So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アレ系 「新人20歳のお姉ちゃんAVデビュー!! 悠木 倫2」クリアー('-'* [アレ系]

メーカーはアトリエさくらです。
新人20歳のお姉ちゃんAVデビュー!! 悠木 倫2  2018年 8月31日(金) 発売予定

「2」ということで、前作の続きからということになります。
前作の感想記事はこちら→https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2017-11-25

今作は登場人物に従兄の存在が挙がっているのだけど、残念ながらアクセントにはなっていませんでした。
というよりもこのシリーズは、寝取られ うんぬんというよりも実姉弟モノですね。

その一要素に、撮影として他の男が絡んできて、それが良いエッセンスとなっているのだけど
従兄の存在が物語を盛り上げる存在にはなれていなかったです。

従兄の存在は、主人公の嫉妬心を煽るというよりも、この悠木倫シリーズを完結させるためのもので
実際にシーンを覗いてみても、それほど心にくるものは無かったです。

個人的にはむしろ主人公の大学の友人が、素人逆ナンパモノの撮影に参加して、
みっともないニヤけた顔で姉ちゃんにしゃぶられているの見て悶絶するようなシーンが欲しかったです。
そういうのを望んでいたのは私だけではないはず!

ちなみに今作は前作からのナンバリングであるので、前作からの物語の続きとなっていて、
状況としては姉ちゃんとヤっちゃってる状況です。

今作の特徴としては、前作でもそうだったのだけど、「焦らし」が効いていましたね。
前作では姉の動画を観て、いつしかヤリたいと思うようになり、それで念願叶ったというところだけど、
今作ではその念願が叶ったのもつかの間、従兄と結婚するからキッパリと行為を禁止された点。

一度、味わってしまったのに、ずっとお預けを喰らうという「焦らし」が良かったです( p´∀`)q
たんびたんびで断られて、その合間ごとに姉の新作動画を観て熱を燻らせていくのが良いですね。

最終的には完結すると最初に書いたとおり、「まぁ、そうなるわな」という台無しになる展開があって
いびつな姉弟関係になるのだけど、実の姉弟間だから出せる雰囲気のようなものが
シーンの随所にあって、この辺の軽妙なやり取りはこのシリーズ独特の持ち味だなと思いました。

■まとめ■
姉弟モノとしては変化球だけど、普通に面白かったですv(`∀´v)



■良かったシーン■
シーン数自体は値段相応というか、やや少ない(盛り上がらない従兄シーン+2が勿体なく感じる)のだけど
こういうアダルト動画独自の企画モノというべきネタがシーン展開されるのは魅力的ですね。

男性の初めて狩りのシーンで、役者と自分を重ねる姿もゾクゾクしたのだけど、
やはり壁ごしに彼氏の珍宝を当てるクイズが良かったですねv(`∀´v)

姉ちゃんとの行為を禁止されてのこの展開、1人だけギンギンになっているのも頷けます( p´∀`)q

壁穴からにょきっと出ているナニをを口でして、三人の内だれが彼氏か当てるゲームだけど
主人公視点では、壁の裏で無言で語り合っているシーンとかちょっと面白かったですv(`∀´v)
こういう舞台裏的なのは新鮮ですね。サムズアップする謎の共感が面白いです。

その後、擬似彼氏(弟)の前で貫かれて「激イキ巨乳」の名にふさわしく、激しく乱れる姿も良かったです。

「シチュエーション」として、これらのアレシーンがあるのはタイトルのとおり
大人の動画ならではですね。

これが本当のカップルだと ただの寝取られになるし、ごっこ遊びでもないし。
撮影というシチュエーションで、それでも乱れてしまう姉と悔しさを抑えきれない弟が良い対比になっています。

感想本編では、文章を上手く書けなかったけれど、こうやってシーンについて語ってみると
私ってば、普通にこのゲームを楽しんでいたんだなとしみじみ思いました( p´∀`)p

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。