻らないという結果になるのが耐えられないのです。
セックスにおいて相手の男が上回るにしても、妻が寝取られる以前と変わらず自分とのセックスを楽しんで欲しい。

それこそ寝取られファンの皆様から言えば

「その喪失感と敗北感が寝取られの醍醐味だよ。
お前は分かってないから、゛寝取らせ゛に手を出すな」

と、恐らく指摘されるでしょう。

やはり、夫婦の肉体関係を破綻させてまで間男と妻が愛し合う姿に酔いしれる嗜好こそが「正しい寝取らせ」という解釈で宜しいのでしょうか?
我ながら、やや極論じみているとは思います。

僕としてはクライマックス以降でも夫婦の営みが続いているという描写を「救い」として付け加えて欲しかったです(寝取らせに救いなんかねぇよ、だからお前は分かってないんだと突っ込まれそうですが…)。

どちらかというと、最終的に間男と妻に混じってセックスをしてみたい。
主人公(自分)の意向とはいえ、「茅の外」になるのは辛いというスタンスでしょうか?

だから、寝取られ性癖の男性が自分と妻とのセックスがダメになっても間男と妻を愛し合わせたいと願うのが「満里奈」の作品コンセプトであるなら、僕には確かに向かないのかもしれません。

満里奈が健二とのセックスでも感じまくりで、浩人とのセックスはさらに上、そしてその後の健二とのセックスで満里奈の快楽は最高潮を極めるという感じであれば嬉しかったです。

どんなに浩人とのセックスに溺れても「健二(夫)ありき」でいて欲しかった。
健二も満里奈とのセックスを終盤で放棄(?)して欲しくなかった。

やはり本作品は僕には向いていないのかも…

近い将来「満里奈2」がリリースされるとの情報を知りどうしたものかとは考えていたのですが、僕の嗜好と大きく違うことが予想されるので今作も次回作も購入は見直した方がよいかもしれませんね。

やはり特殊な性癖の世界ですから「肉体的な絶望」は避けられないということなのでしょう。

軽い興味本意で手を出すな、と。

いろいろとご指導ご鞭撻をいただきありがとうございました。
下手な長文失礼しました。
by ケイト (2014-03-13 23:22) 

ケイト

主様へ、

くどいようで申し訳ありません。
主様の女性観や持論に興味を持ったというか、気になりましたので僕の持論を無性に語りたくなった次第です。
今回は現実の男女問題をゲームのエピソードを交えながらお話したいと思います。

最初に伝えておきたいのは、僕は主様の論と僕の論のどちらが正しいかという討論に発展させるつもりはありません。
あくまで主様の論説を尊重した上で、僕の持論を展開したいと思います。


主様のこれまでの論説、

>それで他人に抱かれた後に、他人棒の方が良かったというだけで
夫を愛していない、尻軽女だ悪女だとかを論じるものではないと考えます。

>ネトラセは「夫側に問題」があると思います。
そしてネトラセは妻側がそれに付き合う、夫への愛情と信頼がないと
成り立たないと考えています。

>一番気持ちいいから好きとか愛しているというような
「そんな単純なものではない」です。

>こんなこと言い出すと、世界で一番アレが上手な男が
世界で一番愛される男になってしまいます。

>ここで最初に戻るのだけど、女性は身体だけではなく脳でも恋をするもので、
自分が愛する夫がそれを望むなら、それを叶えてやりたい、
そしてどうせなら楽しもうという結論になります。

