So-net無料ブログ作成

BGEE バルダランの島 つづき [バルダーズゲートなど]

少し、間が空いてしまったのだけど続きを書くことにします〆('-'*

乗っていた船が難破して、とある島の集落に流されてきた主人公一行。
この島から出るためには船作りのために、邪魔な”オオカミ”たちを排除する必要があるという。

そういうわけで、集落から北上し、騙されたりしつつも難破船までたどり着きました。
18_バルダアランの難破船とドラディールの小屋.jpg

この中はウルフワーたちの巣窟になっていて、その中にはウルフワーたちを束ねる
カロウグは毛並みの違う強力な存在という話らしいので、もしかすると現状で
所持している魔法の武器では傷つけられない可能性も出てきました(;´Д`)ハァハァ

このゲームでは時々、このような魔法の武器でしか傷つけられないもの、
同じ魔法の武器でも力の強さによっては やはり傷つけられないもの、
打撃武器しか受け付けないもの、などなど特殊な敵と遭遇するので
前衛のファイターとしては一つの武器だけに絞らずに、
ある程度は融通の効く武器熟練度を取得していきたいものです( p´∀`)p

BGEE1の場合だと、打撃武器に関しては「オール・スタッフ(クォータースタッフ+3)」が最高かな。
次点ではベレゴスト周辺でアンデッドたちを操っていた男から取得した
「アシディーナ(ウォーハンマー+2)」あたりでしょうか。

フレイルで一応+3のものはあるのだけど、呪われているという(;´Д`)ハァハァ

切裂武器であるならば、+3の武器となると
大公暗殺を企てていた2人組のアサシンから取得できる「ザ・シャドウブレード(ショートソード+3)」、
デューラッグの塔で得られる「ワールドエッジ(トゥハンデッドソード+3)」あたりでしょうか。

実はBGEE1では、ロングソードは+2が最高というのが曲者で、安価で入手しやすかった分
今回の戦いでロングソード一択だった場合は苦労することになります(;´Д`)ハァハァ

個人的にはダガー++くらい振っておくと、今後も意外なところで役に立つかなと考えています。
ダガーは現状でも「ダガー・オブ・ヴェノム(ダガー+2 ST失敗で毒に侵す)」という
素晴らしい武器がベレゴストの鍛冶屋で売っていますしね( ´∀`)

BGEE1部分の武器に関しては、武器カテゴリーによって明暗が顕著なので
攻略優先になると好きな武器を使えないのが残念なところです(;´Д`A

将来的にはハルバードやスピア、メイスにフレイルと強力なアイテムが出てくるんだけどね・゚・(ノД`)・゚・


ということで、話を戻して難破船の中へ侵入。中に入って敵を倒してガサゴソ漁っていると…
19_ライカンスロープ用のダガーを入手!.jpg
天恵のような武器キターv(`∀´v)ー!!

通常の相手には+1程度の力しか発揮しないダガーなんだけど、
なんとライカンスロープ相手となると”+4扱い”という、このクエストの攻略を握る武器を入手しました。

もちろん、ここは二刀流のシャルティールに装備させます( ´∀`)y-~~

片手武器の熟練度++で、普通に扱うと、攻撃回数が+0.5回増えて、
さらにウォーリアクラスはLv7の時に攻撃回数が+0.5回増えるので これで攻撃回数は2回。

ダガーの熟練度が+1だけなら、攻撃回数はファイターLv7時点で1.5回なんだけど、
二刀流なので、ロングソード++とダガー+であれば3回。
バスタードソード+とダガー+であれば2.5回となります。

武器熟練度++でなくとも、ウォーリアで二刀流であれば攻撃回数が2回以上稼げるのが大きいです。
なんでわざわざ、こんなことを長々と言っているかというと、
これくらいの力がないとカロウグが倒しきれないから言っているのですよ(;´Д`)ハァハァハァ

難破船の最上階まで登ってカロウグと会話する。
20_カロウグとの会話.jpg
どうもカイシャスから聞いた話を鵜呑みにするには怪しい展開になってきました。
とはいえ、島を脱出するためには戦闘は避けられないので戦うことに。

…はい、普通にやっても勝てませんでした( ´∀`)y-33

カロウグの正体は、ウルフワーの中でも強力な存在である「グレーターウルフワー」という種類で
強靭な肉体を誇っていて、自然治癒能力が恐ろしく高いのが特徴ですq(`∀´;q)

さっきシャルティールにワーベインを持たせたけど、それだけでは力不足でした。
なにせ当たれば大ダメージだけど、ACが低いため攻撃が当てられずに、
その間に恐ろしいスピードで回復していってしまうのです(;´Д`)ハァハァ

というかね、単純にワーベイン以外の物理攻撃が効きません(;´Д`)ハァハァ
+3か+4の武器じゃないとダメかも(;´Д`)

おそらくこのゲームをプレイして、「初めて倒しきれない敵」に遭遇したんじゃないかと思います。
これまでは物理にめっぽう強くても、魔法で倒せばよかったんだけど、
ソーサラーの呪文連打でも回復力が勝って勝てません。

