So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

JRiver Media Center22で「Sound Blaster Z」の[ASIO]を動かす。 [徒然と]

やっとこさ、出来るようになりました。

これまでオーディオデバイスの設定では「ASIO」はハードではなく
ソフトの「ASIO4ALL v2」というのでしか音が鳴らせなかったのだけど、
このたびようやく サウンドブラスターZ を使っての出力に成功しました( p´∀`)q

というか、よくよく検索ワードを吟味して調べていくと、ちゃんとネットの海に情報が転がっていましたね。
https://yabb.jriver.com/interact/index.php?topic=106570.0

ちょっとややこしいのだけど、一画面に収めようとすると窮屈な感じに(;´Д`)ハァハァ
Creative SBZ Series[ASIO] JRiver Media Center22設定.jpg

前提として、サウンドブラスターの設定は「ステレオダイレクト」。
ウィンドウズの再生デバイスの設定では「24ビット、192000Hz」の設定にしてあります。

基本的には上のリンクの内容どおりなのだけど、私の場合はASIOドライバーを持つのが
「Creative SBZ Series」と「Creative Sound Blaster」の2種類ありました。

私の場合は再生ソフトの「JRiver Media Center22」のオーディオデバイスに「Creative SBZ Series」を選択し、
それからオーディオデバイスのデバイス設定画面を開くと、デバイス、バッファリング、音量、出力とあるので
その出力のところの「デバイスノコントロールパネルをオープン…」があるのでクリックすると
「Creative SBZ Series ASIO」というウィンドウが開くのでそこの「Latency」を「100ms」にしました。

後はDPSスタジオの「出力ファイル形式変換」の項目で、「サンプルレート」の出力を192,000Hz にしました。
ウィンドウズの再生デバイスの設定の影響を受けているのか、詳しい事は分からないのだけど
44,100Hzとかだと音が出ませんでした。ちなみに96,000Hz なら ちゃんと音が出ました。

ソフトだった「ASIO4ALL v2」と比べるとひじょうに安定している印象です。
雑音とかそういうのが入らないしね。音量も通常よりも大きく感じるというか、すぐ近くで聴こえているような
聴力が上がったというか、音源からの混じりっけのない良質な音を聴いている空耳感を感じますね( p´∀`)q

そうなってくると、イコライザーの設定がモロに反映されてるように思えてひじょうに気になります。

で、イコライザーを触りすぎると、イコライザーを切った方が綺麗に聴こえるという(;´Д`)ハァハァ
やはり、ほどほど というのが一番良いですね。

まぁ、曲によってベストなイコライザー設定はあるし、なるべく普遍的な設定を探そうというのが
難しいのかもしれないけどね。(Bose の Computer Music Monitor は低音が強いのでイコライザー設定は
低音を殺しきらず、歌声は明瞭に聴こえやすい調整を目指しています。)


今日はこれくらいで。

nice!(0)  コメント(0) 

2018.9.21 雑記。 [徒然と]

今日は仕事自体は定時上がりだったのだけど、その内 半分くらいが機械の修理に追われて
なんだか妙に疲れた一日でした。

そんな中、9/21といえば…思い出しました。
お前の母ちゃん、良い女だよな。」の発売日でしたねv(`∀´v)

ヒロインズの立ち絵はオークか!?ってくらいのバランスだったけど、一枚絵は絶妙なバランスです。
ちなみに既にクリア済みで、おじさんは休憩中です( ´∀`)

今週は常時賢者モードというか、腑抜けモードだったのだけど、今日だけは奮い立ちましたね( p´∀`)q

母親スワップというか、かなり展開は早かったのだけど尺としてはこのくらいで十分でした。
だって、すべてにおいてアレが勝り、物語とか そんな些細な事なんて気にならなくなりましたしね( ´∀`)y-~~

個人的には珍宝セリフと、口取りシーンが多かったのがひじょうに良かったです。
久しぶりに私の中で殿堂入りするゲームです。お店で主観視点で親友の母親に口でしてもらうのは最高です。

