So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

PCゲーム 「Tyranny」を遊んでみよう! 8日以内に布告を止めろ!2 [一般ゲーム]

キャラ作成編:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-01
チュートリアル:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-01-1
布告を止めろ!1:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-16
布告を止めろ!2:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-19
天昇の間を確保する:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-26

メインクエストを受注したので、各地へ移動するわけだけど、順番はこれといって無いかな?
とりあえずは一番遠いところから向ってみることにしました。

その前に仲間と会話はしていますか?( p´∀`)p
人によっては新しい基本印章を教えてもらうことができます。

ラントリィの場合だと…
Tyranny_ラントリィと会話して新しい魔法をげっと.jpg
こんな感じで教えてもらいます。

キャラによっては友好度や恐怖度が必要な場合があるので、仲間との関係性は良くも悪くも
進めて行ったほうが良いですね。

回復魔法をスペルクリエーションするついでに修飾を加えて距離を伸ばしておきます。
Tyranny_回復魔法を用意する.jpg
初期の距離だと2mなので、後衛キャラが盾役のバリックを回復させに行こうとすると
他の敵に絡まれて逆にやられてしまう事があるので、これまでの攻撃魔法以上に
この4mという距離に延長というのは見た目の数字以上に大きいです。

その分 必要となる伝承スキルも大きくなるので、魔法キャラではないバリックやヴェルスには
厳しいですけどね(;´Д`A

ちなみにラントリィが初期装備している「活力の基本印章」はコーラスの野営地の商人が売っていました。
こちらも「氷結の基本印章」と同じく値段が高いので、購入資金をかき集めたいところです。

戦闘の基礎としてはそろそろ大丈夫でしょうか。
盾役のバリックに突っ込ませて、挑発して囮になるアビリティは使っていますか?( ´∀`)q
Tyranny_狙われやすい後衛者を挑発を駆使して標的から外す.jpg
投げ槍とか弓矢の攻撃が、後衛に届かないように向こうの遠隔系攻撃をバリックに集中させるのも手です。

役割分担としては、ヴェルスは技量の体力が低く、打たれ弱いけれど、
防御力で「回避(遠隔攻撃をミスさせる)」が高いので、近接をバリックがパリーで受け持ち
遠隔はヴェルスが回避で受け持つという形でも面白そうですね。

敵の攻撃に耐えられないようであれば、とりあえずはコーラスの野営地で見つけた幻影の基本印章を使って
「スペクタル・ブラー」をスペルクリエーションして、戦闘に突入する直前に掛ければよい感じです。
Tyranny_戦闘前には幻影のスペクタル・ブラーで保護.jpg
この魔法は攻撃を受けても一定確率で命中判定を下げる効果があるので地味に強力です。
力の小印章で修飾するとデフレクションの%値が上昇するのは覚えておいたほうが良いでしょうか( p´∀`)q

さてトリップネトル荒野では、ヴェンドリアン・ガードのフロリアンと対峙します。
Tyranny_フロリアンと交渉する.jpg
自分は巻き込まれているだけだと主張してみることに。

基本的には主人公はカイロスの下、正義のアルコンのチュノンに忠実に仕えているのだけど
キャラ作成時の出自の選択によっては、これらの選択をしてもおかしくはないですね。

会話の選択肢を吟味して、フロリアンを見逃す事にします。
Tyranny_フロリアンを会話の選択によって逃がす.jpg
今回の紹介記事では、到達することが難しいルートで話を進めようと考えています。
通常のゲーム展開であれば、二大軍閥の「ディスフェイバード」か「スカーレット・コーラス」の
どちらかに肩入れするかになると思うのだけど、そのどちらでもない展開を目指します。

それ故に少々、激しい戦いになるかもしれませんが( ´∀`)

あ、そうだ、ここでの交渉後、背後の荷物から修飾印章が得られます。
Tyranny_霜炎の印章をげっと.jpg
霜炎の修飾印章は特殊で強力なため、覚えるだけでも高い伝承スキルを必要とします。

