So-net無料ブログ作成

BGEE バルダーズゲート内を満喫する。 [バルダーズゲートなど]

友人のアルデスのために調査を終えた我々は、そろそろ真面目に
メインクエストを進めようと思うのでしたq(`∀´;q)

メインクエストってなんだっけ?汗

メインクエストとは、ストーリーを次へ進めるための必須クエストで
これまでナシュケル鉱山や野盗のキャンプ、クロークウッドと攻略してきました。

現在の第5章はバルダーズゲートを舞台としていて、次へ進む取っ掛かりとして
まずは警察的なフレイミングフィストの副司令官スカールの依頼をこなすことで進めます。

スカールとはバルダーズゲートの入場前に跳ね橋の上で「セブンサンズ商業組合」の
調査を依頼されていましたな( ´∀`)y-~~   街中歩くのが楽しくて忘れていたぜ
バルダーズゲート入口 調査を依頼される.jpg

さっそくセブンサンズ商業組合へ向かいます。
セブンサンズ商業組合.jpg
場所的にはアルデスの建物のすぐ近くですな。

入ってすぐ右側に地下への階段があったので降りてみると、なんとオーナーを発見。
セブンサンズの調査_地下でオーナーのジャッソを発見する.jpg
セブンサンズもドッペルゲンガーに乗っ取られていて、オーナーのジャッソは尋問を受けていたようです。
ほんと、どこもかしこもドッペルゲンガー無双ですよ(;´Д`)ハァハァ

あとは建物内からドッペルゲンガーを排除して、スカールに報告。
セブンサンズの調査をスカールに報告.jpg
フレイミングフィストの副司令官スカールと、セブンサンズ商業組合のオーナーのジャッソは
友人同士らしく、報酬が上乗せされたぜ( p´∀`)q

これ、わざわざこんな風に感謝されるってことは、最初に地下に入ったのが正解なのかしら?('-'*
後回しにしていたらやられていたとかありそうだ。

この報告時にさらにスカールからクエストを紹介されました。
スカールから追加で仕事がもらえる.jpg
公的機関に恩を売っておいて損はないと考えたニアは受けることにします( ´∀`)q

今度は夜な夜な街を騒がす存在の調査のようで、下水道が怪しいとのこと。
下水道への入り口はいたるところにある.jpg
下水道の入り口は一見、分からないようで、よく見ると街中のあちこちにあります。
バルダーズゲート内の東側が怪しいとのことなので、エルフソングのある地区から潜って行くことに。

ハシゴを降りていくと、大都市の地下だというのに、強力なモンスターが巣くっていました。
下水道は魔窟.jpg
フェーズスパイダーとかww バルダーズゲートの下水道、コワスwww

ただ、このフェーズスパイダーは問題を起こしている存在ではないようなので、調査を続けます。
少し進むとオーガメイジがいましたq(`∀´;q)
下水道_オーガメイジとペットたち.jpg
どうやら夜な夜な住人が失踪しているのは、こいつが犯人のようでペットをけしかけきました。
というか、オーガメイジって遭遇する個体がすべからく 人間コレクションとか変なことをやってますな。

ペット?のキャリオンクローラーが うじゃうじゃ(;´Д`)ハァハァ
下水道_キャリオンクローラーがてんこ盛り.jpg
これだけ多くの群れを見たのは初めてです。

ちなみにキャリオンクローラーを召喚する秘術呪文はあります。
秘術呪文L6「キャリオンサモンズ」がそれなのだけど、BGEE1ではメイジのクラスレベルが
経験値上限に引っかかってLv9までしか上昇しないので関係ない話ではあるんですけどねq(`∀´;q)

オーガメイジとそのペットたちを倒すと、後ろの通路に壁に埋め込まれている
コレクションとやらが目に入りました(;´Д`)
下水道_オーガメイジのコレクション.jpg
TABキーで点灯している場所。失踪した住人の遺体がいっぱい出てきました(;´Д`A
その中で一人、ルビーリングを持った婦人がいて、とりあえず拾ってみることに。

下水道に巣くっていた悪の存在を滅ぼしたので、再びスカールの下に戻って報告。
下水道のことをスカールの報告.jpg
報告を続けるとルビーリングの話が出るんだけど、フラグが立っていなかったのか
追加報酬を受け取れませんでしたq(`∀´;q)

スカールの依頼とともに、失踪した婦人を探す人と会って、別口でもクエ受けしないとダメなのかな。
もう終わった話なので確かめようがないけど。

副司令官のスカールのために、「セブンサンズの調査」、「失踪する人々の調査」依頼をこなしたことで
信任を得て、上司のエルタン大公を紹介してもらえることになりました。