ちゃんとした感想を書こうと思ったけれど、やはり賢者モードに入ってしまったので力尽きてしまいました。
文章を書く時は、ある程度はテンションに任せるというか、勢いが大切だと感じているので
今の落ち着いた状態だとのっぺりしそうで書けません(;´Д`)ハァハァ

てか、まだ「まおてん」も書いてないというのに・゚・(ノД`)・゚・
メインヒロインの梨多と、その中の人のすばらしい演技を賞賛したいの…ぐぐぐq(`∀´;q)
今作においては、中の人は花澤さくらさんではなく、梨多になっていましたね。

中の人は元々クリアな声をしていて癖のない人だけど、元気いっぱいだったりゲンナリしたり、
はたまたテンション上げたりと八面六臂の活躍でしたね。この、ヒロインにして親友で相棒っぷりは最高すぎる

ここまで心地よいヒロインというのは、「コンチェルトノート」の莉都以来ですね( p´∀`)q

「まおてん」の場合は、テンションがどうとかいうよりも、内容量が多いので勢いで書けないのが問題かな。
色々と面白い会話とかセーブに残したり、それでセーブ箇所が全然足りなかったりと
語りたい事は山ほどあるのだけど、それをまとめて上手く文章で伝えられるかといえば
自信がないので 躊躇しているという状態です(;´Д`A

あ、作中で出てた、岡山のお菓子「マスカットきびだんご」は通販で購入して食べてみました
夏に家に来客があれば、買い置きしてても良いなと思うフルーティー感で美味しかったです。
というか、人生で初めてきびだんごを食べた。普通のきびだんごと、どこが違うのか分からないけれど、
柔らかいグミっぽい中に、小さいマスカットぶどうの一粒が入ってる感じ。

食べていると、すごく贅沢している気分になります( ´∀`)q


■「エンドオブエタニティ」(PS4)■
まさかのフルHD、4K化されて10月18日にダウンロード専用として発売だそうです。
https://www.tri-ace.co.jp/eoe/



PS3の時はベスト版を購入したのだけど、もう一度プレイしてみたいと思っていたので
私の中では朗報です。確かトロフィーをコンプするためには二周しないとダメだったかな。
二周目しようかどうかというタイミングでPS3が熱暴走か何かで壊れたのでデータ復旧できず
トロフィー情報だけが残っている状態だったけれど、やり直す気力がなくて放置していました。

もう一度、今度は4K化されるというので、ひじょうに楽しみです。

steam版もあるみたいだけど、そちらの場合はスペックどうなんでしょうね。
PCもPS4も同じように4Kテレビに繋げているので、どちらでもプレイできるのだけど
スペック制限のないPC版の方が、テクスチャとか細かいのかな。


■「イブニクル2」(アレゲー)■
年末に発売だと!?
Evenicle Ⅱ
ゲームの予定が立て込んでいて、忙しい年末になりそうですね。


今日はこのくらいで。

nice!(0)  コメント(0) 

2018.9.16 雑記。 [徒然と]

少しずつ涼しくなってきた今日この頃。
不正アクセス絡みでメールアドレスを変えたので、Outlookの受信ボックスも とても爽やかになりました。

いやはや良いですね、無駄なメールが来ないというのは。
自分で登録した覚えのないメールが来ないのは当たり前なのだけど、
この当たり前が無くなっていたので、緊張感の欠如のような状態に陥っていたのかも。

まぁ、何はともあれ不振な動きは見られないので、とりあえず日常に戻りつつあります。


■「Tyranny」のプレイ開始(PCゲーム)■
10月から始めようと思っていたけれど、9月前半で割引セールしていたので思い切って
拡張要素も含めて丸ごと購入しました( p´∀`)p

システム周りは「Pillars of Eternity」と同じ系列なので、そのゲームをプレイした事のあるプレイヤーは
戦闘のルールなんかを把握できているので入りやすいですね。
ゲームの難易度選択でも、PoEプレイ済みの人が選ぶ難易度というような説明文が書いてあったりするし。

システム周りが基本的に一緒なので、キャラクターのポートレートも同じサイズでOKです。
Tyranny_001.jpg
とりあえず私の思考はウィザード脳なので、それっぽくキャラを作成。

