So-net無料ブログ作成

PCゲーム 「Tyranny」を遊んでみよう! 8日以内に布告を止めろ! [一般ゲーム]

キャラ作成編:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-01
チュートリアル:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-01-1
布告を止めろ!1:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-16
布告を止めろ!2:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-19
天昇の間を確保する:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-26

というわけで、少し間が空きましたが第一章を始めますか( p´∀`)p

最初のマップをクリア後に向うのは、二大軍閥の一つ、「ディスフェイバードの駐屯地」です。
団員は同じ国出身の少数精鋭で固められていて、構成も思想も対するスカーレットコーラスと真逆のような存在。

駐屯地の入り口前では勝手に商売している商人を排除したり、門番に挨拶したりと移動。

二大軍閥の指揮官であり、アルコンたちが居るテントに向う前に駐屯地内を少しウロウロしていると
さっそく小印章を発見しました( p´∀`)q
Tyranny_さっそく「力の小印章(修飾)」をげっと.jpg
ちなみに選択できるオブジェクトは「TABキー」を押すと表示が出るので、マウスカーソルで
画面中を合わせて探す必要は無いです。この辺りは敵を倒した時の身ぐるみ剥ぎでも一緒ですね。

力の小印章を入手したのでさっそく修飾してみる。
Tyranny_修飾により さらに強化された魔法.jpg
左がヴェルス、右が主人公が扱う「シアリング・パルム」です。説明文の呪文の修飾のところに緑文字で表示。

射程はこの前の「掌握の小印章」で2m→4mに伸びていたけれど、今回の「力の小印章」で
ダメージがわずかに上昇しました。伝承が高いということは、こういうことなのです(;´Д`)ハァハァ

入り口近くには、ディスフェイバードの御用商人が「氷結の印章」を扱っていました。
Tyranny_御用商人が「氷結の印章(基本)」を扱っていました。.jpg
残念、高くて買えません・゚・(ノД`)・゚・

ええ、さっきから魔法の話ばかりですが、私はウィザード脳なので、
どうしても印章集めに気を取られてしまうのです(;´Д`)ハァハァ

さて、気を取り直して本来の目的に戻りましょうか。アルコンたちのテントに向います。
Tyranny_アルコンたちの会話に加わります。.jpg
主人公の目的は、対立して戦線が膠着している二大軍閥のアルコンの前で
「カイロスの剣の日までに天昇の間を占領しなければ、この谷すべてが滅ぶ」という布告を読み上げる事です。

その場で読み上げるということは、主人公もそれに巻き込まれるわけで大変です。
この対立するアルコン達を仲裁して、天昇の間を占領すべく協力をしていくことに。

またこの会話を観ていると分かるのだけど、ゲーム開始前のコンクエストの選択によって
友好や嫌悪が加算されていきます。根に持つというと悪い言葉だけど、ちゃんと彼らは
主人公の裁定を覚えているので、事あるごとに親密度が変化します。

とはいえ親密度が変化したからと言って襲ってきたりしないので心配はないはずです( ´∀`)
一応、各勢力の親密度の項目を見ると分かるのだけど、ある程度の友好、恐怖によって
取得できるアビリティがあるので、それを狙ってみるのも良いかもしれないですね。

アルコン達との会話を乗り切り、次はディスフェイバードの駐屯地で、
剣の日までに天昇の間を占領するのに協力すべく、駐屯地内で要望を聞きます。

石の魔術師団を捜索する。
Tyranny_アースシェイカーという石の魔術師団の捜索クエを受ける.jpg

「エコーコール・クロッシング」の攻略に助力する。
Tyranny_鋼の元帥エレノスからエコーコール・クロッシング攻略のクエを受ける.jpg

また、この時、主人公にはストーンシールドのバリックを補佐としてつけて貰いました。
Tyranny_肉壁ktkr.jpg
見るからにタンクです。本当にありがとうございます( ´∀`)p

今回の主人公はアタッカー役であり、壁役としてはちょっと不安なのでありがたいですね。
というか、バリックなくして「Tyranny」は語れないっしょ( ´∀`)y-~~

仲間が増えたので、ついでに戦闘時の行動AIを選択しておきます。
Tyranny_バリックと言えば壁っしょ( ´∀`)q.jpg
アグレッシブだと、どんどん前に出て敵と近接戦闘し、
プロテクターということで可能な限り敵を引き付けて壁になってもらいます。

私はウィザード脳なので、バリックというと壁役というイメージが強いのだけど、
いずれレベルが上がって成長していくと、「攻撃する壁」という強力な存在となるので
取得アビリティなんかは考えて選びたいですね。

ちなみに攻撃を命中させるには武器スキルを上げる必要があるので、
同じ系統の武器は使い続けさせたいですな。バリックだとタンクで盾装備なので片手武器が相性良いですね。
特にこれといった事をしなくても、殴っているだけでレベルが20くらいになれば100以上には上がっています。

ついでにヴェルスもAI設定しておきましょうか。好みの問題はあると思うのだけど、
個人的には「ブレイドダンサー」が使い勝手が良かったです。

実は初回プレイ時、ヴェルスは弓使いで育てていたのだけど弓のダメージが低く、
回転力も二刀流と比べると当然遅く、その上 戦闘時はバリックの壁をすり抜けて後背の
魔法使い系のキャラを狙ってくるので、それを排除するためには弓では攻撃力が足りないので
結果的にヴェルスは二刀流近接がピッタリだなと思うようになりました。

