So-net無料ブログ作成

アレ系 「新人20歳のお姉ちゃんAVデビュー!! 悠木 倫」クリアーv(`∀´v) [アレ系]

メーカーはアトリエさくらです。
新人20歳のお姉ちゃんAVデビュー  2017年11月24日(金) 発売予定
※「2」の感想はこちら。https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-09-01-1

今作は私の中では久々の大ヒットですv(`∀´v)
まぁ、前回 ここのメーカーのを購入した「貸し出し彼女」が酷すぎただけかもしれないけど(;´Д`A

一応、同メーカーの良かったゲームの感想記事も貼っておきます。

■他の男の精液で孕むとき1&AFTER STORY http://aumays.blog.so-net.ne.jp/2017-04-01
■貸し出し妻、満里奈の”ネトラセ”報告(1のみ) http://aumays.blog.so-net.ne.jp/2013-09-27-1


今回は短いのでネタバレで行きます。
中身を楽しみにしている人は、プレイ後に読むと良いんじゃないかと考えています。

とりあえずリアル姉が居ない人姉属性のあるプレイヤーにはオススメできます( p´∀`)p
※NTR要素は無いといってもよさそう。

シナリオはそこまで深い話だったり、予測を上回る驚異的な展開は無いのだけど、
今作はタイトルどおりの軽い感じでテンポ良く話が進むのが良かったです。

ちなみに卑語は無修正で、御珍々とおにゃんこのみです。

今作はあらすじにもあるとおり、普段は仲の良い付き合いをしていた姉弟が、
姉からのある発言により非日常な毎日を送る事になる物語です。

つまりはタイトルどおり、女優デビューというわけですね( p´∀`)q

身内にこんなの居たら嫌だなど、常識的な反応を示す弟主人公なのだけど、
最初の時点で既に撮影済みということが分かり、
その動画販売されたデビュー作を見て副題「ねーちゃん、いくらなんでもイキすぎだろ……」に繋がるわけです。

そのビデオの内容も、アダルトビデオを観てる人はお馴染みのインタビューから始まるところも面白いです。

身内の、それも仲の良い、二人暮らしをしている実姉の経験人数が発覚したり、
そもそも彼氏の人数と、経験人数が合わないという事が語られて主人公悶絶。

しかもその相手が自分の知っている男性かもしれないと思ったときの焦りのような
粟立つ感情なんかが疑似体験できて とても面白いなと思いましたv(`∀´v)

で、そのデビュー作の相手は遅漏と巨根で有名な男優で、副題どおりのシーン回想となるわけです。

その後は姉の目を盗んで、作品が出るたびに購入して、ナンパもの、責めプレイなど
様々な女の顔を見せる姉と、現実での姉弟として接する日常の姿のギャップの表現が良かったです。

そして最終的には動画購入して、ヌキまくってるのが姉バレした時にどうするかの選択肢ktkrですよ( p´∀`)q
新人20歳のお姉ちゃん 選択肢.jpg

本当にこの選択肢は「キタコレ!」と思いましたねv(`∀´v)

この辺はプレイヤーの心理の誘導が上手に出来ていたなと感心しました。
単に可愛く美人な姉、それも実姉と ヤル というシチュエーションでは得られない「溜め」になりましたね。

作品内で乱れている姉の姿を見て、自分も「ヤってみたい」という結論に辿り着くのは自明の理だしね。

姉とそんな事をするのは考えられない、だって実姉だよ? いくら巨乳で作品内でイキまくって
エロい姿を見ていたって…と常識的な考えが浮かびつつ、どうしても頭を掠める「ヤリたい」という
表に出してはいけない 暗く深く抗えない感情がプレイヤーの気持ちとリンクして
この選択肢がゲーム画面に浮かび上がった気がしましたねv(`∀´v)

姉とのシーンではリアルの話題も交えながらナニが萎えたり、口取りで本気で抜きに掛かってきたり、
騎乗位でどっちが先にイカせるか勝負なんかしたりと、姉弟ならでわの会話もあって良かったです。

今回、久々に裏周回…て言ったら変だけど、姉視点での回想シーンまで辿り着けずに

    ピクピク  ⊂⌒~⊃。Д。)⊃  ピクピク

しちゃいましたね( *´Д`)ハァハァ

あ、姉視点ではまだシーン回想をちゃんと観ていないのだけど、主人公が動画を観た時に
端折っている部分もあるようです。そちらは体力が回復次第、見てみたいものですね( p´∀`)q


■まとめ■
物語のテンポが良く、姉の明るく軽い性格に救われている部分もあるのだけど
暗くなりがちな女優デビューの話としては、ライトな終わり方でクリア後も沈んだ気持ちにならず良かったです。

女優デビューとかいうと、基本は借金を返済するためのようなBADEND直結のような
流れなんだけどそういう暗い要素が無いので、ゲームクリア後も使いやすくて良いです。

シーンの方はタイトルの副題どおり、普段の姿から想像できないビンカンな姉の姿が股間を直撃し、
様々なシチュで撮影された姉の女の顔を見せられ、さらに憧れの男優と絡んでいる時なんかは
弟なのに男として嫉妬している気持ちの変化があったのは良かったと考えています。

ゲームジャンル的には姉モノで、実際に姉とも行為を行うのだけど、その前フリとして
赤裸々に交際事情を語ったりしている「溜め」があるのが良いスパイスになったと考えています。

姉モノが好きな人には是非プレイしてもらいたいですねv(`∀´v)



■何故か興奮した胸挟みシーン■
主観視点でのシーンがあるのだけど、その時に手でされたり胸で挟まれたりするのだけど
何故かその胸挟みのシーンで大興奮してしまいました( *´Д`)ハァハァ

自分でもあまり意味が理解できないのだけど、「普段の姉とのギャップ」、「主観視点」、
「男優と主人公のシンクロ」がポイントになるのかな。

シンクロしているので、他人だけど自分。自分だけど他の男に奉仕している姿に
新しい属性を刺激された気がします( *´Д`)ハァハァ

ああ、でも、よくよく考えると、これが「主観モノ」が求めている感覚なのかと考えると
ちょっとしっくり来た気がしました。

たぶん、これは来年発売される「カスタムオーダーメイド3D2」の「傅きモード」でも
同じような感触を感じるかもしれないなと、今日、ふと思いました。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。