So-net無料ブログ作成

DOL 「Gran Atlas(グラン・アトラス)」が始まりましたね。 [DOL]

12月3日よりサービス開始のグラン・アトラス。
今回からの新要素である、地図作りや北極海航路に惹かれて久々にプレイを再開してみました。

ただし今回の新要素を遊ぶためには、航海者養成学校の中級をクリアするのが条件のようですな。
今になってそんなことを言われても…という感じなのだけど、これも時代の流れ(;´Д`)

仕方なく中級課程をクリアしてきました。
ちなみにPTを組めという講義は受けなくても終われました。

てか、学校で貰える経験値がすごい(;´Д`)ハァハァハァ
よっぽど早く無料体験版のレベルゾーンを終わらせたいということなのでしょうか( ´∀`)y-~~

まぁ、そんなこんなで港に着くとメッセージが表示されました。
DOL 地図製作への誘い.jpg

さっそくアムステルダムのメルカトールの邸宅へ移動。
DOL メルカトールとの会話.jpg

とりあえずアムステルダムの周辺の「北海」をチュートリアル代わりに調査して欲しいとのこと。

ここまで私は大航海時代2のようにすみずみまで船を動かしてマップを埋めるものとばかり
思っていたのだけど、実際は「調査項目」なるものがあって、その項目のことをやることで
地図の完成度を上げていって完成させるようです。

調査には とっかかりとして「測量」と「視認」スキルが必要なようです。
DOL 調査項目を確認する.jpg

さっそく指定された海域へ船を進めて視認スキルを使用。砲5スロの大型ガレオンは今回も健在です。
DOL 曇り空の北海を進み、調査地点を目指す.jpg
視認のポイント的にはきっちりではなく、指定地点より少々ズレても良いようです。

一つ終わらせると調査項目が増えました。
DOL 調査項目が増えるので、やりやすいもので完成度を高める.jpg

釣りや採集をしてもいいし、海域中の船を撃破しても地図の完成度が高まるようです。
交易はちょっと面倒くさいかな? 南蛮品や香辛料があればすぐに終わりそうだけど。

やってみた印象としては結局、冒険者的には視認による海域調査が早く終わる印象です。
で、北海の地図の完成っと〆('-'*
DOL 北海の地図完成.jpg

北海の地図を完成させてからメルカトールのところへ戻ると、極北への入港許可が出ました。
DOL 極北大西洋の入港許可をげっと!.jpg

航海図にも極北海域が追加されました。
DOL 航海図にもヨーロッパ極北部が追加されました.jpg

ちなみに公式の説明によると、地図を完成させた海域は災害発生率が下がったり、軽減されるようです。
極北海域も地図調査があるので、流氷被害の軽減には、地図を完成させてから挑んだ方が
良いのかしら?( ´∀`)

今回の北海と同じ形式で、次は「バルト海」の地図調査を行い、100%へ。
バルト海の地図調査を終えてストックホルムの商業クエを受けるのが新街である
サンクトペテルブルク到達への条件になっているようです。

DOL バルト海の調査完了で「ロシアの都の納品依頼」が出現.jpg
ちなみに「サンクトペテルブルク」の所在は、リガの右上にある細くなっている奥です。
クエ受ける前から街は見えていて、入港はできるけれど、街には入れない仕様になっていますd('-'*

納品クエを受けているので中に入れました。
DOL サンクトペテルブルクの街並み すごく綺麗です.jpg
街並みがかなり気合が入っているようで、手抜き感を感じないのは良いですね( p´∀`)q

酒場も新デザインで、木の温かみがあって良い感じです。
DOL 酒場の中も新デザインです.jpg

そして納品クエストで登場する新キャラのゾフィーとの出会い。
DOL 納品イベントで、新キャラのゾフィーとの出会い.jpg
なかなか初っ端からインパクトのある出会いイベントで面白かったですv(`∀´v)


とりあえずここまでプレイしてみました。
新要素のスキル練成は楽しみにしていたのだけど、冒険系では発見スキルくらいで
当然カンストしていないので試せませんでした。

というか、釣りくらいはあると思ったんだが(;´Д`)
交易系スキルも取引が多くて、とてもじゃないけど「練成」までいかないですな。

軍人系のプレイヤーだと、砲術スキルを練成できるので大きいかな?

他、対人戦での大きな変化によるテコ入れなんかも入った模様です。
お金や交易品は取られるけど、所持品や船部品は取られない?感じです。

このあたりの改善は良い方向じゃないかなと思っています。
リスクが少なくなって対人戦が活発になりますしな( ´∀`)

アイテムが取られないと分かれば、あとの所持金や交易品は無意味なようなもので
当たって砕けたりとか積極性が出そうな予感。

12月は購入する商業ゲームが無いので、しばらく続けてみようと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。