ヴェルスはスタンスを選べるので、状況に応じて選択しましょうか。
Tyranny_状況に応じてヴェルスのスタンスを選択する.jpg
敵を倒すために命中力を上げる「シーキングシース」と、
囮になった時に回避を上げる「スリーウィスパーズ」。この二つは適時切り替えて行きたいですね。

※「回避」は遠隔攻撃をミスさせる能力だけど、ヴェルスには近接攻撃にも「回避」値を
適応させるアビリティがあります。この辺はネタバレでもなく、ヴェルスの取得アビリティを
見ていくと分かるので、色々と考えておきましょうか。

そういえばそろそろレベルが上がる頃なので、上昇したならば「技量の強化」と「アビリティの取得」を
行いましょうか。どちらも選択してからセーブボタンで決定です。

この主人公は魔法戦士を目指しているのだけど、まだ目ぼしい「印章の表現型」を入手していないので
今回は近接系のアビリティを選択しました。
Tyranny_持っている武器で二連打する攻撃技.jpg
基本攻撃アビリティである「スラスト」の強化と迷ったのだけど、今回はLv2ということで見送って
装備している武器で二連打攻撃をする「フラーリー・オブ・ブロウズ」をチョイスしました。

両手武器は強力だけど、その分、取り回しに時間が掛かって攻撃の回転数が劣るのだけど
それをこの二連打アビリティを使って手数を稼ぐという考えです。

さて、あと一件クエスト受注があったのだけど、SSを取り忘れたので割愛。
内容的には鉄の武器を探してくれとか、そういう類です。

ディスフェイバードの駐屯地の用事はこれで済んだので、
次にもう一つの軍閥であるスカーレット・コーラスの野営地に向います。

と、マップ移動の途中に割り込みが発生しました。
Tyranny_ヴェンドリアン・ガードの小部隊に絡まれる.jpg

敵であるヴェンドリアン・ガード側の魔法使いが接触してきました。
Tyranny_エブが接触してくる.jpg
穂先が怪しい光を放つスタッフがほすぃ( *´∀`)

エブは人質解放の交渉をしてきたようだけど、基本的に二大軍閥の方針は
ディスフェイバードは処刑、スカーレット・コーラスは徴兵という方針なので、これはどうしようもないですな。

処刑から受ける印象は酷いもののように思えるけれど、禍根を断つ点で考えれば悪くないもの。
というかディスフェイバードは同国出身者で固められた少数精鋭の軍隊なので
基本的に降伏者は不要なんですよねq(`∀´;q)

逆にスカーレット・コーラスは捕縛すると、捕虜に死か徴兵かを選ばせて、
「ふるいの儀式」をもって加入、軍団拡張という方針があるけれど無事とは限らないわけで。
それに加入しても真っ先に最前線に送り込まれるという、なかなかの鬼畜ぶりが目立つので
どちらにしろ、このカイロスの二大軍閥に捕まったら終わりという感じですね(;´Д`)ハァハァ

交渉は不発に終わるのだけど、会話を続けられそうなのでもう少し話してみることに。
Tyranny_エブと雑談を続ける.jpg
危機的状況をもらして、敵に動揺を与えてみることにする。
この時、カイロス軍の内情をバラしたことで、バリックの忠誠が下がるのだけど
そもそも主人公は仲間のご機嫌取りで動いているわけではないのでバリックやヴェルスを押し切ります。

これによって期日までにエブ達を打倒し、天昇の間を制圧しなければこの谷全体が全滅し、
エブ達が粘って防戦しても期日になるとやっぱり谷全体が全滅する事が示されて大きな動揺が走る事に。
どちらにしろヴェンドリアン・ガードは死ぬという事実を(;´Д`)ハァハァ

伝えるだけ伝えたので、別れて本来の次の目的地を目指します。
Tyranny_コーラスの野営地で光を放つスクロールが.jpg
なんとも殺伐とした野営地を歩いていると、無造作に置かれた光るスクロールを発見!
なんとこれ、幻影の基本印章ですv(`∀´v)

その名の通り、ブラー効果があったりと防御面でひじょうに役に立つ代物です。

あ、ラントリィが仲間になる時のSSを撮り忘れていました(;´Д`A
ラントリィという人物は、コンクエストの舞台の一つである「ヴェルム要塞(図書館)」に所属していた賢者で、
炎の布告から逃れ、現在は侵略するカイロス軍に敵対する組織に協力していたのだけど
捕まってしまって、火あぶりの刑に処されるところを主人公が助けたものです。

一緒に捕まっていた反抗組織の暗号文を解読が出来ると持ちかけ、命を繋いだ形ですね。
このラントリィは性能的に回復系の魔法使いタイプで、取得できるアビリティも伝承を増やすものがあり
ひじょうに心強い存在です( p´∀`)q

一応、このゲームの要となる仲間達はこれで出揃った感じですかね。
ヴェルス、バリック、ラントリィの3人はそれぞれ壁、遊撃、魔法を担当させることができるので
PT戦力としてもこれで整ったというところでしょうか。

このコーラスの野営地でもクエストを受けまくって各地へ出発する準備をします。
Tyranny_両野営地でクエストを受けたので出かけますか.jpg

今回はこれで一度、記事を区切ります。

キャラ作成編:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-01
チュートリアル:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-01-1
布告を止めろ!1:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-16
布告を止めろ!2:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-19
天昇の間を確保する:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-26

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。