この霜炎の修飾印章は、炎か氷結の印章に、それぞれ正反対の「獄炎」or「凍結」の状態異常を付与するもの。
Tyranny_霜炎の印章で修飾する.jpg
試しに「シアリング・パルム」に霜炎を修飾してみると、ダメージの項目が二重ダメージとなり、
状態異常も凍結状態が追加されました。

ちなみに凍結状態というのは動きを緩慢にする効果もあるのだけど打撃武器へのダメージ抵抗を
削減する効果もあるので、ヴェルスが二刀流で打撃武器なんかを装備している時に有効です。


さて、フロリアンを逃がしたので、次の目的地「エコーコール・クロッシング」へ向います。
ここでは川を境に抵抗を続けるヴェンドリアン・ガードを退けて、
川向こうの拠点を攻略する事が求められているメインクエストの一つです。

この辺りまでくると そろそろレベルも3に上昇している頃でしょうか。
今回はレベルアップ時に基本物理攻撃アビリティのスラスト強化を進めます。
Tyranny_スラストを極める_刻印.jpg
「スラスト」という物理攻撃アビリティの特徴は、効果を重複させる事ができる一撃を放つ事です。
画像では「マークエネミー」効果の紹介しているのだけど、これはヒット命中時に「刻印」を付与する
状態異常攻撃効果が追加されます。

主人公キャラクターのアビリティを順番に見ていくと分かるのだけど、スラストを強化する追加アビリティは
たくさんあります。刻印の他、盲目を取得すれば当然、物理攻撃と共に刻印+盲目を負わせることにより
戦闘を有利に進める事ができます( p´∀`)q

ちなみに刻印は命中が+20で計算されるので攻撃が命中しやすくなり、盲目状態の敵は
相手の命中が落ちるのでダメージを受けにくくします。今回はマークエネミーの刻印だけを取得したけれど
後には盲目効果を覚える予定です。これぞ攻防一体というものではないでしょうか( p´∀`)p

さっそく取得した霜炎の修飾印章を駆使して敵を橋を防衛している敵勢力を撃破します。
Tyranny_霜炎の印章により複合ダメージ.jpg
命中や防御の解説は詳しくしなかったのだけど、戦闘ログを見ると内訳が分かります。
ピラーズオブエタニティと比べると命中の算出が変わっているので、その点には注意したいですね。

ゲームをプレイしていた感触としては、基本的には攻撃魔法ほど上がりやすい印象です。
初回プレイで炎系の操法スキルは かなり終盤で基本印象を入手したにも関わらず、
ゲームクリア時には最もスキルレベルが高くなっていました。

ただ炎の印章で注意する必要があるのが、炎対策されている敵が多く感じられた点。
重装備相手には効きづらい感じでした。敵の防御抵抗値は確認しておいた方が良いでしょうね。

そうこうしている内に、あっという間にレベルアップしました。
Tyranny_レベルが4になった.jpg
先ほど上で話題に挙げたスラスト強化の盲目を追加アビリティを選択しました。
これによってスラストの攻撃が刻印+盲目効果となり近接での殴り合いが有利になりました。

スラストは近接系の主人公向きのアビリティなのだけど、敵の魔法属性抵抗を下げたり、
交戦を解除する効果もあるので、魔法使い系の主人公の場合も考える余地があると覚えておくと良さそうです。

橋での攻防に勝利し、川向こうの集落へ侵攻します。
集落内では散発的な抵抗はあるもののひとつずつ対処して奥へ。

この集落の防衛を担っていたマタニと会話し、この前のフロリアンと同じく逃がす事にします。
Tyranny_マタニと会話し、逃がす.jpg

マタニを逃がした後はこの集落はカイロス軍のものとなり、うろうろしていると怪しげなおっさんを発見。
Tyranny_ついでに集落内をうろつくと、怪しげな人物と入れる扉が.jpg
その老人の家と思わしき背後の扉を蹴破って中に入ると、フォージ・バウンド製の鉄の延べ棒を発見。
濡れ衣だと騒いでいるけれど、さてどうしましょうかねq(`∀´;q)

鉄というのは武器になるので軍需物質です。しかもこの鉄はカイロス軍お抱えの鍛冶集団の印がついたもの。
当然、盗まれた、どこかから盗んできたものが敵側に渡り、今回の大規模な反乱に繋がっているとなると
到底見逃せない状況です。