PoEと異なるのはクラス毎に縦割りではなくて、自分の出自と これまでの人生によってキャラが
特徴付けられる点です。どのような経過で今の立場に就いたのかで たびたび専用の選択肢も出ます。
あと クラスには該当しないのだけど、どういう技能をもっているかでスキルに補正が付きます。

これは魔法を専門的に扱う技能持ちなら伝承知識に補正が付くし、格闘術を修めているなら
体術に補正が付きます。体術は交渉場面で相手の胸ぐらを掴んで脅したり、壁を登ったりと
色々な判定で用いられます。

ストーリー的には、大陸全土の征服を進めている大帝カイロスというのがいて、その統治下で
No.2の正義のアルコンと呼ばれるチュノンの遣いとして従軍、ティアーズという最後の地域を
攻めるという最終局面からゲームがスタートします。
(アルコンとは根源的な規模の魔法が使える、カイロス統治下の支配者層の階級)

ここで一つ通常のRPGと異なるのは、主人公がその最終局面に至るまでに、
どのように行軍し、どのような采配をしてきたかによって、恩恵を受けたり、ツケを払う事になる点です。

そのゲーム開始時の最終局面に至るまでに、緒戦での役回りや攻め方、国土に深く侵入し
侵入方向を選択し、そこからどこを攻めて、どのような采配を行ったかを決める場面があって
それによって人々の反応が変わってきます。

味方、敵、それぞれに好感度のようなものもあり、影響力の関係が物語を複雑に、深くします。
Tyranny_002.jpg
この場面では、征服途中で進軍は一旦やめて、辺境で行われているお祭りみたいなのを開催する
許可をだしていたので、主人公に対する敵の反応に変化が出ているところです。

主人公が及ぼす影響力は、仲間に対してのもの、敵軍に対してのもの、
そして最も重要な自分達の侵略軍の二大勢力との関係です。

両勢力ともに正反対の傾向のある軍隊で、一方を立てれば一方は不満を持つというもので
どちらにも良い顔を出来ないので、そのつど主人公は選択していかなければならないわけです。

ことある毎に対立する両勢力。トップ同士も、軍団一兵卒同士も反目しあう仲。
Tyranny_003_ことあるごとに衝突する両軍.jpg
この両者の対立により征服が遅々として進まない事に怒った大帝カイロスが布告を出して未曾有の危機に
見舞われたのが、征服の最終局面における、このゲームの開始直後の状態です。

こんな両軍団だけど、征服には欠かせないので、意向は無視する事もできないので、その場に合わせた
采配が求められるわけです。まぁ、今回は初プレイなので好きなように選択していこうと思います。

作成キャラのイメージ的にはスカーレットコーラスを指示するほうに傾けるべきなんだけど、
私の地の部分が規律重視だと思うので、ディスフェイバード寄りになっちゃうのよね(;´Д`A
悩ましいです。

ちゃんとした感想記事は2周ほどプレイしてから書こうと思います〆('-'*

2周と言っても、閉じ込められた敵味方ともに布告発動までに8日間しか時間猶予がないので
特に物語を進めなくても、拠点間移動するだけで時間経過してしまうので長時間プレイにはならないようです。


今日はこのくらいで。

nice!(0)  コメント(3) 

ここ最近、あったこと。 [徒然と]

いやはや疲れ果てました(;´Д`)ハァハァ

今、やっとこさ、一息ついたところです。
やはり最初の段階でメールサーバーを盗み見られていると考えられなかったのがダメだったのかな。

あちこちのサイトでログインIDを、メールアドレスとして登録しているところが多いので、
今回のゲームに関しても、そのログインIDとメールアドレスとパスワードが分かってしまうと、
メールのログインIDやパスワードまで一緒だった事もあって、メールの受信設定をされてしまい
こちらの動きが筒抜けだったのかなと考えています。
(メアドとパス分かれば、メールの設定方法がプロバイダに書いてるしね)

ログインするためのパスワードを得たいからといって、IDとメールアドレスを入手しただけでは、
その変更メールを受け取れないので解除コードとかセキュリティコードは得られないしね。
その時点で、バッサリと大本のメールアドレスを即時停止して、パスワードも変えるべきでした。