以上の文面から察するに、主様は女性を性善説的な視点で見る懐深い優しい御方とお見受けします。
女性の狡さやワガママも苦笑いしながら許す器の大きい御方と。

しかし、僕の女性観は主様とは全くの正反対なのです。

主様が語る通り「女性は魔性の生き物」という見解に全面的に賛成です。

けれど、問題はここから。

恋愛なり結婚なり、何かしら女性と関わる場合は笑って済ませられる問題ではないし、臆してはいられないのです。

僕の女性論を箇条書きにまとめると、

1 女性の性(サガ)を制するのは最終的に愛ではない 。
女性の狡猾さを上回る洞察力と判断力・行動力である。

2 女性は潜在的に男性よりも快楽や誘惑に弱く、簡単に夫や恋人を裏切る。
しかし、これは現代日本において「悪」ではなく「自然の摂理」である。

3 これを制し女性の心身をものにする為には強い男であらねばならない。
プライドも頼り甲斐もないヘタレ男は捨てられるのがオチ。

4 男女の間には性善説は成り立ちにくい。
性悪説に基づき、力と狡猾さで実質的に支配することが求められる。

5 恋人なり妻なり、女性が自分に誠実でない「秘密」を抱えている場合、男性はそれをも上回る謀略を持って逆に手玉に取るだけの度胸が必要。
愛だけでは女性はリード出来ない。


つまり男女間には事実上一切の綺麗事は通用しないと僕は考えます。
これは僕の長年の経験に基づく事実です。

例えば現実問題、夫の望まない「不倫」にしろ夫婦合意の「寝取らせ」にしろ、夫とのセックスが陳腐で物足りなく間男とのセックスが濃厚で充実したものであれば、自ずと妻は間男に対して身も心も捧げるようになります。

そうなれば、もはや愛だの信頼だのという綺麗事は意味を為さない。
簡単に崩壊します。

女性の性(サガ)は我々男性が考えるよりも甘くはない。
何処までも残酷で無慈悲です。
女性の不倫が男性のそれよりも致命的とされるのはそういった要因からでしょう。

「心は夫のもの、カラダは間男のもの」とは創作の中のファンタジーにしか過ぎないのかもしれません。
でなければこの日本中、不倫によるトラブルで阿鼻叫喚の沙汰にまで発展することもないでしょう。

実際に寝取らせプレイに興じるご夫婦は案外いるようですが、そういった場合旦那さんがまず立派な人物である場合が多いようです。

自分のセックスに自信がある。
奥さんと夫婦としてセックスパートナーとしての実績と絆が非常に強くなければ出来ないことなのでしょう。

自らに自信があるからこそ、堂々と妻を他人に貸し出せる。
身も心も妻をしっかり捕まえる包容力を備え、妻が自分の元に帰ってくる確信があるからこそ夫婦の絆は揺るがない。

「満里奈」の夫・健二のような何の取り柄も無く、プライドや闘争心の欠片も無い。
ただただ己が招いた状況に翻弄されオロオロだけの情けない夫が寝取らせプレイなど実際にするべきではありません。

と、いうのも実は先日「満里奈」を購入しプレイしてみたのですが、やはり僕の納得がいく内容ではありませんでした。

満里奈は皆さんが絶賛するほど良い妻には思えません。
むしろその逆。
夫・健二の変態性癖を口実にやりたい放題。
良妻賢母を演じなから、その裏では浩人とのセックスに身も心も溺れきっている。

健二には過剰なまでの「愛してる」アピールをするものの、満里奈の回想・本音の部分からは本当に夫を愛しているという確証を得ることは不可能に近い。

事実は夫の為ではなく、自分の愛欲の赴くまに浩人とセックスし「あたしが何やっても旦那は喜ぶでしょ」というスタンス。
終いには浩人と愛し合いながら健二に飲み物を持ってこさせるなど、自分の旦那を完全にパシリ扱い。

旦那も旦那で怒りもせず嬉々として不倫カップルの言いなりになる始末…
情けないことこの上ない。

夫婦愛をテーマにしているとの評判でしたが僕の率直な感想は、

「旦那の寝取られ性癖を嫁と間男が上手に利用し、事実上の不倫関係に発展した゛隠れ寝取られ゛
旦那は自業自得であるため2人を責めることも出来ず、ウジウジしながら鬱勃起するヘタレ男」

というものでした。

満里奈もえげつないですが、とにかく旦那が情けない。
あれは裏切られたとしても仕方がないですね。

僕が健二の立場なら、ただ指をくわえて見ているようなことはしません。
満里奈がこちらを騙すなら、僕は前述の「女の性(サガ)を上回る狡猾さ」を持って対処するまでです。
満里奈・浩人の不倫カップルを泳がせながら、いかに実質的に管理・支配するかを考えます。