どこにいるのかと思ったら、2階にいました( ´∀`)
エルタン大公の依頼を受ける.jpg
エルタン大公は、うろ覚えの記憶によると、バルダーズゲートを統治する4人のうちの1人。
エルタン大公、エンタール大公、リーア大公、ベルト大公の4人。

4大公のうちの一人の大屋敷がバルダーズゲート内の北西部にあります。
(前記事でナイトクラブを拾ったお屋敷)
エンタール・シルバーシールドがフルネームだったかな。

ちなみにエンタール公の子息は野盗に襲われて行方不明という状態です。
その子息のボディーガードをしていたのがカゲインの傭兵隊という感じです。
このあたりは二周目のプレイの時に、会話をよく読み直してみると分かると想います。

そしてクロークウッドで、貴族の娘(スキー)を連れ出し、追っ手を差し向けられたら
身代金を要求すればいいと、主人公に悪事をもちかけたバードのエルドスの相手が
このエンタール公になります。

色々とこの公爵、問題を抱えているようですな(;´Д`)ハァハァハァ


さて、エンタール公のことはこれくらいにして、フレイミングフィストを統括する
エルタン公にアイアンスロウンの調査を依頼されたので、向かうことに。
アイアンスロウンの事務所は港湾地区にあります。

建屋に入って早々、商人の一人が駆け足で逃げ出してきました。
アイアンスロウンの調査_サレヴォクの手下が何かやっているらしい.jpg
サレヴォクという人物の手下が、なんらかの魔法を掛けようとしたので、慌てて逃げてきたそうな。
このおっさん、なかなかのセービングスローっぷりですねq(`∀´;q)

階段を登って行くと、アイアンスロウンの警備員からも、サレヴォクたちは不審がられているようです。
アイアンスロウンの調査_ここでも上層部の様子がおかしいらしい.jpg

ちなみにリエルタールはアイアンスロウンのバルダーズゲート支部長で、
サレヴォクというのはその彼の息子になります。
アイアンスロウンの調査_アイアンスロウンの幹部が様子見にきている.jpg
アイアンスロウンの本部からも幹部が来ているようです。どうやら本部が意図しない行動を
リエルタールがとっているので、真意を確かめたいようです。

タール大使に出会いました。なかなか あっぱれな体格ですね( ´∀`)
アイアンスロウンの調査_タール大使と会う.jpg
エルタン大公がアイアンスロウンと交渉するといっていたので、その使いとして赴いたのが
このタール大使のようですな。

さらに階を上がると、我々がタール大使だと勘違いされて、上層部の情報が聞けました。
アイアンスロウンの調査_タール大使と勘違いされて上に上がる.jpg

最上階につくと6人の幹部たちとの戦闘になりましたq(`∀´;q)
アイアンスロウンの調査_サレヴォクの息の掛かった従者が襲いかかってきた.jpg
幹部達とはいえ、どうやらアイアンスロウンとしてではなく、サレヴォクに忠誠を誓っているようです。
一瞬、またドッペルゲンガーかと思っちゃったぜ( ´∀`)y-~~

排除後、部屋を見渡すと…さっき会ったタール大使が・゚・(ノД`)・゚・
アイアンスロウンの調査_冷たくなったタール大使を発見.jpg
交渉しに上に登ったものの、殺害されていたようですq(`∀´;q)

その後、エルタン大公に結果を報告。
エルタン大公にアイアンスロウンの調査結果を報告する.jpg
リエルタールはおらず、キャンドルキープへなんらかの商談に出向いていることを報告します。

キャンドルキープ、懐かしいですね( ´∀`)
まったり進行だったので、ゲーム内時間で 既に150日くらい過ぎていたぜ。

次のシナリオの舞台は、主人公の故郷であるキャンドルキープになるようです。
報告後、リエルタールを追ってキャンドルキープへ向かうことに.jpg

そしてまた 垣間見る不思議な夢。
そしてまた夢を見る.jpg
夢を見るたびに主人公の内なる力が解放されて、特殊能力に追加されていきますな。
スローポイズンも便利だけど、ヴァンピリックタッチが良い感じです。
ダメージ&回復ウマー( p´∀`)q


■ラマジスの塔■
バルダーズゲート内で、一際目立つ建物といえば、大公宮とラマジスの塔でしょうか。
ラマジスの塔.jpg
色々なクエストが絡んでいたりするメイジが住んでいる塔なんだけど、
ラマジスは酒場のバーテンダーと口論してグリーンスライムを召喚したりなど
けっこう好き放題やっている印象。