まぁでも、ネクソンの場合はネクソンIDは変更できないみたいなので、一度狙われたら
徹底的にツールかなんかで調べられそうではあるけどね。

ちなみに今回の原因となった「Tree of Savior」は即アンインストール。アドオンあたりも疑って全削除です。
問題は、どこでIDとメールを得たかというところだけど、やはり全く思いつきません。
ただ、8月の1回目に不正アクセスを受けた時に触られたのはネクソンだけだったので、
そこでの入力しかないわけでもう、不信感でいっぱいです。

もう、その企業に関わるサイトを見るだけで個人情報をどこからか抜かれるんじゃないかと考えています。

(おそらく、他の情報サイトなんかを見た後、ゲームをプレイしようと公式でログインしようとしたページが
ダミーサイトとかで、そこで入力した内容が転送されたんじゃないかと考えています。

ブラウザの設定で、プレイヤーズサイトを起動時に登録してあるタブを開く設定をしていて、
自分はいつも、自分で設定したページからログインしているものと思い込んでいたのかも。
※パソコンのデスクトップ画面のゲームのショートカットキーからブラウザ読み出しで起動が正解かな?

とりあえずは今回の対策としては、破られるのを前提にした設定にしておかないとだめというところ。

プロバIDとパスワード、メールアドレスとメールパスワード、ゲームのIDとログインパスワードの3つ。

最低この3つはすべて別にしておかないとダメ。特にゲームのIDとパスワードは
クレジットカードを登録しておくサイトで重複させてはダメ。※もう信用してないので盗まれるの前提の考え。
これら上記3つは、それぞれ独立したまったく関連性のないものでないとダメだなと思いました。)

そんなわけでゲームを再開できても 遊ばないし、そもそも不正サクセス二回目の救済(アカウント取り戻し)も
無いとサポートから連絡あったので、良い機会だと思い完全撤退です。ちなみに今は、
IDとキャラが残ったままだと犯罪に使われるかもしれないから、IDごと削除してくれと依頼はしています。


(追記)
ログインして、ご自身でID削除してくれと返信が来ました。
二回目でアカウント取戻しの救済も出来ない状況では、運営側からも何も出来ないので
そのまま放置を了承してくださいという回答を受けました。 どうやら関わるべきではない会社だったようです。

とりあえずはメールサーバーの接続も変えたし、自分の中で、ここ最近の不正アクセス関係は
解決したと考えています。もちろん、酷い目に遭いそうになったので、
かなり過敏になっていて、今はメールに目を光らせるようになりました。

というか、今までメールソフトなんて1週間立ち上げないとかザラだったしね(;´Д`A

こんな感じでネトゲから解放されたので、今月は無理だけど、
10月は「Tyranny」に挑戦しますか( p´∀`)q


■電源ユニットが壊れた(パソコン)■
9月6日のことです。前回分の記事を書いた後、
各所のサイトで メアドとパスワードを変更して回っている最中に事件は起きました。

いきなり電源が落ちて、カチカチ押してもパソコンが無反応になりました。
このタイミングで電源ユニットが壊れるとか、もうね、呪われているかと思いましたよ(;´Д`A

電源ユニットは、以前に交換した記憶があったけれど、調べてみると
グラボを強化した時の電力不足を防ぐ意味で交換したのであって、壊れた状態で交換したのは初めてです。

この時、急激に電源が落ちたので、各サイトのパスワードなんかはアナログ保存できておらず、
すごく焦りました(;´Д`)ハァハァ

ちなみに9月7日はそのストレスで、吐き気と下痢が酷くて、死人のようでしたよ・゚・(ノД`)・゚・
私は、「パソコン」と「インターネット」と「アマゾン」があれば、どこでも生きていけると考えている人だけど
その一角の第一位が使用不可ということでストレスがハンパ無かったです。
血尿も出ましたよ。まぁ、血尿は不正アクセスがらみの対策途中でパソコンが壊れたこともあったけど。