寝取られゲームも現実の世界も、情けない男・頼りない男は容赦なく捨てられるのがオチですから。
健二が満里奈に捨てられなかったのは、愛ではなく「捨てられる前に物語を切り上げた」という印象を受けます。
恐らく「満里奈2」では健二にとってさらに苛烈で悲惨な展開が待っていることでしょう。

買って損をしたとはあえて言いませんけれど、いろんな意味で興味深いデータ収集が出来ました。

僕がゲームや実際の寝取らせ体験談、さらに僕自身の人生経験の中で得た対女性関係の教訓は、

「自分は女性から良い人と思われる必要はあるが、実際に良い人である必要は必ずしも無い」

「最終的に女性を制するのは愛ではなく、判断力と行動力、そして密かな野心」

「男と女の間に横たわるものは本音と建前、その奥に秘められた欲望のみ」

といった具合です。

長文末筆失礼致しました。
これにて最後の御挨拶と致します。


by ケイト (2014-03-16 00:06) 

鴫野

他人事のように言うけれど、あまり他人のブログに
長文で持論を展開されても困りますよ(;´Д`)

これ、ホント、答えようがないしq(`∀´;q)
何か反応しても意見の違いで不快になったり、口論にもなるし。

そもそもゲームの話題なのに、リアルのことを持ってくるのはダメです。

よくゲームのシナリオや そのテキスト描写で、
「リアル」と「リアリティ」の違いが挙げられるのだけど、この違いを理解できないと
物語を楽しむには頭が固いなぁという印象です。

ゲームの内容は様式美だと思って、娯楽として楽しむほうが
より幅広く、色々なジャンルに手を広げられると思います。


まぁ、自分の心の内を語り尽くしたいという欲求は分かりますけどね( ´∀`)

by 鴫野 (2014-03-19 22:16) 

ケイト

最後に今一度失礼致します。

人様のブログに土足で上がり込み、下手な長談義をダラダラ書き綴ったことをお詫び申し上げます。
振り返って確かにご迷惑だったことと反省しております。

ただ、僕は頭が固いというよりも気になったことは徹底して追究・考察しなければ済まないタチなので。
たかがエロゲームといえど、「リアリティ」の表現の為に不条理な矛盾が生じれば興醒めしかねません。

とは言え、義理も縁もない主様を巻き込んでの講釈は控えるべきでしたね。
謹んでお詫び致します。

僕の持論はあくまで独自の観念に基づいた論説なので、これについて主様に見解を求めるとか論議したいなどということはありませんので、ただの不愉快でしかなければ一切を無視していただいて結構です。

何にせよ主様の提言もあって、僕にこの手のゲームは向かない・理解し得ないということだけは判明しました。

今日はお詫びにお伺いしただけなので、これ以後は2度とお目にかかりません。
ですので、どうかご安心を。

主様からのお返事もこれ以後は結構ですので、ここで一切幕引きと致しましょう。

ご迷惑をお掛けしましたが、僕としては1つの収穫になりました。
ありがとうございます。

では、失礼します
by ケイト (2014-03-19 23:39) 

Ne

寝取られ性癖を満たしてくれる現状から寝取られM性癖を満たしてくれるまでに発展する続編或いは修正パッチを作って欲しい。
折角伏線めいたセリフも出てくるのに
もったいない。
主人公がもっと妻や寝取り男と自分の性癖について話し合って、色んなプレイを徐々にエスカレートしながらやって行って欲しい。
手コキで抜かれた後エッチするかしないかプレイヤーに選ばせて展開変えるとか。
by Ne (2014-03-22 08:38) 

鴫野

とりあえず、2が出るらしい??ので
新しいシチュエーションは そちらに期待しましょうよ( ´∀`)y-~~

by 鴫野 (2014-03-23 01:26) 

EE

続編が出たので1作目を買ってみたけど、サンプル通りの作品で非常に抜けました。

妻が体験告白してるところで夫にウソをついてるところがリアリティあっていいですね!
2も期待以上になりそうで楽しみですw
by EE (2015-12-15 11:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。