実はこの話、とんでもない闇みたいなものが存在するのだけど、まぁこの段階では分からないので
処置はプレイヤーの判断に任せましょう。判断して判決、仲裁するのがフェイトバインダーのお仕事です。

ここまでシナリオで、エブに布告の話をして、フロリアンを逃がし、マタニも逃がしてきた主人公。
主人公の行動は味方の二大軍閥を助けるものではなく、敵側のティアーズ人に寄った流れで進めてきました。

二大軍閥のような軍事力は保有していないものの、カイロスの帝国No.2の実力者である正義のアルコンを
後ろ盾として自分の裁量である程度自由に動ける権限を持つ主人公は、カイロス軍による
征服戦争とは また違ったもう一つの可能性を模索する事にします。

敵側のリーダーから会談をもちたいという手紙が着たので待ち合わせ場所に向います。
Tyranny_敵側のリーダーとの会談を持ちかけられる.jpg

これまで逃がしたり話したりした敵側の主要人物が勢ぞろいですね( p´∀`)p
Tyranny_敵側の主要人物勢ぞろいですね.jpg

彼女がターキス・アーリというヴェンドリアン・ガードのリーダーのようです。
Tyranny_ターキス・アーリと会談する.jpg

主人公が読み上げた布告により、勝っても負けてもヴェンドリアン・ガードは全滅するという状況下を
覆すために同盟を持ちかけられます。カイロス軍の二大軍閥に対抗するには利用したい状況です。
Tyranny_うまく会話を続けて敵側を味方につける.jpg

主人公は反乱軍であるヴェンドリアン・ガードに協力する約束をして、一度カイロス軍の拠点に戻ります。

各地でメインクエストに加え、サブクエストいくつかクリアしているので報告したり
身ぐるみをはいだ装備品を売ったりしてお金に換えます。
Tyranny_サブクエストの報告も忘れずに.jpg

スカーレット・コーラスの野営地では「活力の基本印章」や「同調の表現印章」が売っていたので忘れず購入。
Tyranny_活力の基本印章と同調の表現印章を組み合わせる.jpg
このダメージアップ効果がすごく強力なのですよ。
ただし、同調の表現印章を使いこなすには高い伝承スキルが必要となるので
使い手は限られてきますね。賢者のラントリィはさすがです。

ちなみにこの「サージ・オブ・グローリー」は、力の印章系統の修飾を強める事によって
ダメージアップ率がさらに高まります。

コーラスの野営地では、出かける前には見かけなかった「歌のアルコン」も居ました。
Tyranny_歌のアルコンのシリン.jpg
歌というか魔力の篭ったかのような強制力のある声で操ろうとしてきます。
どうやら味方といえど、油断のならない相手のようですね(;´Д`)ハァハァ

報告したり、買い物が終わればディスフェイバードのアルコンが集まっているテントへ移動して
適当に会話を合わせておきましょうか( ´∀`)y-~~

どうせ仲が悪いのだから、勝手に盛り上がって個別に行動し始めます。
Tyranny_またも言い争う両者。どちらかと適当に話を合わせておこう.jpg
予想は出来ていたとはいえ非協力な体制で、ヴェンドリアン・ガードの防衛戦はやりやすくなりました。

さて、ここからは二大軍閥とは別行動ですね。
Tyranny_さぁ、ここからは別行動です.jpg

ついでにレベルが上昇したので、今回はリカバリー時間を短縮するスタンスアビリティを取得しました。
Tyranny_今回のレベルアップではリカバリー時間を短縮するスタンスを取得した.jpg
スタンスは起動しないと発動しない点には注意が必要です!

リカバリー時間の短縮幅は小さいように見えるのだけど、重装で両手武器を使っていると
かなり大きな差に繋がります。

さぁ、いよいよ決戦の地へと向いましょうか!
Tyranny_いよいよ決戦の舞台へ.jpg

今回は一度ここで記事を区切ります。

キャラ作成編:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-01
チュートリアル:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-01-1
布告を止めろ!1:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-16
布告を止めろ!2:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-19
天昇の間を確保する:https://aumays.blog.so-net.ne.jp/2018-12-26

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。