さて、電源自体はパソコンを購入した「ツクモ」というところで通販で買いました。
京都四条や、大阪日本橋まで買いに行こうかとも考えたけれど、
食欲無くて体力が落ちてフラフラだったので、とても遠征には耐えられないと思い断念。

本日、9月8日に無事、電源ユニットが届いて交換して、今に至るというわけです。

ちなみに以前のメールアドレスは即時停止してしまったので、発送メールが届かないことから、
ツクモの人が、家に電話を掛けてきてくれました。あ、ちゃんとしてるんだと凄く感心しました( p´∀`)q

ええ、次のパソコンも、もちろんツクモで買いますよ。よろしくです。(ツクモでパソコンは2回購入済です)

そういえば電源ユニットなんだけど、今は「フルモジュラー式」になってるんだね。
私のパソコンはたしか2016年購入だったと記憶しているけれど、その時は「セミモジュラー式」。

これは何の話かというと、電源に引っ付いてるコードが、全部着脱できるようになっているもの。

昔の電源は、電源からいっぱいの線が伸びて、すごく邪魔だったけれど、
このフルモジュラー式だと、必要なコードを必要な分だけ着脱して接続するので、
PCケース内がスッキリしますね( p´∀`)q

ついでに電源も750Wから850Wにしました。音も静かでびっくりです。

探している時はパソコンが起動しないので、慣れないスマホ操作で一生懸命、電源について勉強しました。
とりあえずここを読んだ→ https://glasssailer.jp/828

電源ユニットだと「コルセア」というメーカーが良いみたいですね。元々ついているのもコルセアでした。
今回、購入したのはコレ。

RM850x CP-9020180-JP ※ツクモの日祭! 《送料無料》
Windows 8.1 with Bing搭載。Intel Atom Z3735Fを備えるポケットサイズのコンパクトPC
商品スペック
CPU名称Intel AtomCPU動作周波数Z3735F(1.33GHz)
メモリ(標準)2GBHDD容量64GB (eMMC)
Bluetoothバージョン4.0無線LANIEEE 802.11n
プリインストールOSWindows 8.1 with Bing 32ビット
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2018-9-8 に生成しました


プリインストールOSが何か分からないけれど、普通にWin7、64ビットで動いています。


疲れました。

疲れたけれど、明日から夜勤なので今晩は寝ずに遊ぶつもりです。
パソコンの復活日でもあるしね。

とりあえず夏汁100%で英気を養いますかv(`∀´v)


今日はこんなところで。

nice!(0)  コメント(2) 

「Tree of Savior」で不正アクセスに遭う2 [徒然と]

もう、二回目ですよ(;´Д`)

今回はログインしようとしたら、ワンタイムパスポートでブロックされていたみたいだけど、
何故かこちらもワンタイムパスポートで引っかかってしまって、一度トークンIDを変えようと思って
一旦、解除した隙に乗っ取られました。どうやら業者?とログイン合戦していたようです。

なんかもう、ダメだな。
さすがにゲームする心が折れる。

それに今回、同じくらいの13:00くらいの時間に、楽天やソフマップ、ニコニコ動画に
アマゾン、DMMのアカウントまでログイン試行されているので、さすがに怖くなりました。

もう、正直なところ、ゲームをやる気というよりも、リアルに迫ってきている恐怖感が大きいです。
課金がどうのこうのは悔しいけれど、そもそもリアルマネーのクレジットカードにまで被害が及ぶ
可能性もあるので胃酸が上がってきて、吐き気が凄いです(;´Д`)

とりあえずはこの前のメールアドレスを10個追加で得られるサービスを使って、
アマゾンみたいな取引金額が多く、ワンクリックで注文できてしまうようなサイトは
そのサイトでしか使わないIDとパスワードをセットした。

それらを複数サイトで個別に設定しておいた。
一番最初のNEXONから漏れた、元来のメールアドレスが基本となっているので、
とりあえずは元来のメールアドレスがログインIDになっているものは全部変えるしかないな。

はぁ(;´Д`)

もう、再びログインできるようになってもNEXONのゲームはしないな。
入力したらしただけ、そのまんま盗まれているような気がするし。

まぁ、今回で本当に懲りた。

nice!(0)  コメント(0)