ということで、少しずるい作戦を実行することに。

まずはカゲインが一人で最上階に登り、カロウグたちを階下におびき寄せる。
カゲインが盾になりながら取り巻きのウルフワーを倒し、カロウグだけにする。

その間にイモエンは一人で階段に登って、船長室にある「ソード・オブ・バルダラン」を入手する。
※机前の罠には十分注意する。

22_ソード・オブ・バルダランktkr.jpg

ソード・オブ・バルダランはバスタードソードの武器カテゴリーなので、
バスタードソードにポイント+1を振っておいたシャルティールに手渡して、
ソードオブバルダラン+4 & ワーベイン+4 としてカロウグに猛攻をかけるというものです( p´∀`)q

シャルティール自体のSTRが高いこともあるけど、クリティカルヒットのダメージが凄い(;´Д`)ハァハァ
21_カロウグは強い! +2武器では傷つけられない!.jpg
ダメージを見たら分かる通り、魔法ダメージはあまり通らないのが苦しいところです。
そして、魔法の武器の”強さ”の話をさっき したのだけど
カゲインの攻撃アイコンを見たら分かる通り、+2斧ではグレーターウルフワーに傷つけられません。
完全に肉壁状態です(;´Д`A

このまま見事倒しきり、船長室に眠っていた、「バルダランの航海日誌」も入手しました( p´∀`)q
23_目的だったバルダランの航海日誌も入手.jpg
これを手に入れて持って帰るのが、ウルゴスビアードで請け負ったメンダスからのクエストですね( ´∀`)q

ついでにドラディールの呪文書も入手したので、ドラディールに届けます( ´∀`)p
24_なんて失礼なドラディールだ.jpg
渡したとたん、ディメイションドアで転移されましたよq(`∀´;q) お、お礼は?汗

まぁ、どこに転移したか分からないメイジは放置して、集落に戻ってカイシャスに報告します。
25_この私がライカンスローピーを発症だと!?.jpg
ら、ライカンスローピーだと!?(;´Д`) どういうことよ…

まさに衝撃の展開です(;´Д`)
ウルフワー退治をした見返りに、正しい獣、ワーウルフ化する病気に感染させられてしまったようです。
これはバルダランが難破して流れ着いたあとに起こった小競り合いの時、そのままの状況に似てそう。

とはいえ、仲間内でも少々 揉めているようで、無理やり感染させられたのに
混血は認めないとか言われるし、これ、どうしろと(;´Д`A

いやさ、ゲームのシステム的には全員、ワーウルフに変身できたら面白いけどさ( ´∀`)

混乱する集落内で、デュライルが助けてくれました。
26_デュライルが助けてくれる.jpg
女主人公だからなのか、彼からの愛情の念を感じますね( p´∀`)p 
まぁ、カリスマ19だし、一目惚れされてもしょうがないぜ。(実際はクロークを拾ってくるクエ達成が必要?)

秘密の抜け道への案内をしてくれるのだけど、その時に何も言わずに立ち去ったドラディールまで登場。
27_ドラディールが居たw.jpg
一応、感謝を示すために待っていてくれたらしい(;´Д`)ハァハァ

抜け道を進むと入り江に出て、船が見えました。
28_島からの脱出をめぐる戦い.jpg
勝手に持って行かれた海図を元に、一人で航海に出てソードコーストに向かうつもりらしい。
そんなことをされたらこれまでの苦労が水の泡です。

この後、当然 戦闘になってカイシャスを撃破。海図と船を使ってライカンスロープたちの島を後にします。
29_帰路.jpg
帰路の航海はアクシデントも起こらず、あとは報酬待ちという説明が入りました( ´∀`)
…わざわざ報酬待ちだとか書いてる時点で、なんか怪しい感じがしますな。

まだ、何かあるぞ、と。

ウルゴスビアードに帰還して、しょっぱな、メンダスの本名がセラード・ガンということが判明。
30_メンダスがセラードだと?.jpg
まさか集落のリーダーだったカイシャスの夫だとは(;´Д`)ハァハァ

まぁ、ちょっとおかしいとは思ったよね。
大都会から来たというわりにはメンダスのたどたどしいセリフ回し。
カイシャスがメンダスという人物は知らないが、昔一族の者が出ていったという話を最初にしていたこと。
カイシャスはリーダーで、族長では無かった点などなど色々と伏線はありましたなq(`∀´;q)

海図と共にライカンスロープの島から一族の者たちが来るものと思っていたのに、
妻は戦闘で死亡で主人公一行だけで帰還することになっているので激怒したようです。

激怒したいのはこちらですよヽ(`Д´)ノ

セラード本人から語られるクエストの真相。
31_明らかになった依頼の真相.jpg
まったく、このニア様ともあろうものが 罠にハメられたぜヽ(`Д´)ノ くわっ

このあとはワーウルフの中でも強力な存在に変化した2人組に強襲されたのだけど無事撃破しました。
こんな町中でグレーターウルフワー級の相手が2人も襲いかかってこられたら完全に詰んでたぜ(;´Д`A

セラードとその従者を撃破してこの長期出張クエストは終了です。
このクエストの大まかな流れは、日誌(J)で確認できるので、一度見ておくと良いかも。
32_バルダランの島のまとめ日誌.jpg

今回はこんなところです。
次はデューラッグの塔かなぁ…。

でも、あんまりSSを撮影していないんだよね(;´Д`A
デューラッグの塔は、罠探査と解除で必死で、いつも余裕がないw

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。