なんとなく入ってみて、上に登って行くとラマジス本人がいて、敵対行動をとられたので撃破。
悪党の部類だったのか、倒しても名声は下がらなかったぜ( ´∀`)

ちなみにシャルティールをPTに入れて、宿屋で泊まっていたら
居合わせたパラディンに攻撃を受けたぜ(;´Д`)ハァハァ

しかも倒したら名声が-6ダウンというおまけ付き(;´Д`)ハァハァ
名声が10まで下がってしまったぜ( ´∀`)y-~~

で、ラマジスの塔を何故、取り上げたかというと、最上階の書斎にレアアイテムが眠っているのです。
ラマジスの塔_本棚にトームが.jpg

トーム、きたーv(`∀´v)ー!
ラマジスの塔でトームオブクリアソートをげっと.jpg
INTを上昇させるトームで、メイジの場合、INTが19になると覚えられる呪文数に制限がなくなります。
スペシャリストでない普通のメイジだと秘術呪文のコンプが目指せますな( p´∀`)q

真にすべての呪文となるとワイルドメイジでしょうか。
※ワイルドメイジには専用の呪文があります。

このトームの使い方で自分以外をとなると、シーフのサファナでしょうか。
サファナのINTは16なので、このトームを使うことでメイジへデュアルすることができます。

主人公がメイジではなく、特にこれといってINT修正にコダワリがなければ
そういう使い方をしても面白そうですな。まぁ、そもそもサファナをPTに入れていないわけだけど汗


他、シーフギルドのなんのへんてつもない樽の中にもレアアイテムが!
シーフギルドの樽の中にも.jpg
まさかこんなところにDEX+1のマニュアルが入っているとは誰も思わないでしょうな( p´∀`)q
(マニュアル・オブ・クイックアクション)

DEXはACにボーナス、遠距離攻撃のTHAC0にボーナス、シーフスキルにボーナス、
透明状態からの攻撃にボーナスと色々とあります。

透明状態からの攻撃にボーナスというのは不意打ち修正で、DEX18なら+2
つまりはバックスタブを狙うときにTHAC0に+2ボーナスが付くわけです。(攻撃が当たりやすい)

シーフスキルもDEXが18から19に上がると、それぞれ+5%ずつアップするので大きいですな。
イモエンに使うことでより早い段階でシーフ→メイジへデュアルを目指すこともできるし、
主人公に使ってACボーナス狙いも良い感じです。

INTはともかく、DEXは迷いますなぁ( ´∀`)


■ドルンの復讐■
ずっと前に、バルダーズゲートの入り口前で野営して待ち構えているという手紙を入手はしていたけど
どこか分からずに長い間 放置していたのだけど、ようやく場所が分かりました。

跳ね橋を過ぎて、ノームのNPC クァイル(イリュージョニスト / クレリック)が居る場所より
右上あたりの場所でイベントが始まりました。
ドルンの復讐.jpg
相手の男も、ちょっとビックリする力を持っていて、とんでもない存在を呼び寄せたのがビックリしました。

こう、ロワープレーンに居そうな邪悪なやつですよ(;´Д`)ハァハァハァ

戦闘後はこのまま一緒に旅を続けるか選択できます。
ドルンの復讐完了.jpg
まぁ断っても、フレンドリーアームインに戻るだけなんだけど。

ドルンはBGEE2でも登場するらしいので、人物像を知る意味では
一連の復讐クエストはやっておきたいですな。

それに、強力なアイテムも入手できましたし( p´∀`)q
ドルンの復讐相手から新武器のアルブルーインをドロップ.jpg
アルブルーインというバスタードソードが素敵すぎます( ´∀`)q

一日一回、敵の透明化魔法を解除し、装備中は毒無効というのが強力!v(`∀´v)

他、なんとBGEE1なのに、エルフチェインをドロップしましたよ!v(`∀´v)
なんとエルフチェインをドロップ!.jpg
エルフチェインというのは、チェインメイルなのに装備していても呪文を詠唱できるという便利な防具。
ACは5程度なんだけど、秘術呪文L1「アーマー」がAC6だったので
それから考えても便利な防具になると思いますv(`∀´v)

うちのPT構成だと、バードにうってつけの装備になりました( p´∀`)q
※バードはローブを装備できないため、秘術呪文を使うときは鎧無しがデフォだった。

こんな感じでバルダーズゲート内のクエストは これで一段落として
我が故郷、キャンドルキープへ向かいます( p´∀`)p
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。