So-net無料ブログ作成

アレ系 「対魔忍ユキカゼ2」クリアーv(`∀´v) [アレ系]

メーカーはLILITHです。

かなり前から続編が出る出ると言われていて、正式発表後もかなり待たされた感があるのだけど
無事発売されて、そのゲーム内容にも満足しています( p´∀`)q

前作はほとんど主人公が絡まなかったので、どちらかというと主人公をダシにした
陵辱モノという印象だったのだけど、今作ではちゃんと主人公が絡んでくるあたり
寝取られモノになっていたと感じました。アレシーンの比率もYとR、一緒なのも良かったです。

前作の感想記事はこちら→http://aumays.blog.so-net.ne.jp/2011-09-16

てか、主人公、意外と業物もってて ちょっとビビった( ´∀`)
まぁ、あの豹変振りは賛否あるとは思うけどね。

一応データとしては、差分なしCG枚数は46枚。シーン回想数は13+5+5。
卑語はいつものとおり無修正です。


■ここが良かった!■
☆前作はユキカゼメインだったが、今作は凛子にもシーン数が割かれているのが良かった。
☆特にあの凛子の性格で、メイドとして従わされるシーンは痺れました。
☆胸をさらけ出している社交界用の服が素敵ですね( ´∀`)q
☆寝取られ度的には凛子の方が仕掛けがあって楽しめましたv(`∀´v)
☆シーン数は少なめだけど、1シーンにおけるCG枚数が多く使われているのは良かったです。
☆意外にも金髪メガネキャラがCG映えしていて、色気担当なのが面白かったです。
☆母親の不知火は立ち絵は微妙だけど、一枚絵だと色気がハンパないっすね(;´Д`)ハァハァ
☆ハッピーエンドはしっかりあり、次回へも繋がる流れなのは良かったです。

■ここがイマイチ■
★もう少しガッツリとした一枚絵の口取り絵が欲しかったです。
★製作期間の影響なのか、場面場面で絵や塗りが安定していないのが気になりました。
★友人キャラ森田と凛子は主従関係であれば、もっと燃えたのに・゚・(ノД`)・゚・


とりあえず全部クリアしてみての感想としてはとても良かったです( p´∀`)q

前作では奴隷娼婦ということで調教と接待がメインで、
今作は淑女を育成ということでビデオカメラを使った宿題と称した調教や
ヒロインの近くに想い人がいる中での寝取られ進展がよい味を出していましたv(`∀´v)

寝取られ的には今作の方が主人公を上手に使えている気がしますね。
前作はほとんど絡まなくて、再会したときには堕ちてたしq(`∀´;q)

今作の流れとしては、行方不明のユキカゼの母親を探す手がかりを求めて
怪しげな学園に潜入することになるのだけど、そこでド派手な先輩対魔忍と協力し合って
調査をしていく過程で、手に負えない敵が現れたので、ヒロイン二人のうち
どちらかが応援に呼ばれて色々とヤられてしまうという流れです( ´∀`)

私はビジュアル的にも前作から凛子推しだったので、彼女のシーンがしっかりとあって
大変満足しています。前作はオマケで調教過程を過去編で見れただけだったのが
今作はユキカゼと1:1のシーン割合になっているため、じっくり堕ちていく姿が
観れて大興奮しました( p´∀`)q

また、本編中ではそのシーン自体ももちろん、その前振りとして胸元だけが無い服を
着せられて二プレスで隠すだけというようなエロ衣装を着て、潜入捜査のために
恥辱に耐えている姿が最高ですねv(`∀´v)

私は不本意な状況を耐えなければならないシチュが大好物なので、立ち絵を使った
入浴前シーンのやり取りだけでワクワクしてきましたよ( p´∀`)q

シーンの方では、単にユキカゼや凛子がやられるのではなく、
淑女の育成や従者の訓練と称して、授業で上手く出来なかったからと
主従コンビで課題内容をビデオ撮影するなど、凝っていて良かったです。

回想数自体は少なめだけど、しっかりとCG枚数を割いているので
手抜き感を感じないのも良かったです。

ユキカゼ、凛子以外にも、誰得キャラなんだ?と思われていた先輩対魔忍の静流も
引っ掻き回し役として上手く動いていたのが良かったです。

そして大人の色気をふりまき、DT君とからかう彼女を屈服させるシーンも良かったです。
静流と毎日トイレでしているシーンが実際には収録されていないのは残念でした・゚・(ノД`)・゚・
中の人的に口取りを期待していたのに、ガッツリしたのもなかったし。

ちゅぱ音自体は良い音を出しているシーンが多いのに、口好きとしては
顔アップのしっかりした一枚絵が無かったのが泣けます・゚・(ノД`)・゚・

ちなみにお気に入りのシーンは、凛子の部屋で主従が宿題しているシーンです( p´∀`)p
凛子の中の人の演技は相変わらず微妙だけど、今回もキャラとシチュに助けられている感じですな。

最後に、もったいないと思ったのは、友人キャラの森田をもっと使ってほしかったところです。

最初は主人公のクラスメイトとしてエロ話担当で、白い目で見られつつも
そんな下劣な友人キャラが、本編途中で特待課に転入して好き放題するのだから
しっかりと凛子の方にも手を出してほしかったです・゚・(ノД`)・゚・

やっぱり寝取られなんだから、単に取られるというだけでなく、
「こいつにだけは取られたくない」と思うようなキャラに持っていかれるほうが
最高に盛り上がりますし(;´Д`)ハァハァ


■まとめ■
感想にあまりまとまりがなく、凛子の事ばかり書いてた気がするのだけど、
値段相応のシナリオ量で、割りとサックリと終わりつつも
今作は寝取られのポイントを抑えた小気味良い出来だったと思いました。

もちろん、もう少しここが見たかったとか、この男優に活躍してほしかったという
細かい不満点はあるのだけど、前作と比べると ただヤられるだけの展開と異なり
ちゃんと物語してたなと感じられて良かったです。

口取り好き的には、大好きな正面顔アップの構図が無かったのが残念でした。

対魔忍ユキカゼ2

nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

鴫野

ブラックリリスの本スレを見てみると、なんかひどい様子ですな。

ソシャゲーには全く興味が無いので正確なところは分からないのだけど、
本編内容が飛び飛びなのは、ソシャゲーの方でシーン公開するために
抜いただとか書かれてて、それが本当だとすると冷めた目で見てしまいます。

まぁ、おかしいといえばおかしいところはあったけどさ。

金髪メガネとか本編1シーンよ(;´Д`A

もっと過程とかあっても良いはず。YやRにしても状況からして、
もう少しシーンがあっても良いはずだったのが、なんかそれを読んで
しっくりと納得してしまったぜ(;´Д`)

うーん、なんだかなぁ

いや、真偽が確かめられないので、情報に踊らされるだけかもしれないけど、
どちらにしろ このタイトル名を見ると、不快な印象がよぎるようになったぜ。

by 鴫野 (2015-06-02 01:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。